ブログ運営法

ブログを書く目的は人それぞれ!そして自分の成長によっても変化する!

ブログの目的は人の成長とともに変化する

「読んで楽しんでいただけるブログにしたいなー」

そんなことを思いました。

ブログの目的って、人それぞれだと思います。ただただ書いて表現したい人もいれば、自分の商品やサービスをPRしたい人もいる。あるいは、とにかくアクセス数を集めて広告収入を得たいとか、そういったお金目的の人もいる。

かくいう僕も、以前はお金目的でブログを書いていました。

不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?
不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?より大きな豊かさを目指して3年ほど続けていたブログを閉鎖しました。 そのブログからは広告収入が発生していました。ですが、記事の更新は1年以上していなくって、...

↑こちらに書いたように、「とにかくネットで稼ぎたい!」と思って、ブログをしていたこともあります(そのブログは消しましたけど)。

だから、「ブログ」とは一口に言っても、人によって目的が違うし、取り組むスタイルも違う。そして、当然のことながら、それによって方法も違う。

よく「ブログはこんな風に書くべきだ!」とか「記事は役に立つ内容を!」とか「○○○文字以上がいい!」とか言われますが、そんなことは実は関係ないんですよね。

それよりも、自分自身の目的を明確にして、それにあった方法を取っていく。それが何よりの正解だし、それ以外にありません。

そして、最近感じているのは、時期によってもブログを書く目的や方法は変わる、ということ。もっと正確に言うと、自分の成長や変化に応じて、ブログの目的や書き方が変わるということなんです。

つまり、一つのブログであっても、書く人が成長して変化するのであれば、ブログの目的や内容も変化していくんですよね。

冷静に考えれば当然のことなのですが、人間っ過去のことに縛られがちで、「以前にこう決めたから、これからもこうあらねば!」という風に考えてしまいます。

けれど、そうではなく、もっと自由に、以前に決めた目的や方法があっても、自分の中で変化があれば、どんどん変えていけばいいと思うのです。

……と、前置きが長くなりましたが、ここからは僕自身が経験した変化と、それに応じたブログの変遷を書いていきたいと思います。

このブログもまもなく150記事。今まで毎日更新してきたので、その150日間の変化を振り返っていければと思います。

 ブログ目的の変遷

あくまで個人的な事例ですが、僕は以下のようにブログの目的が変化してきました。

  1. お金と評価を得るため
  2. 自分自身を磨くため
    (自分の価値を探したりスキルアップしたい)
  3. 誰かのため ver.1
    (他の人に読んでもらって評価をもらいたい)
  4. 誰かのため ver.2
    (評価はいらないので、ただ楽しんでもらいたい)

大きく分けて、こんな4つのステージがあったんです。次から一つ一つ説明していきます!

1.お金と評価を得るため

1つ目の「お金と評価を得るため」は、このブログではなく、先代のブログに取り組んでいたときの段階です。

以前はブログでのアフィリエイトに取り組んで、そこでお金を稼ぐことや、それによって人の評価を得て、自分に自信をつけることを目的にしていました。

ただ、当時はそんな風に意識的には考えていませんでした。頭では「誰かの役に立つことを書こう!」と取り組んでいたのですが、今から振り返ると、心の奥にこういった欲望があったのです。

極端に言えば

  • 僕にお金を頂戴!!
  • 僕ってスゴいこと書いてるでしょ?
  • ねえねえ、見てみて! 認めて!!

という感じです。

もともと人の評価が気になる性格で、自分に自信もなかったので、そこを埋めるためにお金や承認を求めて、ブログを書いていました。

いわゆる“クレクレ君”なわけですが、それが当時のブログの目的であり、僕が記事を書く動機でもあったわけです。

ですが、それだと書けなくなりました。

2.自分を磨くためのステージへ

「お金や評価を求める」という動機に違和感が起こり、そこを原動力にすることができなくなったんです。

ですので、約1年もの間、ブログが書けなくなってしまいました。

当然のことながら、それだけブランクがあれば、ブログの収入は落ちますし、自己嫌悪にも陥ります。自分の実績も自信もゼロ……いえ、マイナスのような状態なりました。

けれど、自分のことを諦めたくなかったんでしょう。「もう一度進みたい!」と思って、このブログを始めたんです。

自分の価値やスキルを磨くために書く

ただ、以前のように「お金や評価を求める」という目的ではダメだとわかっていました。ですが、まだ明確な目的も見えません。自分が誰かのために何かができるかもわかりません。

そこで、新たなブログを始めたときは「自分のために書こう!」と決めたんです。

田植えと娘
インターネットで仕事をしたら大切なものを失った新たにブログを始めることになりました! って……やべー、なんか緊張している(^^; ですが、備忘録のためにも、どうしてこのサ...

↑こちらの記事が、当ブログの最初の記事ですが、「インターネットを楽しみたい!」「好き勝手に思いのままに書きたい!」ということを第一の目的としました。

そして、とにかく毎日書きました。

そこには「好きなことを書く」や「楽しむ」だけではなくて、

  • 文章を書き慣れたい
  • もっと文章を上手くなりたい
  • とにかく数を積み重ねていきたい
  • その中で、自分が世に提供できる価値を見つけたい

そんな想いもありました。

つまり、とにかく好き勝手に記事を書くことで、文章のスキルアップや自分の持つ価値・能力を再確認したかったのです。自分を磨きたかったのです。

そうやって100記事くらいまで書きました。

3.「誰かのために」というステージへ

100記事を越えたあたりで、自分の中で大きな変化がありました。

ブログを毎日1記事ずつ書いて100記事超えました。
ブログを100日間書き続けて得られたものおかげさまで、ブログの記事数が100記事を越えました。 このブログを始めてから今まで、毎日1記事ずつ書いてきました。 自分の...

なんかこう「成長できた!」「一つの山を越えた!」という達成感と自信が湧いて来たのです。

また、それまでは一つの記事を書くことも結構大変だったのですが、100記事を越えると、あまり苦にならなくなりました。なんというか、生活習慣の一部に組み込まれた感じです。今では、毎日記事を書かないと気持ち悪くなってしまいました(^^;;

ですので、“自分を磨くため”という目的で、とにかく記事を積み重ねたことで、

  • 自分に自信がついた
  • 自分のスキルもアップした
  • 自分がどんなことを書くのが得意かがわかってきた

という状態になることができたのです。

誰かのために書きたい!

すると、今までは「自分のため」にブログを書いていたのが、少し変わってきました。

「誰かのために書きたい!」

と素直に思えるようになったのです。

もちろん、それまでも「誰かのために」ということは意識していました。ですが、どこか自分の中で無理をしているというか、建前上「人のためということにしておこう」という意識の表面的なところでの考えに過ぎなかったのです。

ですが、100記事を越えた段階になると、素直に湧き上がる感覚というか、自然と「誰かのために書きたいなー」という気持ちになりました。

言葉で表現することが難しいのですが、力むわけでもなく、大げさなことをしようとするわけでもなく、ふわりとリラックスした感覚で、でも沸々と湧き上がるような感覚で、「誰かのために書きたい」という想いが生まれたのです。

それが150記事に来るまでの段階です。

ただ、その段階では、「誰かのために」と言いつつ、「自分も認められたい」という気持ちがありました。

  • 誰かの役に立つ記事を書いて、喜んでもらう
  • でも、役に立ったことで、自分のことも評価してもらいたい

この2つが両立している状態です。

いわば、「誰かのために書いて、その見返りを求める」という目的だったのです。

4.「見返りもいらない」というステージへ

そして、その気持ちにも最近変化が起こって来ました。

まだハッキリとは固まっていませんが、「もう評価とか承認も要らないやー」という状態です。

いわば、

  • ただただお役に立てればいい
  • 記事を読んで喜んでいただければいい

という気持ちになり、見返りも求めなくなって来たのです。

もちろん、評価や感想などをいただけたらめっちゃ嬉しいですが、目的はそこではない。

そうではなく、

  • このブログを読んで少しでも楽しい気持ちになってもらえたらいい
  • あなたの生活に少しでもお役に立てたらいい
  • めっちゃ小さくてもいいから、あなたの人生にとって、何かしらのきっかけになったらいい

そんな感覚が湧いて来ています。

もちろん、僕は聖人君子ではなく、欲望にまみれた人間です。お金も欲しいし、他人からの評価も欲しい。落ち込んで調子の悪いときは、それを求めてしまいます。

ですが、これまで150記事書いてきて、

「なんかもう、余計なことを求めるのは辞めよう」
「素直に、誰かの喜んでもらえることを目的にしたい」

と思うようになったのです。

これから先は、この気持を大切にして、「見返りを求めず、ただただ楽しんでいただく記事を書く」ということを、このブログの目的にしたいと思っているのです。

まとめ(ブログの目的は移り変わる)

いかがでしたでしょうか?

個人的な経験をお話ししてきたので、あなたには当てはまらないかもしれません。ですが、こんな風に「ブログの目的は、自分の成長によって変遷する」ということをお伝えできれば幸いです(^-^)

巷には、色々なブログの考え方や手法が溢れています。

ですが、「ブログはこうあらねばならない」「こういう方法で書かないといけない」ということはありません。

むしろ、ひとりひとり目的も方法も違うし、同じ人の中でも時期によって移り変わるものなのです。

このことをお伝えできたら嬉しいです(^-^)

あなたのブログライフがより楽しく幸せなものになりますように!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください