寝坊の僕が早起きできた理由とは?シンプルだけど非常に大事なポイント!

寝坊続きの僕が早起きできた理由とは?

なんと! 今日は早起きできました!!

早起きと言っても7時過ぎですが、今まで「朝起きられない」「寒さに弱い」と言っていた自分としては快挙です!!

冬は起きられない!という症状を正当化してみた
寒くなりました……。 2017年もあとわずか。12月に入ってから、一気に寒くなりました。どうやら今週は寒波もやってくるそうで、ますます寒く...
朝が弱いのではない!寒さに弱いのだ!
朝、起きられません。 もうホント、悲しいくらいに……(T-T) 恥を忍んで正直に申し上げますと、このところ朝9時ごろに起きて...

こんな状態だった僕が、どうして寝坊から抜け出せたのか?

それは、「誰かのために」という想いが発動したからです。

冬の朝は全然起きられない!

ブログを訪れていただき、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です(^-^) 大阪の郊外で無農薬のお米づくりをしながら、インターネット関連の仕事をさせていただいています。

「農」とはついていますが、バリバリの農家というわけではなく、小さな兼業農家です。多くの専業農家さんには到底及ばない、めちゃくちゃ小さな規模で細々と田んぼや畑をさせていただいています。

ですが、「農家」とか「農マド」と名乗ると、「農家さんって、朝早いんですよね!」「いつもご苦労様です!」と言われたりします。そんな風に言われると、かなり心が痛みます……。

だって、僕はめっちゃ遅起きだから。

特に、冬のシーズンは全然起きられなくて、朝9時くらいにようやく動き出して、午前中をボーーーーーっとして過ごしたりします。

なので、むしろ朝がダメダメなのです。

「誰かのため」なら早起きできる!

ですが、今日は大きな変化がありました。

なんと朝7時過ぎに起きることができたのです。

しかも、昨晩の就寝時刻は深夜4時ごろ。つまり、睡眠時間は3時間だけで、起きることができました。

そんな状態でどうして早起きできたのかというと、「人のため」というスイッチが入ったからです。

オンラインサロンのメンバーさんのために

昨晩は、関わらせていただいているオンラインサロンで勉強会がありました。Zoomという通話アプリを使って、全国各地にいるメンバーさんと繋いで、お話や作業をさせていただくものです。

その勉強会の影響もあって、寝るのが深夜4時になってしまったのですが、勉強会の後にコンテンツを作成するのが僕の仕事です。

「コンテンツ」というのは、主に動画ですね。いつも勉強会の様子を動画で録画するのですが、それを編集する作業を担当しているのです。

そして、その動画コンテンツは、勉強会に参加できなかった人にご覧いただくものなので、できるだけ早くに仕上げる必要があります。

「メンバーさんに、コンテンツを早く届けたい!!」

そんな想いが強く働いて、深夜4時まで作業をし、さらに3時間睡眠のあと7時半に起きて、編集作業を仕上げたのです。

自分の行動が「誰のためになるか?」を考える

正直、それだけ動けたことが、自分でもビックリでした。

いつもは全然ダメダメで、「寒いよー」「置きたくないよー」「もうちょっと布団の中にいるーー」と、まるで子供のようにグダグダしてしまうのですが、まるで別人のようにシャキーン!と起床して、作業することができたので。

しかも、いつもなら絶対疲れるような睡眠時間なのに、お昼になった今でも全然疲れていないのです。むしろ、頭が冴えて、体もシャキシャキ動くような感覚です。

「そうかー。“誰かのため”となると、こんなにも動けるのか!」

と、改めて実感しています。

もちろん、普段からお仕事のときは「誰かのため」を考えて動くのですが、ここ最近は直接お話しや打ち合わせをしながら進める仕事というのが、余りありませんでした。ですので、その影響もあって、なかなか朝起きれず、グデグデしていたのだと思います( ̄▽ ̄;

ですが、今回のように、目の前に待ってくれている人がいて、

「その人のために、頑張りたい!」
「お役に立ちたい!!」

という気持ちが働くと、身体も頭もめちゃくちゃ覚醒したんですよね。

「誰かのために」を考えること……いえ、

「今の自分の仕事や人生が、誰のためになるのか?」

を考えることが、非常に重要だと感じています。

ただし、無理は禁物

ですが、ここでも一つ注意すべきことがあります。それは「無理は禁物」ということです。

一応、僕も人生37年なので、そこそこの人生経験というものがあります。その中で「誰かのために動けば、モチベーションや行動力がアップする」ということはわかっていました。

ですが、それと同時に学んだこともあります。それは、

「頑張って動き続けると、調子を崩す」

ということです。

もともと僕は他人の評価が気になる性格で、「誰かのため」となると行動を起こしやすくなります。やる気やパワーが湧いて来ます。

ですが、そうやって最初は「うおー! あの人のために頑張るぞ!」と張り切って動き出しても、ずっとずっと継続することはできなかったのです(- -;;

“燃料切れ”に注意!

つまり、「誰かのため」にいつもよりパワーアップして行動しても、自分の持っているエネルギー以上に行動してしまうと、いつか燃料切れしてしまうということですね。

なんだか、ドラゴンボールの界王拳みたいな感じです。一時的には爆発的な力を発揮するけど、その後でしっぺ返しが来る感じ……。

ですので、自分の体調や精神をよく観察して、無理をしないように注意する必要があると思うのです。

あ。もしかしたら、これは僕だけのことかもしれません。「誰かのためであれば、何日間でも、何ヶ月でも動き続けられるよ!」という人もいらっしゃるでしょうから。

ただ、やはり、いくら「他人のため」といっても、自分自身の体調やペースとバランスを取ることは、どんな人でも必要だと思うのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いつもお寝坊さんな僕が、奇跡的に今日は朝早く起きられたので(しかも、3時間睡眠で)、その原因を探ってみました。

答えとしては、

  • 「誰かのため」という動機と目的があれば、早起きできる
  • しかも、睡眠時間が短くても、モチベーションと行動力がアップする

という感じになります。

実は、このブログを書き始めたのはお昼前だったのですが、途中に色々と用事があって、今はもう日が暮れてしまいました。

その間、4時間ほどのセミナーがありました。でも、ぜんぜん眠くなりませんでした。

いつもの僕なら、90%以上の確率で居眠りをしてしまってたのに……(学生時代とか居眠り常習犯)。

それくらい、「誰かのために動く」というのは驚異的な力を発揮するのだなぁ、と感じています。

ただし、最後のお伝えしたように、これに調子に乗って、何日間も続けないこと。これがとっても大事になります。

自分の持つエネルギーには限界がありますし、いつもと違うことをするとリズムが狂うので、そのあたりのバランスを取りながら進んでいきたいと思います。

そんなわけで、今日は、早く寝ます!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^-^)

農マドのSNSをチェック!

辻林秀一プロフィール
日々の出来事や考えはTwitter・Facebookでも発信しています。
よかったらつながりませんか?

Twitterもチェック Facebookもチェック
※Facebookのお友達申請は「ブログ見ました」とメッセージいただけるとスムーズです。

関連記事

ダラダラしたいときに気をつけたいポイント

ダラダラしたいときに気をつけたい5つのポイント

習慣化が大事

目標達成の秘訣は習慣化!でも習慣化ってどうやるの?

朝が弱いのではない!寒さに弱いのだ!

冬の朝に起きられないのはなぜ?不毛なくらい深く考察したらやっぱり不毛だった件

大掃除の秘訣はクリスマスにあった?!

大掃除の秘訣はクリスマスにあった?!楽しく無理せず家をキレイに!

睡眠って大事!

睡眠はとっても大切だ!と気づいた話

風邪の前触れを察知しよう!

風邪の前触れを察知しよう!小さな異変に気づく秘訣とは?