ブログ運営法

「誰かのため」を考えるとブログが書けなくなる?!それでも更新できる秘訣とは?

「誰かのため」を考えるとブログが書けなくなる?!

当ブログを訪れていただき、誠にありがとうございます!

現在、毎日の更新をモットーにしている このブログですが、正直なところ、時々 書けなくなるときがあります。

実は、今日がまさにそのタイミングのようでして、「うーん……書くことが思い浮かばない」という状況になっております。

でも、「毎日更新しています!」と謳っている以上、記事をアップしないのは読者さんとの約束を破ることになりますし、何よりも自分との約束を破ることでもあります。

あわせて読みたい
ブログを毎日1記事ずつ書いて100記事超えました。
ブログを100日間書き続けて得られたものおかげさまで、ブログの記事数が100記事を越えました。 このブログを始めてから今まで、毎日1記事ずつ書いてきました。 自分の...

↑こちらの記事にも書かせていただいたのですが、自分が「やる」と決めたことを「しない」というのは、自分との約束を破り、セルフイメージを下げてしまう行為です。これをすると、自信を無くしてしまう結果になります。

よく「自信がなくて行動できません」と聞くのですが、これって実は、過去に“自分との約束”を守れずに自信を下げてしまった可能性が高いです。

また“自分との約束”を守れずに、自分を傷つけて、更に自信を下げてしまうのが怖いから、「自信がないんです」「自分はダメなんです」と決めつけて、行動を起こさないんですよね。

でも、この状況を脱するためには、行動を起こすしかありません。

なぜなら、再び自信を取り戻すためには、“自分との約束”を守ることしかなく、それには行動を起こすことが欠かせないからです。

んでもって、「自信がないから行動できません」と言いながら行動できずにいると、“自分との約束”を守る機会を作ることができないので、そのまま『自信がない状態』が継続することになります。場合によっては、更に自信を無くしてしまうでしょう。

自信がない人というのは、あたかも他人のせいによって自信が無くなったように言うのですが、結局は自分の責任だし、自分が過去に取ってきた行動の結果なんですよね。

あれ? なんかいつの間にか「ブログが書けない」ことから脱線して、自信の話になって来ました(^^;;

しかも、いつの間にか口調が辛口になっている・・・。

あわせて読みたい
自分の二面性との付き合い方!
自分の二面性との付き合い方!普段は優しそうなのにキレると怖い人の秘密とは?「いつも優しそうですね」 「辻林さんは絶対に怒らなさそう」 というお言葉を頂戴することが多いです。 ですが、実際にはぜんぜ...

↑ちょうど一昨日の記事で、「僕の心の奥には、毒舌で厳しい自分がいて、それを少しずつ出していきます」と書いたのですが、まさにそれが今日起こってしまっているようです。

というか、元々はこんな風な「自信」の話をするつもりなんてなかったのに!

本当は「今日はブログが書けなくて、それはちょっとしたプレッシャーのせいなんです」ということを書こうと思っていたのに!!

タイピングしている途中で、完全に話題が逸れてしまいました。

どうしよう?

このまま「自信」の話で行くか? それとも、「ブログを書くときのプレッシャー」の話をするか?

って、こんな風に悩んじゃうから、ブログって書けなくなることがあるんですよね。

書いている途中に話が逸れて、「あ! こんなことも書けるや!」「この話題もいいなー」ってなって、支離滅裂になってしまう・・・。

そして、支離滅裂になると、「こんなものを人様の目に触れるところに出していいのだろうか?」となって、記事をアップするのをやめてしまう・・・。

もはや、“あるある”の状況に、まさに今の僕は陥っているわけです。

ですが、僕は記事をアップするのをやめません!

だって、「毎日更新する」と言っているから!!

自分で決めたことは、何としてでもやり抜きたいから!!

“自分との約束”を守りたいから!!

自分の自信を積み上げていきたいから!!

そして、何よりも・・・

妻に褒められたいから!!!!

あ。本心、出た。

そうなんです。実は、このブログを書いているのは、「妻に褒められたい」というか、妻に喜んでほしくて書いています。

そして、それがちょっぴりプレッシャーになってしまうときがあります。

妻は毎日このブログを読んでくれていて、毎日楽しみにしていてくれるそうです。それが僕はとっても嬉しいのです。だから、やり甲斐があるし、毎日更新するモチベーションにもなっています。

いわば、妻は大切なファンであり、ブログ記事を一番に届けたい相手でもあるんですよね。

だから、僕がブログを書くのは

  • 6割くらいが「“自分との約束”を守るため」
  • 4割くらいが「妻に喜んでもらうため」

なんです。

ただ、こうやって「誰かのため」「大切なファンのため」となると、プレッシャーも感じてしまいます。

あわせて読みたい
人の評価が気になってしまうなら?
他人の評価が気になる!そんな悩みへの対処法まとめます!「他人の評価が気になってしまう……(>_<)」という悩みをずっと抱えています。 これはもう持病のようなもので、幼い頃か...

↑こちらの記事にも書いたように、僕は人からの評価や反応をすごく気にしてしまうタイプなので、「こんな風に書いて喜んでもらえるかな?」「この記事じゃダメなんじゃないかな?」と色々と余計な思考が働いてしまうのです。

今朝は妻に「今日のブログはどんなのかなー?」「妻と娘が登場すると嬉しいなー♪」と言ってもらえました。

すごく嬉しかったのですが、同時に「そうか……妻と娘を登場させた方がいいな」と思いながら書き始めることになりました。

そうすると、「この内容では妻が喜んでくれないのではないか?」「期待された記事を書けないのではないか?」という心配が頭の中を駆け巡るのです。

そして、今は現在進行形で「こんなことを書いてしまって、妻を傷つけてしまうのではないか?」という思考まで働き出しています。

「もう、やめて! オレの中のオレ!!」

「心配性にも程があるわよ!!」

と怒り倒したいくらいです。

はい……先ほどは「自信がないと言いながら、行動しないってどうなの?」みたいなことを書いていたくせに、現に僕自身が「書きながら心配性になって、自信が無くなって、書けなくなりそうになる」という状況に陥っているわけです。

でも、僕は記事のアップをやめません。

だって、“自分との約束”があるから!!!!

あれ? なんかもう、何を言いたいのか訳がわからなくなってしたね。

えーーーーと、んーーーーと、あーーーーとーーーーーーー、

そうそう! だからね。アレですよ!

  • 「誰かのため」とか「この人に喜んでもらいたい」という気持ちは、ブログを書くのにすごく大切
  • でも、そこでプレッシャーを感じて書けなくなるのは本末転倒
  • 自分で「ブログを書く」「定期的に更新する」と決めたのであれば、その“自分との約束”を守る

ということですよ。

もっとシンプルに言えば、「他人のため」と「自分のため」のバランスをとるということになります。

これってブログだけじゃなくて、何にでも言えることですよね?

仕事でも「お客様のため!」だけになって自分が疲弊したら継続できないので、「自分のため」というのも必要です。逆に「自分のため」だけになると、価値のないものになります。

あるいは、子育てにしても「子どものため!」ってだけになると、自分がどんどん落ち込んで疲労してしまいますが、「自分を優先する!」だけになってしまうと、子どもへの愛とは言えません。

こんな風に、「誰かのため」と「自分のため」がバランスよく両立している形がいいんじゃないかなー、と思うのです。

よし。何だか良い感じでまとまってきたぞ( ̄▽ ̄)

完全に見切り発車で始めて、「今日はブログが書けません」「書けないことをネタにして書きます」というよくあるパターンになるかと思ったけど、そうでもない感じで仕上がりそうです! うふ♡

てなわけで、こんな風に“良い感じ”になって来たところで、そろそろ今日のブログを締めたいと思います。

うん。書き始めたときはちょっと憂鬱な気持ちでしたが、書いているとやっぱり楽しくなって来ますね。

いやぁ〜、ブログって、本当にいいものですね!(←水野晴郎さん風)

 

そして、いつも読んでくれている妻に最大級の愛を込めて。
(今日の晩御飯は、コトコト煮込んだポトフです。お帰りをお待ちしています♡)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください