WordPress

WordPressのブログは何のため?収益化よりももっと楽しいことがあるんです!

ワードプレスのブログを書くのは何のため?

「WordPressのブログって、やっぱり楽しい!!」

と、つくづく感じています(*^^*)

昨日は「テンプレートを良い形で変更できました」という記事を書きました。

WordPressのテンプレートを『JIN』に変更!
WordPressのテンプレートは『JIN』(ジン)が最高!!選択の決め手は“相性”?!WordPressのテンプレートを『JIN』(ジン)に変更しました!実は昨日、他のテンプレートに変えて失敗したばかりだったのですが、すごい良いものに出会えたので購入しました。むしろこれは、失敗のおかげかもしれません。...

『JIN』というテンプレートに変更したのですが、これが本当にもう使いやすくて、記事が書きやすくて、惚れ惚れしています。自分のサイトを何度も見に行ったり、ちょこちょことデザインをいじったり、ついついブログの作業に惹き込まれてしまいます。

今日も、本当は農作業に打ち込む日だったのですが、こんな風にブログを書いてしまっていたり……。(←良い子はマネしてはいけません!)

でも、こんな風に楽しくカスタマイズをしたり、記事を書かせていただいていると、

「WordPressでブログをやってて良かったなー」

と思うのです。

WordPress(ワードプレス)って、どうしても難しいイメージがあって、使うのが苦手な人も多いと思うのですが、個人的にはすごく楽しいものだと思うんですよね。(特に、自分に合ったテンプレートを見つけられた日には、もうたまりません(≧▽≦))

僕は、農業のかたわら、ワードプレスでホームページ作成の仕事などもさせていただいていますが、改めてWordPressでサイトを作る意味だったり楽しさをお話ししていけたらと思います!

WordPressは難しい?

ブログを訪れていただき、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です。よくある「ノマドワーカー」とは違い、地域に根ざして自然農法の田んぼをしながら、ネット関連の仕事をしています。

ここ数日は、WordPress関連の記事を書かせていただいていますが、このWordPress(ワードプレス)の楽しさを改めて感じているのです。

念のため「ワードプレスとは何か?」という話をさせていただくと、一言で言うと、ブログやホームページを作成するためのシステムやツールのことです。そして、そのツールで作られたウェブサイトのことも「ワードプレス」と読んだりします。

これでも良くわからないという場合は、「ホームページやブログの作成方法の一種」とでも捉えていただければと思います。

ただ、「WordPress」というと、一般的には「難しい」とか「とっつきにくい」というイメージが広まっていたりします(^^;;

というのも、今ではホームページやブログと言えば、無料で作れるサービスが多かったり、メールアドレスを登録するだけで気軽に始められることが多いです。ですが、WordPressを始めるためには様々な準備が必要なので、そこで戸惑ってしまうんですよね。

具体的には、レンタルサーバーやドメインの手続きが必要だったり、そのために費用がかかったりします。

なので、WordPressというと「難しい」「お金がかかる」「簡単にはできない」と思ってしまう人が多いのです。

マイホームを建てるようなもの

でも、それはそれで仕方ないと思います。

ぶっちゃけ言ってしまうと、「難しい」「とっつきにくい」「お金がかかるのがイヤ」という人は、WordPressをしない方が良いと思います。

むしろ、しないでください。

だって、そういったハードルを越えた先にこそ、至上の喜びが待っているからです。「難しさ」や「面倒くささ」や「費用負担」というリスクを負った人だけが得られる世界があるからです。

これは例えてみれば、マイホームを建てることに似ています。

現実世界で一軒家を建てるって、かなりハードルが高いですよね? お金が沢山かかるし、様々な手続きもある。そもそも、自分の気に入った場所や建物を探すところから始めないといけない。めっちゃ面倒です。

だから、普通に賃貸でアパートやマンションに住んだ方が、よっぽどラクですよね?(もちろん、それはそれでお金はかかりますけど)

けれど、

  • 自分の家を持ちたい!
  • 誰にも邪魔されない空間を得たい!
  • 隣室や上下階に気兼ねせずに暮らしたい!

という強い想いがあれば、面倒な手続きや費用負担のハードルを越えて、マイホームを建てるに至ります。

そして、そうやって無事に自分の家を建てることができれば、そこはまさに「自分の城」であり「テリトリー」であり、誰にも侵されない自由な場所が手に入るわけです。

それは、「面倒だからイヤだ」「お金がかかるから無理」と言っている人には見えない世界であり、ハードルを越えた人だけが味わえる喜びや楽しさがあるわけです。

実は、WordPressもこれを似ています。

サーバーやドメインの手続きや費用負担といったハードルを越えてこそ、見える新しい世界や至上の喜びや楽しさがあるのです。

ネット上に“自分の城”を持つ

とはいえ、WordPressを始めるのは、マイホームを建てるよりもずっと簡単です。

「面倒な手続き」と言っても、不動屋さんを巡ったり役所へ行ったりということはなく、インターネットに繋がれば自宅で出来ます。手続きそのものの時間も、1日あればできるでしょう。

また、「お金がかかる」と言っても、月々1,000円前後。安い場合は月500円以内に収めることができます。

こんな風に、そこまで大きな手間やリスクがあるわけではないんですよね。

なので、「WordPressは難しい」「お金がかかるからイヤだ」という人は、マジでやらなくていいと思います( ̄▽ ̄) 普通に、無料のブログやホームページ作成サービスでやればいい。

ですが、無料のサービスであれば規約やルールがあって、それに従わなければなりません。あるいは、規約に違反してしまって、書いていたブログが削除されてしまう場合だってあります。

つまり、賃貸のアパートやマンションと同じように、その部屋を間借りしているのであれば、その場所のルールに縛られて過ごさないといけないわけなんです。

もちろん、「自分はそういう方がいいんだー」という場合は、そこで過ごせばいいです。ですが……

  • もっと自由に発信したい!!
  • もっと思い通りのデザインにしたい!

という場合は、WordPressが向いていると思います。

たしかにハードルを越える必要はありますが、いわば「ネット上に自分の城を持てる」という意味合いが、WordPressにはあるのです。

いま「自分の城を持つ」と言いましたが、インターネット上に自分独自の場所を持つ方法はWordPress以外にもあります。他のHP作成ツールなどを使ってサイトを持つといった方法ですね。ですので、「自分の城を持つ」のはWordPressに限った話ではありません。ただ、この記事では、わかりやすくするためにWordPressに絞って話を進めます。

WordPressの真の楽しさ

先ほど、「ハードルを越えた先には新しい世界がある」「それを越えた人にしか味わえない喜びや楽しさがある」とお伝えしましたが、この「自分の城が持てる」というのが至上の喜びなのです。

だって、誰の目も気にすることなく、ルールに縛られることなく、自分の考えていることや思っていることを言いたい放題書くことができるって、日常の世界ではほとんど出来ないですから。

それに、WordPressであれば、自分の気に入ったテンプレートを見つけて、それに“着せ替える”ことが出来ます。自分のお気に入りの服を切るように、自分の好みに合った車を選ぶように、デザインや機能までをも自由にカスタマイズすることができるのです。

車を趣味にしている人が、自分でちょこちょこと改造したり、パーツをつけたり色を塗り替えたりされるのを見かけますが、それと同じことがWordPressでも出来るんですよね。(無料ブログでもある程度はできますが、自由度は低いです)

要するに一言で言うと、「自分の思い通りに自由な表現ができる」ということです。

しかも、費用は月々1,000円くらいですし、車のように事故をして誰かを傷つけるリスクもありません。

いわば、圧倒的に低いリスクで、好みのファッションやクルマを持つように、自分が自由に過ごせる場所を作ることができるのです。

ただし、「自由に表現できる」といっても、もちろんながら誰かを誹謗中傷することは出来ません。最近は、掲示板の書き込みでも、誰かを非難する言葉を投稿して、損賠賠償を請求される事例も起きています。ですから、世間における公序良俗や法律を守ることは必須ですね。

収益化できる?

あ。あと、よく言われるのは「WordPressは収益化できる」というもの。

このメリットも当然あります。

WordPressだと独自ドメインを使うため、Googleなどの検索エンジンからの信頼が上がり、検索上位に上がりやすくなります。なので、沢山のアクセスを集めやすいのです。

また、ウエブサイト上の広告が、無料ブログでは禁止になっていることがありますが、WordPressにはそういったルールがありません。だから、自由に広告を貼って収益を得ることができます。

もちろん、自分の商品やサービスを紹介して販売することもできます。

実際、僕自身も沢山のアクセスを集められるWordPressを作って、そこで収益を上げていたことがありました。

ですが、これって副次的なものだと思っているんです。

“収益”は副次的なもの

もちろん、世の中には「お金を稼ぐため」「収益化するため」とWordPressを始める人が多いです。それはそれで否定しません。

ただ、お金を稼ぐため“だけ”になると、ちょっとツライと思うんですよね……(^^;;

実際僕は、収益目的で発信していたWordPressがありましたが、それはもう閉鎖しました。

不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?
不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?より大きな豊かさを目指して3年ほど続けていたブログを閉鎖しました。 そのブログからは広告収入が発生していました。ですが、記事の更新は1年以上していなくって、...

↑こちらの記事に書いたとおり、「お金のため」では継続ができなくなってしまったのです。

だから実は、「WordPressは収益化できる」「ネットで稼ぐならWordPressを使おう」というのは少し違うと思うのです。

もちろん、お金が生めたり収益化はできるのですが、それは

  • 自由な表現ができる
  • 誰にも邪魔されない場所を持てる
  • ネット上に自分の城を持てる

という土台の上に成り立つものです。

そして何より、収益を生んでいくためにも「楽しく継続できる」というのが必須です。継続ができてこそ収益化が進みますし、楽しくなければ、そもそも継続できませんから。

だから、「自由な発信を楽しみながら継続できる」というのが、WordPressの最大のポイントであり、収益化する秘訣だとも思うのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 僕の持ってるWordPressへの愛を爆発させて、一気に書いて来ましたが、少しでもワードプレスの魅力をお伝えできれば幸いです。

改めてポイントを整理すると・・・

Point
  • WordPressとは、自分独自のホームページやブログを作るためのツール
  • ドメイン・サーバーなどの手続きが必要だが、それを越えた先には至上の喜びが待っている
  • WordPressとはマイホームを建てるようなもの。インターネット上に、誰にも邪魔されない“自分の城”を持つことができる
  • 自由に楽しく発信ができて、それを継続することで収益化も見えてくる

となります。

繰り返しになりますが、僕は別に「WordPressをやりましょう!」と言っているわけではありません。この記事を読んでいただいても、「めんどうだー」と感じられる場合は、やっぱりWordPressはしなくて良いと思います。

ですが、少しでも魅力を感じていただけたり、WordPressへの見方を変えていただけたりできれば、これほど嬉しいことはありません(*^^*)

とにかく僕は、新たに『JIN』というテンプレートに出会えたことにより、WordPressが更に楽しくなりました!!

よかったら、一緒にWordPressを楽しみましょう〜〜♪

※『JIN』に関する記事はこちら↓

WordPressのテンプレートを『JIN』に変更!
WordPressのテンプレートは『JIN』(ジン)が最高!!選択の決め手は“相性”?!WordPressのテンプレートを『JIN』(ジン)に変更しました!実は昨日、他のテンプレートに変えて失敗したばかりだったのですが、すごい良いものに出会えたので購入しました。むしろこれは、失敗のおかげかもしれません。...
ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください