メンタルマネジメント

失敗したときこそ成功へ近づくチャンス?!落ち込んだ感情と向き合おう!

失敗したときこそ感情の持ち方が大事!

落ち込んでます。

先日まで検索上位にいた記事がありました。
(コレ↓)

あわせて読みたい
WordPressのテンプレートを『JIN』に変更!
WordPressのテンプレートは『JIN』(ジン)が最高!!選択の決め手は“相性”?!WordPressのテンプレートを『JIN』(ジン)に変更しました! 実は、昨日の記事では、「SANGO(サンゴ)に変えようとして...

「JIN WordPress」の検索で1位あたりにいたのですが、一気に下がりしました。

先日の「ブログでは好きなことを発信しよう!」という記事で、

WordPressについてはもっと詳しい人が沢山いるし、僕よりももっともっとレベルの高い人が沢山います。ぶっちゃけ、僕なんかが太刀打ちできるわけがないのです。だから、この記事もそのうち、他の方が『JIN』のレビュー記事を書けば、すぐに埋もれてしまうでしょう。

と書いていたので、これは完全に想定された事態でありました。

てゆーか、もともと上位になることを狙った記事ではないし、1位になったのは完全に「棚からぼたもち」現象です。

世の中には、検索上位に上げることが得意なSEOライティングに長けた人がいっぱいいるし、そういう人こそWordPressのテンプレートについて書くだろうし、そもそも『JIN』はアフィリエイターさん用に作られたテンプレートなので、そういった人が書いた記事が上位になるべきなのです。

僕の記事が上位にいては、社会のためにならないのです!

……と、色々と頭で考えてみても、やっぱり悔しい。たとえ“棚ぼた現象”だったとしても、上がったところから落ちるというのは、けっこうショック。「自分よりスゴイ人がいる」「他の人の記事が上位の方が社会のため」と言い聞かせてみても、やっぱり感情的にはマイナスになっています。

成功より失敗の方がインパクトが大きい

人間って、何かを手に入れたり目標を達成したときよりも、元々あったものを失ったり、ある状態から水準が下がってしまったときの方が、感情の触れ幅が大きいと言います。

つまり、プラスになったときより、マイナスになったときの方が、心へのインパクトが大きいのです。

もっとシンプルに言い換えると、「成功よりも失敗の方がショックが大きい」ということです。

僕の成功と失敗のギャップ

なので、今回の僕も、偶然に検索上位になったときは、

  • 「わーい、やったー! 1位になれたー。うれしいな♪」
  • 「あ。でも、これって偶然だから、そのうち順位下がるよね」
  • 「僕よりスゴイ人いっぱいいるから、すぐに抜かれて埋もれちゃうはず」

という感じで、感情の揺れはそこまで大きくありませんでした。

ですが、いざ検索順位が下がってみると・・・

  • 「うううううううううう。やっぱり下がってしまった……」
  • 「NOォォォォォォォォオオオ! もうちょっと、もうちょっとだけあの場にいたかった!」
  • 「やっぱり1位でいたかったぁぁぁぁああああああああ!!」
  • 「しかも、何で一気に5位くらいまで下がってんねん! なんか……なんかよくわからんけど、納得できへん!!」
  • 「ちくしょーーーーー! たしかにあまり考えずに書いたけど、他の人のよりそこまで劣ってるはずはない!!」
    (↑あれ? さっきと言ってること違う・・・)
  • 「そんな馬鹿なーーーーー! 俺が、俺様が1位だったはずだーーーーー!!」
    (↑さらに言ってることが違う。キャラまで変わっとる)
  • 「こんな転落、許されてなるものかーーーーー!!」
    (↑いやいや。勝ってもないし、王者にもなってない。てか、偶然って自分で言うたやん)

といった感情が、心の中に吹き荒れています。

明らかに、プラスの状況(成功)になったときより、マイナス(失敗)になったときの方が、感情への影響が大きいわけです。

ですので、いま僕の心は激しく落ち込んでいます。

認めたくないけれど、落ち込んでいます。

心が泣いています。

悲しいです(T-T)

失敗したときの対応が大事!

本当にもう、「上位になったのは偶然です」「きっとすぐに下がります」と言っていたことと完全に矛盾していますが、自分の心を素直に覗いてみると、こんな感情が湧き起こっているわけですね。

そういえば、過去にも状況がマイナスになったときは、こんな状態になりました。

以前に月収が200万円を越えたとき、その後が続かなくて一気に収入が下がってしまいました。その時もめっちゃショックでした。

「月収200万円を越えた」という成功体験よりも、「月収200万円からゼロになった」という失敗体験の方が、遥かにインパクトが大きかったのです。

ですから、よく言われることではありますが、成功したときよりも失敗したときにどう対応するかがめちゃくちゃ大事なのです。

自分の感情を受け止める

そして、この時のポイントは、落ち込んでいる自分の感情をきちんと受け止めるということ。

先ほど、今の僕の落ち込んでいる感情を赤裸々に書かせていただきましたが、これはそういった意味あいがあります。

ぶっちゃけ、めちゃくちゃ恥ずかしいし情けないですが、

  • いま自分はこんな風に落ち込んでいる
  • これだけ悲しいんだ

ということをごまかさずに、自分自身でしっかりと受け止める方が良いんですよね。

こうやってネガティブな感情を感じ尽くすことで、この感情は解消され、元のニュートラルな状態に戻ります。

そして、そこから再びスタートを切れます。

ネガティブ感情に向き合わないと・・・

ですが、ここでネガティブな感情にフタをしたり、目を背けたりすると、かえって厄介なことになります。

先ほどの「月収200万円から一気に下がった」というとき、僕は落ち込んだ感情をごまかそうとしました。「自分は失敗なんかしてない!」「落ち込んでなんかいない!」と、自分のネガティブな感情と向き合わなかったのです。

そうすると、頭では前向きになろうとしていても、心の底ではネガティブ感情が残ったままになります。そして、次の行動が上手く取れなくなります。

実際、僕はそのとき新たなスタートを上手く切れずに、停滞状況をズルズルと長期間続けてしまうことになりました。

だから、「落ち込んだときは、落ち込んだことをしっかり受け止める!」ということが大事だと、身にしみてわかったのです。

感情を味わい尽くしてクリアにする

今回の「検索順位が下がった」という事態に際しても、事前に「これは偶然だから」「きっと下がるから」「他の人が上位になった方が良い」と考えてはいたものの、実際に下がってみると、それとは矛盾したネガティブ感情が湧いています。

すると、「いやいや。自分はそんな情けないこと感じていない」「矛盾するから、そんなこと思っちゃダメ」となってしまいそうですが、そうではなくて、

  • そうかー。落ち込んじゃったんだねー
  • 事前に頭で考えることと、実際に心で感じることは違うんもんねー
  • そうだよねー。失敗って、やっぱり悲しいもんねー

と、心に湧き起こる感情を、素直に受け止めるようにしています。

で。そうしていると、自然に心が落ち着いてきて、次の動きが見えてきやすくなります。

いま心に湧き起こる感情を自分で肯定して、しっかりと感じきることで、ネガティブな状態がクリアになり、これからの行動を起こすためのモチベーションに繋がるわけです。

そして次のスタートが切れる

具体的に言うと、今回のケースでは・・・

  • そうか。やっぱり今の自分のスキルはまだまだだった
  • ずっとブログを書いてきたけど、僕のレベルは世間から見れば未熟ということだ
  • でも、負けなくない! このままの自分でいたくない!!
  • もっとスキルを磨きたい!!
  • 今度は、偶然ではなく自分の力で検索上位になりたい!
  • てゆーか、インターネットで発信する力を、もう一度 磨き直したい!!

となっています。

今回の失敗をバネに、次へ踏み出したい感情が生まれているわけです。

僕の今後が上手くいくかどうかは置いておいて、失敗したときや落ち込んだときこそ、どう対応するかが大事!なんですね。

失敗とネガティブ感情から目を背けない

失敗や落ち込みって、目を背けたくなることが多いです。世間では成功や活躍といったポジティブな体験の方が、クローズアップされますしね。

ですが実は、世の中で活躍している人も、少なからず失敗や挫折をしています。いえ、むしろ「成功者」と呼ばれる人の方が、失敗体験が多いはずです。失敗の数が多くて、そこから再スタートを切った数が多いからこそ、自分の理想や成功へ辿り着きやすくなるのではないでしょうか。

ですから、成功するための秘訣とは、成功する方法や知識を学ぶことではなく、「失敗したときにいかに対処するか?」ということになのです。

そして、そのポイントは、「失敗したときの自分のネガティブな感情を素直に受け止める」ということ。

これからも、これを忘れずに進んでいきたいと思います!

あ。でも、今回の検索順位低下のショックもまだ残っているので、もう少しネガティブ感情と向き合います。そうやって感じ尽くしてから、次の動きに出たいです!!

あなたにとっても、何かしらご参考になるところがあれば幸いです(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!