生活習慣

新しいことを始めたい!そんな時に注意したい3つのこと

新しいことを始めたい!そんなときに注意したい3つのポイント

桜の花が咲く季節になりました。

こうやって暖かくなってくると、気持ちも高まっていきますね。

新年度を迎えるということで、「新しいことが始まる」「新しいことを始めたい」という人も多いはず。

かく言う僕も、新しいことを始めることになりました。

↑こちらのツイートにもあるように、二週間ほど前から「こんなサイトを作りたい!」という想いがあったのですが、少し慎重に自分を見ていました。

というのも、今まで何か新しいことを始めても、途中で進むのをやめてしまったり、継続できても苦しくなってしまうことが多かったからです。

なので、「本当に自分は、それをしたいのか?」をしばらく冷静に見ていました。

ですが、昨日あたりに気持ちの高ぶりが止まらなくなり、

  • どうやら自分は本気らしい
  • これはそろそろ始めた方が良さそうだ

と判断したので、スタートすることにしたのです。

そんなわけで、何か新しいことを始めるときの注意点を整理していきたいと思います!

感情のままに始めるのは危険!

ブログへのご来訪、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です(^^) 大阪の郊外で田んぼをしながら、インターネット関連の活動をしています。

現在、毎日このブログを更新していますが、もう一つウェブサイトを立ち上げようと思っています。

冒頭でお伝えしたとおり、今は新年度を迎えようとする季節、新しいことを始めるのにピッタリです。

ですが、季節の変化や自分の気持ちの高まりだけに合わせて、無計画に何かを始めることは控えた方がいいと考えています。

なぜかというと、気持ちばかりに囚われて冷静な視点を欠くと、結局は中途半端に終わってしまうからです。

以前に「僕は何もかもが中途半端だ」という記事を書いたくらい、ただでさえ中途半端が多い人間なので、心のままに突っ走しれば撃沈してしまうというのは、火を見るより明らかなのです(^^;;

そんなわけで、何かを始めるときは、次のことに注意しています。

新しいことを始めるときの注意点
  • 今までやっていた何かを辞めること
  • 周りの人への影響をイメージすること
  • 無理な目標設定をしないこと

この3つについて、次から詳しくお話していきます!

今までやっていた何かをやめる

まず一つ目の「今までやっていた何かを辞めること」ですが、これが最も重要です。

以前の僕は「新しいことを始めたい!」となると、その“新しいこと”にばかり目がいって、

  • 今までやってきたこと
  • 現在取り組んでいること

まで考えが及ばなくなっていました。

つまり、今までやってきたことを整理しないところに新しいことを加え、自分のキャパが追いつかず中途半端になる、という事態が起こっていたのです。

もしかしたら、多くの人もこういう事態に陥っているかもしれません。

ですから、新しいことを始める時に重要なのは、今までやってきたことや現在やっていることを見つめ直し、整理整頓することが大事なのです。

足し算の前に引き算

これはいわば、「まず引き算をする」ということです。

新しいことを始めるのは、現状に何かを加える“足し算”ですが、足し算ばかりになると自分の許容量を越えてしまいます。だから、“足し算”をする前にきちんと“引き算”をするわけです。

今回の僕も、「こういう新しいことを始めたいな」と思ったので、「まずどこを引き算しようか?」ということを考えてきました。

そして、

  • 「あ。ここは必要ないな」
  • 「必要かもしれないけど優先度が低いな」

というところを、やめるようにしていたのです。

結果、今まで1年半ほど学ばせていただいていたコミュニティを退会したり、自分の活動の一つに区切りを入れたり、過去に運営していたウェブサイトを閉鎖したりしました。

こんな風に、今までやっていたことを見つめ直し、優先順位の低いものを“引き算“することで、新しいことに取り組める余裕を生み出すこと。これがとても大事なのです。

周りの人への影響をイメージする

次に2つ目の「周りの人への影響をイメージすること」ですが、これは「その新しいことを始めたら、周りの人にどんな影響を与えるのかを、事前に想定しておく」ということですね。

僕の場合であれば、家族のことや仕事で関わる人たちのことを考えました。

家族は喜ぶのか?

まず、「家族が喜ぶのか?」はめちゃくちゃ大事だと思います。

日々の生活って、自分ひとりだけで成り立っているものではなく、他の人の支えのおかげです。特に、一緒に暮らしている家族がいれば、その大切さは計り知れません。

なので、新しいことを始めるときに、

  • 家族に迷惑をかけないかな?
  • 迷惑をかけたとしても、ちゃんと理解してくれるかな?
  • 応援してくれるかな?

という視点は、ものすごく大事だと思うのです。

今回の僕のケースは「新しいウェブサイトを立ち上げる」ということなので、特段問題はなさそうです(^^)

一点、妻はいつもこのブログの更新を楽しみにしてくれているので、そこは外さないようにしようと思っています。あくまでもこのブログがメインで、新しいサイトはサブとして、優先順位を明確にしておきます。

仕事で関わる人への影響は?

そして、仕事で関わっている人への影響を考えることも大事ですね。

ビジネスパートナーであったりお客様に対して

  • 何か不利益になることが無いか?
  • 今までどおり仕事ができるのか?
  • 新しいことが何かメリットがあることなのか?

を検証します。

これは僕個人の考え方ですが、新しいことを始めるにしても、既存のお客様やビジネスパートナーにプラスになる形を作るのが理想だと思います。

今回の新しいサイトは、実は今いるお客様へのサポートを充実させるためだったり、ビジネスパートナーにもメリットを生むためだったりするので、その辺りはクリアできています。

仮にメリットを生まない形であったとしても、

  • 新しいことを始めて、お客様へのサービスの質が落ちないか?
  • ビジネスパートナーや同僚に不利益を与えないか?

という視点は、社会生活を送る上で最低限必要だと思うのです。

仕事で関わる人があってこそ自分の生活があり、それを土台として新しいことにも取り組めるのですから。

無理な目標設定をしない

そして3つ目の「無理な目標設定をしないこと」についてです。

これは言い換えると、「いきなり高い目標を掲げて、一気に突っ走ろうとしない」ということになるでしょうか。

例えば、以前の僕で言うと、ビジネスの勉強を新しく始めたときに「月収100万円を突破するぞ!」と勢いよく目標を掲げて、「3ヶ月で達成してやる!」と突き進んだりしました。現状では、かなり非現実な数字だったのに・・・(^^;;

結果、自分に無理な負担をかけて投げ出してしまったり、一時的に目標を達成しても継続ができなくなってしまったりしました。

ですから、目標は現実的な視点で設定することが大切なのです。

感情のままに動かない

ただ、「新しいことを始める」というときは感情が高ぶっているので、高い目標を設定してしまいがちです。

だって、「これがやりたい!」「こんなことを叶えたい!」と思ってスタートするのですが、そこへ出来るだけ早く到達したいですよね。

ですが、現実的に考えて、「新しいことを始める」というのは「慣れないことを自分に取り込む」ということでもあるので、まずは自分自身がそれに慣れる必要があるわけです。

ある程度の期間、その“新しいこと”に取り組んで、自分の生活習慣に落ち着いたり、自分の知識や技能として習得できてから、ようやく本当に加速できるのだと思います。

だから、まず最初は “新しいこと”に慣れることが大事

そのためには、無理な目標設定は禁物なのです。

夢や理想は高く持つ

あ。でも、だからと言って、「高いところを目指してはいけない」ということではないですよ!

夢や理想は高く持つのが良いと思います。いわば、「目標は現実的に無理なく設定するけれど、夢や理想は高く掲げておく」という感じでしょうか。

例えば、最終的なゴール地点(=理想、夢)が「日本のお米全部を無農薬の自然農法にする!」と持っていたとしても、「これから3年間で、自分の農地全部を無農薬に切り替える」「そのためにも当面3ヶ月は、農法の勉強に充てる」という感じですね。

そんな風に、高い夢・理想を持ちつつも、目標設定を現実的に無理なく設定することで、効果的に新しいスタートを切ることができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新しいことを始める時の注意点を3つお伝えしてきましたが、もう一度整理すると・・・

Point
  • 今までやっていた何かを辞めること
    (“引き算”をして新しいことを足す余裕をつくる)
  • 周りの人への影響をイメージすること
    (周囲の人があってこそ新しいことができるので、メリット・デメリットをきちんと想定しておく)
  • 無理な目標設定をしないこと
    (夢や理想は高く掲げてもいいが、実際に行動するときの目標は現実的に考える)

となります。

新しいことを始めるときって、どうしても感情が優先しがちですが、こういった冷静な視点を持ってスタートを切りたいものです。

自分で書いていて「これを全部守れるかな?」という不安はあるんですけどね(^^;;

あなたの新たな挑戦に、少しでもお役に立てればうれしいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください