メンタルマネジメント

上手くいかなくて苦しいのは実は飛び立つ前のサナギの時期

上手くいかなくて苦しいのは実は飛び立つ前のサナギの時期

やばい。書けない。

昨日の記事でもお伝えしたとおり、最近文章が書けません。

得意だったことが出来なくなった!『魔女の宅急便』から学ぶ解決法
得意なことが出来なくなったら?魔女の宅急便から学ぶスランプ脱出法「今まで得意だったことが出来なくなった……」 ということってありませんか? 僕は今、まさにその状態です。 今まで楽しく...

↑こんな風に脱出法も見つけたのですが、それでもやっぱり書けません。

というか、見つけた解決法というのが、「とにかく継続」か「休む」の2択であって、すぐに状況が改善するものではないので、当然といえば当然でしょう。

ですが、今日は昨日より更に書けなくなりました。

ブログに書くアイディアはあるのに、上手く言葉が出てこないのです。あるいは、文章を書き始めたとしても、「こんなのは書きたくない」「まだ見せられる段階じゃない」とイヤになって消してしまいます。

今、ここに辿り着くまでも、他の話題について書いていたのですが、「無理!」となって消しました。

しかも、2〜3回。

どうやら本気で書けないターンに入ったようです。超絶なスランプです。

でも、このスランプのときこそ、「書いて書いて書きまくる!」という手段を選択したので、無理矢理にでも頑張って書いていきます!!

上手くいかなくて苦しい時期

こんにちは! 「農マドワーカー」の辻林です。大阪の郊外で無農薬の田んぼをしながら、インターネット関連の仕事をしています。

もともと文章がを書くことが好きで、以前にはライターの仕事をさせていただいたり、現在はこうやってブログを書いたりしています。

ですが、現在スランプに陥り、書くことがツラくなりました。

それでも、昨日の記事で『魔女の宅急便』にならって「書いて書いて書きまくる!」と決意し、事態の打開を図ろうとしました。

なのに、そんな矢先、今日は書くことが更にツラくなってしまったのです・・・。

なぜでしょう?

大きな変化のタイミング

思い当たる節はいくつかあります。

  • 昨日は農作業を頑張って体が疲れた
  • 書くのが苦しいのに無理に書こうとするから精神的負荷が大きい
  • 娘がもうすぐ幼稚園に入るため生活サイクルが変わる
  • 春になって一気に暖かくなったが、気温の変化に体が付いていってない
  • 他にやりたいことができてしまった

という感じ。

これらを一言でまとめると、体と心と環境に関する変化ですね。

つまり、自分自身と周囲に大きな変化が起こっているため、得意だったことが出来なくなり、苦しいスランプ状態に陥っているのだと考えられます。

苦しい状況はチャンス

ですが、これはある意味チャンスだと捉えることができます。

身体的にも精神的にも環境的にも変化が起こっているということは、それにつられて自分の特技にも変化が訪れている可能性が高いです。

いわば、今まで得意だった「書くこと」にも転機が訪れているということです。

そして、“転機”であるがゆえに苦しくなっていると見ることが出来るのです。

例えていうなら、イモムシがチョウチョになる前、サナギの期間を経るような感じです。

サナギの時期に突入したから

そう。きっと今の僕はサナギ状態に差し掛かっているのです。

季節の変化もあり、娘の入園による生活サイクルの変化もあり、また僕自身の心にも大きな変化がありました。

悩みは夢や理想へ向かう貴重なきっかけ!
悩みは夢や理想へ向かう貴重なきっかけ!弱い自分に負けずに進む!「自分のレベルって低いな」と感じています。 先日、『ブログの方向性に迷った!』という記事を書かせていただいたのですが、最近の新たな...

↑こちらの記事に書かせていただいたように、今までのほほんと好き勝手にブログを書いて来ていたのが、「今のままではダメだ!」「もっと違う自分になりたい!」と思い始めたりしています。

そうか……。今こうやって書き出してみるとわかるのですが、最近の自分にはかなり大きな変化が起こっていたようです。

しかも、それは“成長”とでも呼べるような、ポジティブな変化です。

苦しいことばかりに目を向けない

ですが、僕自身は苦しいことばかりに目が行っていました。

「なぜか書くのが苦しい。どうしてだろう?」
「調子が悪いなぁ……。前は出来ていたのに、なぜだろう?」
「自分ってダメダメなんじゃないだろうか?」

という風に。

ですが、こうやって客観的に振り返ってみると、実はポジティブな変化の反動として、苦しさや辛さが起こっていたように思うのです。

言い換えるなら、この苦しさや辛さはポジティブに変化していることの証でもあるのです。

まとめ(苦しさの先に可能性が開ける)

こう考えてみると、今の「文章が書けない」「書くことが苦しい」というのも、やはり良い状況だと捉えることができます。

きっと今の苦しさや辛さの先に、次の可能性が開けてくるのでしょう。

サナギになってじっとしていたイモムシが、チョウになって大きく羽ばたくように。

そういえば、そろそろチョウチョも飛び始める時期ですが、彼らも今ごろサナギになって羽化のタイミングを待っているのでしょうね。

僕自身もしばらくはサナギの時期と割り切り、苦しいながらもできる限りのことをして、次の成長へ備えたいと思います。

本日もありがとうございます!

……はい。なんとか今日のブログも結論に辿り着きました! ありがとうございます!!

たとえ苦しくても、サナギ状態でも、ブログは毎日書くので、明日も明後日も書きます! そこでまた何かしらの変化や気づきを書けたらいいなー

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください