働き方

「やるべきこと」よりも「やりたいこと」を優先しよう!その理由とは?

やりたいことを優先しよう!

いま目の前に、「やるべきこと」と「やりたいこと」があったとします。

あ。イメージが湧きづらければ、

  • やるべきこと=仕事
  • やりたいこと=趣味や好きなこと

と考えてみてください。

「仕事をしなければいけないけれど、自分の好きなこともやりたい!」

そんなときにどう動くのがいいのか?

おそらく、多くの人が先に「やるべきこと(仕事)」を終わらせて、「やりたいこと(趣味)を後でやる、と答えると思います。

僕も今までそう考えていましたし、当然のように そう動いていました。

ですが実は、「やりたいこと」を後回しにすると非効率だということがわかったんです。

もちろん「やるべきこと」はやらねばならないのですが、「やりたいこと」を疎かにすると「やるべきこと」まで疎かになることに、最近気づいたのです!

「やるべきこと」が溜まってる

ブログへのご来訪、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です。大阪の郊外で自然農法の田んぼをしながら、インターネット関連の仕事をしています。

突然ですが、最近ちょっと仕事が溜まっています。

いわゆる「やるべきこと」が積み上がって来ているのですが、なかなか前に進みません。

娘の幼稚園が明日から始まるということもあって、何かこう気持ちが追いつかず、上手く作業が進みません。こういうことを理由にするのは良くないのかもしれませんが、生活習慣が大きく変わるので、かなり影響を受けてしまってます。

でも、「やりたいこと」もある

ただ、そんな中で「やりたいこと」もあります。

いえ。生活習慣が変わったり、仕事が溜まっているからかもしれません。そうやって大きな変化や「やるべきこと」が積み上がると、

「自分は本当はこっちがしたいんだ!」

というのが見えやすくなりますから。

つまり、「やるべきこと」と「やりたいこと」が、いま目の前に現れているわけですが、こんな場合どうしたらいいのでしょうか?

「やりたいこと」を先にやろう!

最近僕の中で見えた答えは、「やるべきこと」よりも「やりたいこと」を先にやる方が良い!ということでした。

これは意外に思われるかもしれません。多くの人が「やるべきこと」を優先する方がいいと考えるでしょうから。

というか、僕自身もそう考えていました。

「『やりたいこと』は『やるべきこと』が終わってから!」

そう考えていたんです。

「やるべきこと」を優先すると・・・

ですが実は、これって非効率なんです。

いえ。そもそも、この考え方で行くと、「やりたいこと」がいつまでも出来なくなってしまいます。

どういうことかというと、先ほども言ったように、いま僕の目の前には「やるべきこと」が日々積み上がっています。そしてこの先も、「やるべきこと」が途絶えることはないのです。

つまり、「やるべきこと」は生きている限り、ずっと継続的に発生するということです。

となると、「やるべきこと」の後に「やりたいこと」をしようとするとどうなるか?

答えは簡単で、「やるべきこと」を優先すると「やりたいこと」はいつまで経っても出来ないということになるんです。

「やるべきこと」まで出来なくなる

冷静に考えると、これってめっちゃ不幸ですよね。

だって、「やりたいこと」があるから「やるべきこと」を頑張って済ませようとしているのに、いつまで経っても「やりたいこと」に取り組めないのですから。

完全に欲求不満に陥ります。

ストレスMAXです。

たぶん、カラダまで壊します。

となると、「やるべきこと」まで疎かになってしまいます。

心と体の安定があってこそ!

「やるべきこと」が出来るのも、自分の心と体の安定があってこそです。

体が疲れていたり、心が落ち込んでいる状態で「やるべきこと」に取り組んでも、クオリティの低いことしかできないし、そもそも効率的にこなすことができません。

つまり、「やるべきこと」だけをやり続けていたら、心と体は消耗していくだけで、結局「やるべきこと」すら出来なくなっていくということなのです。

じゃあ、どうすればいいのか?

その有効な解決策が「やりたいこと」を優先することだと考えています。

「やりたいこと」で回復しよう!

これは個人的な感覚ですが、「やりたいこと」をすると心がとても満たされる感覚がします。「やりたいこと」によって精神的な疲れが吹き飛び、エネルギーが充填されるのです。

また、身体的にも調子が良くなることも多々あります。

これってきっと、僕だけではなくて他の人もそうだと思うんですよね。やっぱり「やりたいこと」をやっている人を見ていると、それだけでキラキラと輝いていますから。

つまり何が言いたいかというと、蓄積した疲労を解消し「やるべきこと」をこなすためにも、「やりたいこと」をまずやろう!ということなのです。

「やりたいこと」と「やるべきこと」のバランス

もちろんのことながら、「やるべきこと」に期限がある場合、その期限までに完了しなければなりません。

それは社会人として当然です。

ですから、期限が迫っている場合は、「やりたいこと」を我慢してでも「やるべきこと」に打ち込むべきだと思います。
(人によっては、それでも「やりたいこと」を先にする方がいいと言うかもしれませんが、僕はそこまで振り切れてません(^^;;)

ですが、ギリギリに差し迫った状況でなければ、「やりたいこと」をしながら、「やるべきこと」に取り組む方がいいはずなのです。

だって、先ほども言ったように、「やるべきこと」だけだと心と体が消耗するばかりになってしまいますから。

「やりたいこと」をして、心と体を回復させる時間を取り入れることで、「やるべきこと」も効率的に進んでいくことになります。

「やりたいこと」をすると「やるべきこと」も上手く回る

だから、僕が言いたいのは、

  • 「やるべきこと」なんて放り出してしまえ
  • 「やりたいこと」だけやろう!

ということでは決してありません。

僕は、人生には「やるべきこと」は必要だと思っています。

「やらなければならないこと」は人生に必要!
「やらなければならないこと」は人生に必要!「やりたいこと」より更に前へ! 人生には「やらなければならないこと」なんかない 「〜べき」や「〜ねば」を手放そう! といった意見をよく見るようになり...

↑こちらの記事にも書いたように、「自分がやらねば!」という使命感を持って生きることは人生を幸せにしてくれますから。それに、究極的には「やりたいこと」と「やるべきこと」が一致してきます。

ただ、それだけでは人間なかなか上手く立ち回れなくて、休息する時間だったり、自分勝手に想いのままに動くことも必要だと思うんですよね。

そうやって回復の機会や緩める時間を持つことで、「やるべきこと」にも真正面から取り組めることができますから。

だから、「やりたいこと」と「やるべきこと」の2つがあったとしたら、どちらが大事かと言うと、僕は「やりたいこと」の方が大事!だと思うのです。

「やりたいこと」の優先順位を上げる

つまり、「やるべきこと」よりも「やりたいこと」の優先順位を上げるということですね。

「やるべきこと」を放り出すわけでは決してなく、「やるべきこと」を効率化させるためにも、「やりたいこと」に優先的に取り組む。

これが理想だと思っています。

実際にやってみると・・・

実際、自分自身もやってみました。

色々と仕事で「やるべきこと」が溜まっているのですが、昨日は思い切って「自分のやりたいことだけやってみよう!」と一日を過ごしてみました。

気持ちの赴くままにサイトを作ってみたり、それをすぐに消してみたり、意味もなくお金をかけて新しいドメインを取ってみたり、なんか好き勝手して過ごしました。
(「ドメイン」というのは、ウェブサイトを持つための自分専用のURL(ホームページアドレス)のことです)

ぶっちゃけ、何の生産性もないダラダラとした時間だったのですが、僕の心はすごくスッキリしました。

ここ数日は、娘の幼稚園のことが心配で上手く眠れなかったのですが、昨晩は比較的スムーズに眠ることが出来ました。

そんな効果もあって、「やるべきこと」にも楽しく取り組めそうな気がしています。
(でも、もうちょっと今日も「やりたいこと」で過ごすかも……( ̄▽ ̄))

こんな風に、「やるべきこと」に取り組む精神力と体力を整えるためにも、「やりたいこと」をすると良いのです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「やるべきこと」よりも「やりたいこと」を優先する、というのは非常識な考えかもしれませんが、論理的に見るとこちらの方が効率的だと思いませんか?

もう一度ポイントを整理すると・・・

「やりたいこと」を優先すべき理由
  • 「やるべきこと」は、生きている限り継続的に発生する
  • だから、「やりたいこと」を後回しにすると、いつまで経っても「やりたいこと」が出来なくなる
  • 「やるべきこと」だけになると、心と体が消耗してしまう
  • 「やりたいこと」で心と体を回復させることが必要
  • 「やりたいこと」をすることで、「やるべきこと」にも効率的に取り組める
  • だから、「やるべきこと」のためにも、「やりたいこと」の優先順位を上げるといい

となります。

あなたの人生やお仕事にとって、少しでもご参考になるところがあれば幸いです(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください