生活習慣

限界を超えていけ!過去の自分にとどまらず新しい価値観を取り入れる!

限界を超えていけ!

「限界を超えていけ」という言葉が浮かんでいます。

たぶん、コレ、人生でめっちゃ大切なことです。

んで。今の自分が向き合っていることでもあります。

ともすると人は、自分の中の感覚や考え、習慣に囚われて、そこに安住しようとします。

それは当然です。その方が楽(らく)ですから。

  • 自分はこういう人間だ
  • 自分はこれが好きなんだ
  • だから、他の嫌いなことは受け入れない
  • 自分の価値観に合わないことは受け入れない
  • 自分の価値観と合わない人とは一緒にいない

などなどの思考や行動を取ります。

そうやって、自分のアイデンティティを守ろうとするわけです。

もちろん、これはすごく効果があって、良いことです。

自分が生きる指針や仕事や家庭での行動基準を持つことができますし、生活のリズムを整えることもできます。あるいは、何かを選択するときに迷いが無くなります。

いわば、自分の“軸”や“信念”ができるわけですね。

これを持っている人は本当に強い。

何か予想しないことが起こったときでも即座に対応できますし、自信があるので人に頼りにされます。生活リズムが整っているので、体調を崩すことも少なく、目標に向かって淡々と進んでいけます。

だから、自分の“軸”や”信念”、“価値観”を大切にするのは、充実して生きる上でまず最初に必要だと思います。

ですが、「そこだけに留まっていてはいけないんだなー」ということを、最近すごく感じています。

どういうことかというと、自分の“軸”ばかりにこだわっていると、他の人の感覚や行動を受け入れられなくなってしまうからです。

だから、人と接していると不快に感じてしまうことが増えるし、ネットで何か新しい情報に触れても、それを拒絶するだけで終わってしまいます。

たしかに自分の“軸”や“信念”を守れていいのだろうけれど、「他者を受け入れない」「新たな価値観を認めない」というのは、そこから広がる自分の可能性を狭めてしまうことでもあるのです。

であれば、自分をもっと成長させたり、次の可能性を広げていくためには、

  • 他者の考えや行動を認めること
  • 自分と違う価値観を受け入れること

が、大きなポイントだと感じているのです。

つまり、いつの間に自分の中で固定してしまった感覚や考え、習慣(行動パターン)を変えていく、ということですね。

こうやって「自分の限界を超える」ことが重要だと思うのです。

でも、それは決して自分自身の“軸”や“信念”を揺るがすことではなくて、それを土台とした新たなものを取り入れていくということ、です。

自分自身が今まで大切にしていたものを守りつつ、そこに別のものや新しいものを付加していく感じ。

そうすることで、過去の自分にとどまらず、次の可能性を広げ、成長を続けていくことができます。

そう。「成長」ですね。

お米や野菜を育ててみるとわかりますが、土台の部分である「稲」とか「トマト」とか「ジャガイモ」とかは変わりません。遺伝子で決まっているところは、どんなに環境が変わっても変化しないわけです。

ですが、同じ「稲」であっても、田んぼの中の植えられる場所によって生育状況が変わりますし、その年の天候によっても変わります。もし肥料を入れるとしたら、その状態によっても変わります。

つまり、土台の部分の“軸”は同じであっても、外部から入ってくるものをどう取り入れるかで、その個体の成長が変化する、ということです。

そして、よく言われる「生き残れるのは変化に対応できる者」という言葉の通り、外部の情報や物質を取り入れ、その環境に自分を合わせたものだけが、次の時代に残っていきます

だから、人間も「自分はこうなのだ」と自分自身を固定化せずに、そこから新しいものを取り込んでいくことが大事なのです。

もう少しかっこいい言葉で言うと、「今までの自分に留まらず限界を超えていけ!」ということなのです。

僕自身も、いつの間にか自分の中に“限界”を作ってしまっていました。

  • 1日に使える時間はこれだけだから、この仕事量しかこなせない
  • 子育てや家族との時間を大切にしたいから、新しいことに挑戦できない
  • 今は優先すべき仕事があるから、新しくやりたいことをやってはいけない

これらは全て、今までの自分を守るためにつくった“限界”です。

けれど、守ろうとしているのは結局“過去の自分”であって、これからの自分に何らいい影響を与えません。

本当にすべきことは、今までの“限界”を突破し、新しいものに挑戦することです。

現に僕は、今日のブログで新しいことに挑戦しています。

昨日までの僕は「ブログって1時間半くらいかかるもの」と考えてしまっていました。

「1時間半くらいかけるから、しっかりとしたものが書けるし、自分も楽しい」

そんな風に考えていました。

ですが、先ほど「ブログを30分で書く」という情報を目にしました。その瞬間、僕の心はイラッとしたのですが、どうしてなのかを冷静に考えてみたところ、

「いつも1時間半で書いている自分の価値観や習慣を、揺るがされたくないから」

でした。

けれど、これって明らかに自分の中に“限界”をつくっていることです。

そのままイラッとしたまま、「他の人はそうかもしれないけれど、オレは1時間半でブログを書くんだ!」と今まで通りの行動と思考を取ってしまえば、結局“過去の自分”のままでいてしまいます。

そういったことに気づき、

「よし! 『ブログは1時間半で書くもの』なんていう考えはぶち壊し、新しいことに挑戦してみよう!」

「30分以内で書いてみよう!!」

と思い、今この記事を書いています。

あいにく30分は超過して、現時点で34分が経ってしまいましたが、どうやら「ブログを30分で書く」というのは不可能ではなさそうです。

いえ。けっこう可能っぽい!!

なので、これからもっとスピーディにもっと楽しく書ける可能性が拓けてきました☆

そうそう。だから実は「イラッ」としたり「モヤッ」としたときってチャンスですね。それは今までの自分の価値観が反応して、「変わりたくない!」と思っているときですから。

そこに丁寧に向き合って

「そうか。今までの自分はこういう価値観で生きてきたのか」

「でも、他の考え方や行動基準があるなぁ」

「じゃあ、新しい自分になるために、ちょっと違うことに挑戦してみようかな?」

と自分を変化させていくことが、とっても大事だと思うんです。

というか、その方がもっと楽しくなると思うんです。

……と、そんなわけで、「限界を超える!」ということを確認しつつ、今日も1日を進んでいきたいと思います!

あなたも、どうぞ良い1日を☆
(夜に読まれていたら、めっちゃすみません( ̄▽ ̄;;)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください