ブログ運営法

ブログの最大の秘訣は「自然体で書くこと」かもしれない

ブログの最大の秘訣は「自然体で書くこと」

おはようございます!

もし今あなたがご覧になっているのがお昼や夜だったら申し訳ないのですが、早起きして、このブログを書き始めて、どうしても「おはようございます」を言いたくなったので、「おはようございます」と書かせていただきました。

なんかこう、ちょっと、ゆるっとしたものを書きたくて

いつもは結構ガッツリ書いてしまったりするんですけれども

文法とか日本語の正しさとかはぶっとばして、

いえ。いつもの記事でも結構ぶっとばしてるんですけれども、

今日はさらにぶっとばして、なんの思考も入れずに書いていきたいなー、と思っています。

いつの間にやらこのブログも、スタートから一年近く経ちました。

昨年の8月に立ち上げて、今日まで毎日書いてきました。

今日のこの記事で285記事目になります。

「おおー。もうすぐ300記事かー」と自分ではちょっぴり感慨深く思っちゃったりなんかしていますが、

最初は100記事に行くことも不安だったんですよね。。。

というか、このブログを立ち上げた時点での僕は、ブログを書くことができずに完全にスランプ状態にありました。

不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?
不労所得を生むブログを閉鎖した理由とは?より大きな豊かさを目指して3年ほど続けていたブログを閉鎖しました。 そのブログからは広告収入が発生していました。ですが、記事の更新は1年以上していなくって、...

↑こちらの記事に書いたのですが、以前は収益を目的にしたブログを書いていて、「自分の書きたいこと」よりも「世間で求められているもの」「アクセスの集まるもの」……もっと言うと「稼げるネタ」を書いていました。

けれど、それでは続けられなくなって、でも「稼ぐために頑張らないと!」と自分自身を鼓舞してブログを書こうとしたんですが、

どうやらとっても疲れ切ってしまったらしく、ブログが書けなくなってしまったんです。

その期間が1年くらい続いたでしょうか・・・

そうやってブログや文章から逃げてしまっていました。

でも、昨年の夏に「やっぱり僕は文章を書きたい!」「もう一回ブログをしたい!」と思い、このブログを立ち上げるに至ります。

そして、このブログでは「自分の書きたいこと」を優先して書いてきました。

「アクセスの集まるキーワード」とか「稼げるテーマ」とかは一切度外視で、その日に自分の頭に浮かんだものだけを書くようにしてきました。

たぶん、プロのブロガーさんとかアフィリエイターさんから見れば、「何をやってんねん?」みたいな状態だと思います(^^;;

それに、自分自身も「やっぱり収益を目指した方がいいのかな?」と思った時期もありました。

というか、それはけっこう最近のことで、1ヶ月〜2ヶ月ほど前にブロガーさんやアフィリエイターさんの発信をよく見るようになって、「自分も頑張らないと!」「やっぱり収益が上がる形がいいんじゃない?」みたいに思うようになったんです。

けど、それも辞めました( ̄▽ ̄)

なんでそう思ったのかはよくわかりませんが、なんかこう、自分の中で「やっぱりイヤ!」みたいな想いが強くなったんです。

というか、「ブログの良し悪しって収益で決まるのものなの?」「結局はお金が基準なの?」という疑問が湧き上がって、「それは違う!」と自分の中で激しく思ったんです。

もちろん、何を目的にするのかは人それぞれなので、別に収益目的にブログをしても全然良いのですが、自分がそれをやるのはイヤなんです。

あと、ブログにメルマガ登録フォームを置いて、そこからステップメールを走らせて自動収益化!みたいなのも、イヤだなー、と思ってます。

あ。でも、ブログの中で自分が育てているお米の販売とか、提携農家さんの紹介とか、そういった意味でビジネス的なことはさせていただくことは考えてます。

けれど、「ブログから稼ぐんだぜ!」とか「情報発信をしてビジネスするんだぜ!」というのは、自分自身はやりたくないんですよね……。

今「メルマガを始めようかな?」ということは考えていますが、それも別に何かをセールスしたりPRしたりするものではなく、このブログを読んで下さって、もう少し深く僕の考えや想いを知りたいと思って下さった方だけに情報を提供できるようにしたいな、と。

で。そのメルマガでは何をお伝えしたいかというと、「自然体で生きること」をテーマにしようと思ってます。

「“自然体”って何やねん?」という感じですが、「世間の価値観に縛られず、自分自身の心と体に合った生き方をしましょう!」ということをお伝えしたいな、と思ってます。

でも、それは「ラクに生きる」とか「ゆるっと生きる」ということでもなく、「その人自身の持つ才能や可能性が最大限に発揮されるスタイル」です。

むしろ、「ラク」とは程遠くて、ガンガンにバリバリ働くケースもあると思います。

けれど、そこで自分の持っている能力が発揮されて、自分自身が楽しくて、周りの人も喜んでもらえる……そんな人が増えたらいいなー、と思うんです。

こんな風に考えたのは、お米や野菜を育てた経験から来ています。

稲や野菜って、決してラクをしようとしません。むしろ、どんどん自分を成長させようと、常に前向きに天に向かって伸び、できるだけ多くの花や実をつけようとします。

けれど、それを無理してやっているかというと全然そうではなく、あくまで自然体で、その遺伝子に組み込まれた特性や、持って生まれた才能を最大限に発揮して、育つんです。

そして、それは僕たち人間が食べる恵みになってくれたり、周りの土や虫や草たちのためにもなったりします。

だから、植物にしろ動物にしろ、本来”生き物”というものは、自分の自然体のままに生き、その特性や才能を最大限に発揮して生き抜くものだと思うんですよね。

けれど、人間はどうしても周りの人と比較したり、社会で「良し」とされる基準に沿って生きようとしたりします。

「お金が多いほうがいい」とかもその一つですね。

でも本当は、人それぞれに心地よい生き方や、自分の才能を発揮できるスタイルは違うはずなんです。

動物に例えるなら

  • ナマケモノのように余り動かずに木にぶら下がってるだけの人がいてもいいし
  • コアラみたいにユーカリ食って四六時中ラリってる人がいてもいい
  • 逆に、マグロやカツオみたいに「止まったら死ぬ」状態で、ずっと動き回っていてもいい

あるいは、

  • カメやカタツムリのように、じっと地面を歩くタイプの人がいてもいいし
  • 鳥のように、大空を羽ばたいてあちこちを飛び回る人がいたっていい

そう。人それぞれに持っている個性や才能があるのだから、それに合った生き方や働き方をすればいいんです。

「世間でこう言われているから」とか「有名な人がこう言っていたから」とか、そんなことに縛られずに、自分自身の“自然体”で生きればいいんです。

そんなことを、これから伝えていきたいなー、と思っています。

で。再びブログの話に戻ると、僕のブログはあくまでも僕の“自然体”を表現するものであって、他の人の価値基準に従って書いていくものではないです。

たしかに、「ブログは人の役に立つものを書こう」とか「収益を上げるのがいい」という考えも良いのだけれど、それは僕の“自然体”ではない。

僕のブログは単に

  • 書きたいことだけ書いて
  • 別にアクセスとか収益とか求めずに
  • 人の役に立つかどうかもぶっ飛ばして
  • 自分の“自然体”な生き方を表現し
  • それが読者さんの“自然体”な生き方に繋がったらいいなー

というものです。

でも、こんな風に続けていたら、いつの間にか1日のアクセス数が1000pvを超えるようにもなってきました。

もちろん「アクセスが多いのが良い」というわけではないですが、やっぱり沢山の人に読んでもらえることが僕は嬉しいので、そこはけっこう大事にしています。

それに、「書きたいことだけ書いてアクセスが集まる」というのは本当に有り難いし、めちゃくちゃ幸せなので、読んでくださっている皆様には本当に感謝感謝です!!

だから、最近は

「あ。このままの方向で続ければいいんだ!」

「自分の“自然体”のままで進めばいいんだ!」

と、確信を持てるようになりました。

もともとは「300記事までは毎日更新しよう」と思っていた当ブログですが、たぶん300記事を越えても、毎日書いていくと思います。

だって、すっごく楽しいので♪

そんなこんなで、今日は支離滅裂な記事になってしまいましたが、

てゆーか、最初のほうで「ゆるっと書きます」と言っておきながら、結局長く書いてしまいましたが、

またお気が向かれたときに、このブログに遊びにきていただけたら幸いですm(_ _)m

今後ともよろしくお願いいたします!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください