ブログ運営法

遊園地みたいなブログの形!方針が決まらないならゴチャ混ぜで進め!

遊園地みたいなブログにしたい!

「ブログを遊園地みたいにしたい!」と思いました。

正直なところ、今までずっとブログの方針を迷ってきました。

とにかく毎日書いているのは良いものの、「誰に届けたいのか?」とか「自分はどうなりたいのか?」とかが明確ではなかったのです。

だから、活躍されているブロガーさんたちの発信を見て、「自分はどうしたらいいんだろう?」と悩んだこともしばしばです。

ですが、昨日あたりから、自分の“軸”というかブログの方針が見えて来ました。どんなものかというと……

  • とにかく楽しんでもらえるブログにしたい
  • 少しでも学びがあったり、喜んでもらえたり、ホッとしてもらえたらいいなー
  • できれば、できるだけ沢山の人に見てもらえたらいいけど、「アクセスを!」とか「収益を!」ということは求めない
  • 収益を求めるとしても、自然な形で少しずつ上がっていく形にしたい

という感じです。

なんとなくのイメージで言うと、「遊園地」とか「テーマパーク」みたいなものですね。

読者さんが気軽に訪れてくれ、そこにある色々なアトラクション(=記事)を楽しんでいく

そんなスタイルのブログを作りたいなー、と思ったんです。

書きたいことを書いて来ました

ブログへのご来訪、ありがとうございます! 「農マドワーカー」のつじばやしです。大阪の郊外で自然農法の田んぼをしながら、インターネット関連の仕事をしています。

およそ10ヶ月前に始めたこのブログですが、記事の数がもうすぐ300になろうとしています。

「とにかく自分の書きたいことを、思いっきり書けるようになりたい!」と思い、毎日1記事ずつ書いてきました。

ただ、このブログを「誰に読んでもらいたいのか?」とか「このブログをどう役立てたいのか?」は全然見えずでした(^^;;

有名なブロガーさんたちの発信を見ていると、

  • 「ブログは誰かの役立つように書こう!」とか
  • 「アクセスはこうすれば伸びる!」とか
  • 「ブログから収益を生むノウハウはこれ!」

といった話をよく見るのですが、そういったことはほぼ考えずに来ました。

時々、「誰かのために書きたいな」「誰のために書こうかな?」と思ったこともあるのですが、結局 答えが見つからずに今まで来ました。

要するに、「書きたいことだけ書き続けて300記事まで来た」ということになります。

インターネットが生んだ奇跡

ですので、よくあるブログノウハウに比べて、このブログのアクセス数は多くありません。今のところ、1日1000pvくらいの状況になっています。

Twitterなどを見ていると、「半年で1日1万pv超えました!」といった情報がざらにあるので、一般的な基準で見れば、僕のブログは「レベルが低い」と言えるでしょう。

ですが、僕自身はすごく有り難く、本当に幸せに感じているのです。

だって、自分の書きたいことだけを書いて、それを1000人近い方々に読んでいただけるというのは、普通の生活では考えられないことです。

仕事や日常を送っていて、自分の話を1000人の人に聞いてもらおうと思ったら、お金をかけて新聞広告を出すか、ホールに人を集めて話をするか、駅前でスピーカーを置いて演説するか、くらいしかありません。

ですが、「ブログ」という媒体を使えば、お金をかけずとも、頑張って人を集めずとも、沢山の人に自分の話を聞いてもらえるわけです。

本当に「インターネットすげえ!」と思ってしまうわけですが、こんな風に、自分の伝えたいことを1000人の方々に受け取ってもらえるのは、めちゃくちゃ幸せなことだと思うのです。

いえ。仮にアクセスが落ちて1日10pvくらいになっても幸せです!

少しでも笑顔になる時間を

そしてできれば、せっかく自分のブログを訪れて下さったのなら、何らかの価値を受け取っていただけたらと思っています。

基本的に「書きたいことだけ書く!」で今まで続けて来ましたが、

  • 少しでも生活に役立てていただけたり
  • 少しでも楽しんでいただけたり
  • 少しでも笑顔になっていただけたら……

と思うようになったのです。

この中でも「笑顔」というのがポイントです。

僕自身は過去の人生で、自分の気持ちを押し殺して生きてきました。

僕は400年続く旧家の跡取りです
好きなことをやってはダメ!?旧家の跡継ぎが見つけた新時代の生き方とは?僕の家は400年続く旧家です。 記録によれば、江戸時代が始まる直前、1600年ごろ、大阪の郊外のこの地に居を構えたとされています。...

↑こちらの記事に書かせていただいたとおり、古い家に生まれた影響で、自分の好きなことができなかったり、素直な気持ちを表現できなかったりしたのです。

ですから、何からの悩みを抱えていたり、好きなことができなかったり、自分の気持ちを押し殺している人がいらっしゃるなら、それを少しでも解放できたらと思っています。

「解放」って大袈裟な言い方ですが、このブログの記事を読んでいただいて、

  • 少しでもホッとしていただいたり
  • 少しでも笑っていただけたらいいなー

と思っています。

その瞬間だけでも、心の中に花がパッと開いたり、ポッと明かりが灯るような……そんな時間をお届けできたらと思うのです。

“遊園地”みたいなブログ

そうやって思いついたのが、「遊園地みたいなブログにしたい」ということでした。

今まで「書きたいことだけ書く」でやって来たので、このブログには色んな話題が載っています。悪い言い方をすれば、「何のブログなのかワケわからん」状態です(^^;

よくあるブログノウハウだと「テーマを絞ろう!」と言われますが、それが全く出来ていないわけです。

これを実際のお店で例えてみると、

  • 服屋さんなら服だけを売っている
  • 八百屋さんなら野菜だけを売っている

という感じです。

こうやってテーマを絞る方が、ブログの目的が明確になり、届けたい人に届くようになる、というわけですね。

ですが、僕のブログにはそれがありません。完全にとっ散らかっております( ̄▽ ̄;;

そんな状態を思いついたのが、遊園地やテーマパークだったんです。

めざせ!USJスタイル!

遊園地って、それこそ色んなものが混在しています。

ジェットコースターやメリーゴーランドのように乗り物を楽しむものもあれば、お化け屋敷やミラーハウスのように自分で歩いて楽しむものもあります。

はたまた、その遊園地のキャラクターが歩いていたり、レストランがあったり、お菓子やジュースが売られていたり、色々ごちゃまぜです。

でも、その遊園地を訪れる人は、色々なものが混在しているからこそ楽しめるし、何かの喜びや価値を得て帰ることができます。

だから、「このブログも今までごちゃ混ぜでやって来たんやから、このまま遊園地みたいにごちゃ混ぜで行こう!」と思うようになったのです。

しかも、それはディズニーランドのように、あるキャラクターや世界観で統一されたものではなく、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のように、あらゆるキャラクターや世界観が入り乱れた感じです。

ディズニーは、基本的にミッキーマウスなどのディズニー作品で構成されていますが、USJはアメリカ映画を基本としつつ、『名探偵コナン』とか『ファイナルファンタジー7』とか『セーラームーン』とかまでを取り入れています。

僕も大阪在住なので、USJを見習って、あらゆるジャンルを取り入れた“遊園地”(=ブログ)を作っていきたいと思ったのです。

最後に

って、なんだか、この記事自体は面白みのないものになってしまいましたが、今後の方針を表明する意味もあって書かせていただきました。

また、もしブログの書き方で迷っている人がいらっしゃるなら、「こんな考え方もあるんだよー」とお伝えできたら嬉しいです
(でも、収益を求めるには向かないですけどね(^^;)

とりあえず、これからも楽しみながら書きたいことを書いていくので、それが誰かのために、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

昔の僕のように、何かを我慢したり、好きなことができなかったり、何かに縛られて生きてしまっている人が、少しでも笑顔を取り戻したり、ホっとできる瞬間をお届けできたらと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください