夫婦関係

夫婦円満の秘訣はシンプル!お互いに“好きなこと”をすること!

夫婦円満の秘訣は互いに好きなことをすること

夫婦が仲良くいられる秘訣は、

  • それぞれが好きなことをして
  • それを互いに認め合うこと

なのではないかと思いました。

このブログでは今まで夫婦関係について色々書いて来ました。
※夫婦関係のまとめページはコチラ

しかも、先日はこんな記事も書きました。

あわせて読みたい
幸せな結婚生活の秘訣は「結婚を前提にした恋愛」をすること!昨日、妻と結婚する前ことを思い出しました。 というのも、Facebookでこんな投稿を見かけたからです。 こ...

要約すると「結婚生活を仲良く楽しく送れる秘訣は、恋愛時代に結婚後のことを現実的にシミュレーションしておくこと!」となります。

ですが、もしかしたら、こんなことは不要かもしれません。

また、世の中で数あるノウハウや秘訣も不要かもしれません。

もっとシンプルに、「夫婦がそれぞれに好きなことをしていること」で良いんじゃないかと思ったんです。

そして、それを認め合えていれば、それで良いんじゃないかと思ったんです。

あ。この「好きなことを認め合う」というのは、相手の好きなことを「理解する」というわけではありません。はたまた、その「好きなことを一緒にする」というわけでもありません。

もちろん、お互いの“好きなこと”が一致して、その内容を深く理解できたり一緒に楽したりできればベストです。ですが、もともと夫婦って価値観が異なることが多いので、そういうケースは稀だと思うんですよね。

「夫婦は価値観が異なるものだ」ということは、コチラの記事にも書きました。

あわせて読みたい
結婚するならこんな人が良い!
結婚するならこんな人と!僕が妻をずっと好きでいられる理由とは?妻のことが好きです。 ……って、いきなり何を言い出すねん?って感じですが、こう書きたくなったのだから仕方ありません。こんブログは自...

いえ。むしろ「価値観が異なる方がいい!」と僕は考えています。

ですので、お互いの“好きなこと”が一致することって、あまり無いはずなんですよね(^^;;

現に、うちの妻はいま海外へ出張中ですが、僕は海外がめちゃくちゃ苦手です……。

妻は結婚前に海外旅行専門のツアーコンダクター(添乗員)をしていて、最近になって復職したのですが、海外を飛び回ることが大好きです。

妻は海外が大好き!

今回も、こんな風に異国の風景写真を送って来てくれます(今はLINEで繋がれるので便利ですね!)

でも、ぶっちゃけ、「綺麗な風景だなー」「素敵な写真だなー」とは思っても、「自分も行ってみたい!」とは全然なりません( ̄▽ ̄;;

  • 「たしかに素敵な場所だけど、お金と時間をかけて行くほどでもないなぁ」
  • 「海外へ行く時間があるなら、家で田んぼとパソコンを触ってたいなぁ」

と思ってしまいます。

けれど、自分がそう思うからと言って、「海外が好き!」という妻の想いを否定するつもりは毛頭ありません。

てゆーか、否定できません。

だって、「海外が好き!」と世界を飛び回っているところが、彼女の魅力の一つだからです♡

  • 僕自身は「海外へ行きたい!」とは思わない
    (妻の“好きなこと”を、あえて自分もやろうとは思わない)
  • けれど、海外へ行く妻を見ているのは大好き
    (“好きなこと”をしている妻を見るのが好き♡)

ということですね。

あ。でも、逆に妻は僕のことをどう思ってるんだろう?

僕のやっている農業やネット関係の仕事に興味はないことは確かです(^^;; 一応「その仕事やめて」までは言われてないです。今のところ、静かに見守ってくれています。

なので、彼女も僕の“好きなこと”を認めてくれているのだと思います。
(そういえば、このブログのことは毎日楽しみにしてくれてるそうなので、そこは認めてくれてるってことですね!)

こんな風に、

  • それぞれが自分の“好きなこと”をする
  • そして、お互いの“好きなこと”を認め合う
    (少なくとも、相手の邪魔をしない)

これだけで良いんじゃないかと思ったんです。

めっちゃシンプルですね。

そして、こうやってお互いが“好きなこと”をしていて、それぞれに相手の“好きなこと”を見ていると、少しずつ変化も起こってきます。

ドナウ川の鎖橋

妻がこんな風に素敵な写真を送って来てくれて、しかもとても楽しそうなので……

「あれ? 自分も行ってみたいかも??」

なんてことを思い始めてしまうのです。

今さっき「海外へ行きたいとは思わない」と書いていたくせに何やねん?!って感じですが、人間というものは矛盾を抱えた生き物です。

あわせて読みたい
ダークな自分が出てきたら
クリーンな自分がダークな自分に負けてしまったら?本当の自分はどっち?!真っ昼間から酒を飲んでいます。 どうしたことでしょう。 一応、自然農法に取り組み、お客様の健康を考えたお米を育てており、自分...

↑こちらの記事に書いたように、アンビバレンス(ambivalence)なのです!

だから、今の自分にも、「海外は苦手だー」という想いと「ちょっと行ってみたいかも……」という気持ちが同居しています。

そして、この「ちょっと行ってみたいかも」という気持ちは、明らかに妻の影響から生まれたものです(* ̄- ̄*)

だってさー

なんかさー

とっても楽しそうなんだもん。

「そんな楽しそうな妻を間近で見たいなー」と思っちゃったんですもん。

んで。「できれば、同じものを見て同じ感動を共有したいなー」と思ったんですもん。

……海外嫌いだった自分が、なんという不覚orz

でも、夫婦ってこんな風に仲を深めていくのかな、と思います。

  • もともとは違う価値観で生きていて、その違いゆえに惹かれ合った
  • でも、結婚して一緒に暮らすと、価値観の違いから衝突も起こる
  • けれど、その価値観の違いを認めあい、互いの“好きなこと”を見ていることで、相手の価値観に近づいていく

そんな流れが起こるのかな、と。

って、これを書いている今、新たな写真が送られて来ました!

デヴィーン城

スロバキアにある『デヴィーン城』だそうです。

ドナウ川

「あっちはハンガリー、向こうはオーストリア」なのだそうです(“あっち”ってどっち?!)

いいなー

楽しそうだなー

やっぱり、僕も行きたいなー

妻の“好きなこと”を一緒にやってみたいなー

そんなこんなで、自分の中で新たな世界が開けた感じがしています。

一緒に暮らしていて身近にいる二人ですが、相手のことを完全に分かり合うことなんてなくて、自分とは異なる相手の価値観を見せてもらえて、そこから自分自身の世界がどんどん広がっていくんだと思います。

そのためにも、

  • それぞれが自分の“好きなこと”をする
  • そして、お互いの“好きなこと”を認め合う

を大切に、これからも進んでいきたいと思います!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!