夫婦関係

妻に対してもっと素直になろうと思った

妻に対して、もっと素直になろうと思いました。

現在、僕の妻は海外出張中で、10日間ほど家を空けています。あと3日で帰宅するので、計2週間ほどいないことになります。

正直なところ、ツライです(^^;)

家事や育児や仕事が大変、ということもありますが(あ。我が家には3才の娘がいます)、

一番は「僕自身が寂しい」ということ……。

本当に情けないですが、超絶にさみしいです(T-T)

しかも、その寂しさによって、うまく体も動かなくなっています。

今はちょうど田植えの時期で、なんとか最低限のことはこなせたのですが、次の仕事に取り掛かることができていません。

また、僕は田んぼの他にネット関係の仕事もしていますが、それもギリギリなんとかこなせている状態です。

妻が家にいるときは余裕で回せている仕事が、妻がいなくなると全然できないのです……。

そして、その原因は“寂しさ”だなぁ、と思っています。

「寂しい」というのは、心に穴が出来てしまったようで、その穴からどんどんエネルギーが漏れている感覚がするんですよね。

なので、「仕事をしよう!」「行動しよう!」としても、ぜんぜん体に力が入らないのです。

妻の出張は今まで何回もあったので、時間管理は随分できるようになりました。だから、時間的な余裕はあります。

けれど、体が全然言うことを聞かない……。

いえ、心が完全にしぼんでしまっている状態です。

「甘えてんじゃねーよ」と思われるかもしれません。

はい……めちゃくちゃ甘えています。

というか、妻に甘えたいのです。

いつもいつも、一緒にいるときは妻に甘えてしまっていて、そのおかげで僕は全力で仕事ができていたのだと思います。

ですが、妻という存在が欠けると一気に支えを失い、本来の行動力を失ってしまう。甘えたくなってしまう。

そんな感じです。

いいえ。いま「本来の行動力」と書きましたが、これは“本来”ではないのかもしれません。

本当の“本来”は、行動力のない今の状態。

「妻の支えがない状態」が“本来”なのでしょう。

だから、いつも妻がいてくれて頑張れているのは、「本来の力よりもパワーアップさせてもらっている」状態なのです。

イメージで言うと、スーパーマリオでスターを取って無敵に突っ走れている状態。

ですが、妻がいなくなるとスターが切れ、たちどころに弱くなってしまう……。

そんな感じです。

「うわー。やっぱ、妻にはいつも感謝だなー」

と思うと同時に、

「もっと素直にならねば!」

と感じています。

「素直になる」というのは、

  • あなたにいつも支えてもらってます
  • あなたに甘えたいです
  • いえ。いつも甘えさせてもらってます

と伝える、ということですね。

ブログではこんな風にアレコレ書いてますが、いざ面と向かうと気持ちを伝えられないことが多いので(^^;)

正直、「気持ちを素直に伝える」というのは恥ずかしいし、慣れてないし、かなり抵抗があることですが、

『一番身近な妻に対して素直になる』

ということを心がけたいと思いました。

そうすることで、普段の行動力が上がり、仕事もより良くこなせるでしょうから(^^)

 

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!