生活習慣

やる気が出ない時はどうする?こんなときこそ身近な整理整頓を!

やる気が出ないときは?

やる気が出ません(T-T)

 

本当はやらねばならない仕事があるのに……

仕事じゃなくて、やりたいことだってあるのに……

家事や子育ての諸々もあるのに……

 

やる気が出ません!

 

ちょっと大文字で書いて状況が改善することを試みましたが、ぜんぜん改善しません!

やっぱりやる気が出ないままです!

あわせて読みたい
力尽きることも時には必要!
力尽きることも時には必要!修行の後で強くなるための移行段階だから力尽きました。 昨日、妻が出張から帰って来ました。 約二週間前に出発して、ハンガリー、チェコ、スロバキアを周っていた...

↑昨日の記事に書きましたが、妻の長期出張のため完全に力尽き、そこからまだ回復しません!!

 

少しでも気分を盛り上げようと、文章に「!」(ビックリマーク)をつけても、一向に気分が盛り上がりません!!!!

 

僕はいま自然農法の田んぼをしながらインターネット関連の仕事をしていますが、現在 田植えシーズン真っ最中です。

ですが、田植えのやる気が起きません!

今日の晩にはネットでオンラインセミナーをする予定がありますが、そこへ向けたエネルギーも枯渇している感じです!!

 

どないしよ??

 

って感じですが、こんなときの対処方法はシンプルです。

 

身の周りの整理整頓をすること

 

これに尽きます。

 

「やらなければならないことがあるのに、やる気が出ない……」

そんな時って、とかく焦りがちです。

だって、自分の状態がどうであれ、それを待っている人がいたり、“やるべきこと”をやらないと迷惑をかけてしまいますからね。

 

ですが、「やる気が出ない」という状態は、「自分内部や身近なところが整っていない」ということを意味します。

そして、その“ととのっていない”状態のままで、「やるべきことをやろう!」としても、十分な仕事はできません。

結局、中途半端に終わって、やり直しになってしまうこともあります。

 

というか、僕は今まで何度もそういう失敗をしてきました。

ですから、「やる気が出ないときほど、いったん落ち着いて、自分の身の周りと内面の整理をするのが良い」と思うのです。

 

もう少し具体的に言うと……

  • ゆっくりお茶やコーヒーを飲みながら、自分の心を落ち着かせる
  • 今やるべきことを列挙して、優先順位をつける
    (紙に書き出して視覚化するのが良いですね!)
  • その上で、カレンダーと照らし合わせながら、スケジュールに落とし込む
  • 何だか心がモヤモヤするときは、身近な人に話を聞いてもらう
  • 話を聞いてくれる人がいなければ、とにかく書き出してみる
    (これも紙に手書きするのがいいです。脳が活性化するのと視覚化が同時にできるので)

などなどですね。

 

あるいは、もっと現実的なところで、部屋の掃除をしたり、デスクの整理整頓も有効です。

  • 家の中で気になっているところを掃除する
  • 自分の部屋や机の周りのモノを整理整頓する
  • パソコン内のファイルを整理整頓する
    (デスクトップに大量のファイルがあったら要注意!)
  • 未読メールを整理整頓する
    (全て読めればベストだけど、読みきれないものは思い切って削除!)

こんな風に、「それってあんまり重要じゃなくない?」ということこそ、積極的に処理していくのです。

すると、意外なことに頭や心がクリアになって、やる気が湧いたりします♪

 

実際、僕は昨日、家のお風呂を思いっきり掃除しました。

ここ2週間くらい、「梅雨でカビが出てきてしまったー。掃除したいー」と思いながら、他の家事や育児でできていなかったのを、思い切って欠航したのです。

そうしたら、本当に心がスッキリしたのです。

 

「やる気が出ない」というのは、

  • ごく身近で気になること
  • 優先度が低くて後回しにしたこと
  • やりたいと思いながらやり残したこと
  • 忙しくて通り過ぎてしまったこと

などなどが、自分の心と頭に積もり積もってしまっていることが多いです。

つまり、一つ一つは小さいことでも、それが合わさることで大きな荷物になってしまっている、ということですね。

だから、それらを一つ一つ丁寧に解決していくことが必要なのです。

 

逆に、

「そんな小さいことはどうでもいい!」

「重要なことから手を付けよう!」

「やるべきことを頑張ろう!」

とすると、かえって時間と労力がかかったりします。

場合によっては、自分の気力と体力が持たず、状況が悪化することにもなりかねません。

 

もちろん、締切や納期が迫って緊急性の高いものであれば、すぐに取り掛かるべきでしょう。

ですが、そうでなければ、いったん落ち着いて自分の内面と身の周りを整理する方が有効なのです。

ことわざで言えば、「急がば回れ」ですね(^^)

 

……と、こんな風に書いてきて、おかげさまで僕の心も落ち着いて来ました♪

記事の最初では「やる気が出ません」と書いて、本当にやる気がなかったし、心もどんより落ち込んでいたのですが、自分の現状を丁寧に見つめることで、解決策も見つけることができました。

やはり、やる気が出ないときは、闇雲に頑張るのではなく、いったん立ち止まって冷静に考えることが必要だと実感しています(^^)

 

このリアルタイムの実感が、あなたにとってもお役に立てれば幸いです☆

 

「自分の内面を見つめ直す」「自分の状況を把握する」ためには、こんな風にブログを書くのも有効ですね!

自分の状況を改善することができますし、その過程を書き出すことで他の方のお役に立てるかもしれないので(^^)

よかったら試してくださいませ〜

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください