子育て

子育てと仕事が両立できない!それって言い訳?違うよね?!

子育てと仕事が両立できない!

風邪が治りません……(T-T)

先日の記事で風邪を引いてしまったと書かせていただいたのですが……

あわせて読みたい
インターネットは危険?!
インターネットは危険!?体調を守るために注意したい3つのこと不覚です。 風邪をひいてしまいました……。 いえ。正直なところ、数日前から「体がダルいなー」「これ、きっと風邪やろうなー」と...

この時は「すぐに治るさ〜」と思っていたのですが……ズルズルと長引いてしまっています。しかも、一昨日から昨日にかけてが一番ひどくて、布団の中で咳き込みながら呻いていました。

今朝は随分マシになったのですが、それでも完治するまでにはあと数日かかりそうな感覚です(T-T)(T-T)(T-T)

で。上記の記事では、「風邪の原因はインターネットのやりすぎ」とお伝えしたのですが、実はもう一つの疑惑が持ち上がって来ました。

その原因とは、子育て

今回はちょっと顰蹙(ひんしゅく)を買いそうな内容ですが、思い切って書いていきたいと思います。

子育てって大変!!

今月の初め、妻が海外出張のため、3歳の娘とほぼ二人きりの生活を送っていました。

あわせて読みたい
子育てしながら仕事するって大変!
子育てしながら仕事するのって大変!日頃の妻に感謝!!「子育てしながら仕事するのって大変だーーーー!(>_<)」 と実感しています。 いや……とっても当たり前のことで...

その時の様子をこちらの記事にも書いたのですが、「子育てってめっちゃ大変!」というのを実感することになりました。そして、普段の仕事を継続しながらの日々だったので、知らず知らずのうちに結構な負担を体に強いていたのだと思います。

いえ。実際、その時も「あれ? なんでこんなにしんどいんやろう?」ということを感じていました。いつもと同じように仕事をしているはずなのに、疲れるスピードが早いのと、夜には体の芯までドッと疲れてしまうというか……本当にいつもとは違う負担を感じていたのです。

しかも、その疲れや負担は夜に寝ても解消されることはなく、日々積み重なっていく感じ……。

当時は「妻が帰って来るまで頑張らないと!」と気を張って、疲れを感じないようにしていたのですが、体の中にかなりの疲れや負担が蓄積していたのだと思います。

そこから何とか妻の帰国まで乗り切ったのですが、妻が帰って来てくれて安心したこともあり、疲れが一気に吹き出して、今回の長引く風邪を引き起こしてしまったのです。

つまり、何を言いたいかというと、

「子育てって、想像以上にめちゃくちゃ大変!!!!!」

ということなのです。

あれ? さっきと同じことを言ってしまってますね……(^^;; でも、いいんです! 何度繰り返したっていいくらい、「子育てって、心にも体にもめっちゃ負担が来る」ということをお伝えしたいのです。

子どもは親のエネルギーを吸っている?

もちろん、子どもに罪はありません。

これは決して誤解していただきたくはないのですが、僕は「子どもが嫌い」とか「子どもは悪だ」とは全く思っていません。また、子育てに関しても否定的に見ている訳ではありません。むしろ、子育てはとっても楽しいものですし、大人自身を成長させてくれる非常に有難いものだと感じています。

けれど、やっぱり大変なのです(⌒-⌒; )

しかも、その“大変さ”というのが、ハッキリと目に見えたり言葉で説明できるわけではなく、「何だか良くわからないんだけど、いつの間にか体と心がドッと疲れている」というものなのです。

以前に妻が読んでいるメルマガに、こんな言葉があったそうです。そのメルマガは赤ちゃんを子育て中の女性が配信されていたものなのですが、「子どもというのは、親の時間を食べて成長する」と書かれていました。

僕も妻からその言葉を聞いて、すごく納得したんです。

  • 子どもって、食べ物や飲み物などの物質的なものを体内に取り入れて成長するように見える
  • もちろん、それもあるけれど、実は目に見えない「親の時間」を食べて成長する
  • 親の愛情とか触れ合う時間とか、そういった形のないものが子どもにとって一番の成長の糧なのだ

という風に解釈しました。

そして今回、娘と二人で過ごすことで、まさにそれを実感しました。本当に、僕の時間を食べることで娘は元気になっているような気がしたんです。

いえ……「時間」だけではなく、僕の思考であったり体力であったり精神力であったり、僕の中にあるあらゆるものを食べている感覚がしました。しかも、「食べる」という表現はまだ優しくって、本当は「吸い取っている」くらいの感覚でした。

そう。子どもって、親の持っているあらゆるエネルギーを吸い取るものなんじゃないかと思います。

よく「小さい子って、何時間遊んでも元気だよね!」と言われたりしますが、実はあれって、親からエネルギーをどんどん吸い取っているから際限なく動けてしまうんじゃないかと思います。

とにかくもう、「小さい子どもって、一緒にいるだけでこちらのエネルギーをどんどん吸い取る生き物なんじゃないの?!」と感じたのです。

「子育てを言い訳にするな」なんて言うな!!

正直なところ、今回の経験をするまで、僕自身が子育てのことを甘く見ていました。これは本当に妻に申し訳ないですし、子育てに奮闘されている全国のお父さんお母さんには申し訳ないのですが、「子育てくらい、簡単にできるやろ?」と思ってしまっていました。

  • 子どもって可愛いものだし、自分が望んで生まれた子どもなんだから、いくらでも愛情注げるよね?
  • そうやって愛情を注ぐのって、負担でも何でもないよね?
  • むしろエネルギーをもらえるんじゃない? それを使って仕事すればいいじゃん。
  • 「子育てのせいで自分の仕事や好きなことができない」なんていうのは言い訳だ
  • 単に時間管理ができていないせいだ
  • それか、本当はやる気が無いだけなんだよ

みたいなことが、エライ人とか起業家さんのブログで見たりしますが、僕も同じように考えてしまっていました。

ですが、今回、子育てにしっかり向き合うことで、考えが完全に変わりました。

こういった意見は、断固否定させていただきます!!!!!

  • だって、娘のことは可愛いもん! 不妊治療までして生まれた子どもだもん。めっちゃ待望したもん!
    →けど、一緒にいると、どうしたって疲れちゃうんですよ!!
  • 愛情を注ぐのは負担じゃないし、子どもの笑顔からエネルギーもらえます!
    →けど、それ以上にこっちのエネルギーが、知らぬ間に持っていかれるんスよ!!!!
  • 仕事へのやる気めっちゃありますよ!
    →けど、子どものことを見ていたら、危険管理だったりとか食事や健康のことを考えたり、別のことで意欲を使っちゃうんですよ! しかも、かなりの量を!!
  • 時間管理もめっちゃ気をつけてやってますよ!!
    →けど、子どもの行動をコントロールすることなんて出来なくて、予想以上に時間が経っちゃうんですよ!!!! なんかもう、1日24時間が半分の12時間くらいになる感覚ですよ!

「子育てと仕事を両立できないのはダメだ」とか「子育ては好きなことができない理由にならない」とか「自分が望んで産んだんだから愚痴を言うな」とか言ってる人たち。それは絶対にあなたたちがおかしい!!!!

子育てを経験したことが無いか、今までちゃんと子育てに向き合ったことが無い人だ! そんな人が偉そうに言うな!!

……と、今では考えています。

風邪と反省を踏まえた上で(まとめ)

けれど、「こういった子育ての負担を、妻はずっと抱えてくれていたんだなー」と、いま感謝と申し訳なさを感じています。海外出張から戻ったあとは、妻が娘と一緒にいてくれているので、先ほどお伝えした「エネルギーを吸われる」状態は、妻が負ってくれているのです。

しかも、僕はいま風邪をひいてしまっている状態です。この風邪によって、改めて子育ての大変さを痛感することにはなったのですが、この風邪のせいで妻に負担をかけている状態でもあるので、もう反省しきりです。

さっき、子育てに対してとやかく言う人に「偉そうに言うな!」と言ってしまいましたが、それは僕自身にも向けた言葉であって、今回の子育てと風邪の経験を踏まえて次へ繋げていきたいと思っています。

ですので、今回お伝えしてきたことをまとめると……

  • 子育ては想像以上にめっちゃ大変!!
    (僕は長い風邪をひく原因になってしまいました)
  • いつの間にか体力と精神力を消耗していく
    (子どもは親のエネルギーを吸っている?)
  • 子育てと仕事の両立にとやかく言う人がいるが、それは違う!
    (きっと子育てを経験したことが無いか、ちゃんと向き合ったことが無い人です)

という3点になります。

こういったことを踏まえて、僕自身、子育てに向き合い、妻と協力していきたいと思います。今度は風邪をひかないように……(^^;

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!