ブログ運営法

ブログに目的って必要?実は目的が無くてもこんな効果があるんです!

ブログに目的って必要?

このブログを始めて1ヶ月が経ちました。

  • 妻が海外出張に行ったり
  • 自分自身が風邪を引いてしまったり

という期間もあったのですが(というか、今日もまだ風邪が残ってます(^^;)、毎日1記事ずつ書いてくることができました。

正確には今日で33記事目なので、1ヶ月と数日が経っているのですが、こうやって毎日欠かさず書くことができたというのは、自分の中でかなり大きいです。

ブログを育てる楽しさ
ブログを楽しく続ける秘訣はコレ!作るものではなく育てるものおはようございます。「農マドワーカー」の辻林です。 先月から始めたこのブログですが、おかげさまで20記事を越えました。 これ...

こちらの記事では「20記事を超えました! こんな風に毎日書けるの、人生で初めてです!」と書いたのですが、そこから10記事以上がプラスされて、更に記録が更新されました。本当に「何かを毎日継続できる」ということが今までなかったので、今回ブログを継続できているのは、自分にとって驚きだし喜びです。

いわば、毎日が「新記録更新中!」なんです(^-^)

そういえば、先日、ブログの作成や発信をお手伝いさせていただいてるコミュニティのメンバーさんとお話ししたのですが、その中でこんなお話をされていました。

「ブログを書くことで、何かを成し遂げる経験をしたいんです!」

……と。

その方は、ブログを始められてから数ヶ月ですが、なかなか記事を書けずに悩んでいらっしゃいました。ですが、最近、進む意欲が湧いて来られたそうです。

そこで、「そうやって進まれようと思った理由は何ですか?」とお聞きしたところ、先ほどのお答えをいただいたんです。

そう。今までの人生で「自分の力で何かを達成した」という経験がなく、でも、そんな自分を変えたいから「ブログ」という手段で何かを成し遂げる経験をしたい、ということなんです。

これ、先ほどの僕の

  • ブログを毎日更新できるの人生で初めて!
  • 毎日が記録更新で何かを達成している!!

というのと同じですね。

「ブログを書く」という行為そのものが自分の人生を変えるものであり、大きな喜びであったりするわけです。

ですので、メンバーさんがこのお話をしてくださったとき、めっちゃ共感させていただきました。

「わかりますーーーーー!」

「僕も何かをやり遂げたり形にする経験がなかったんですー」

「それをブログでやってみるって、めっちゃ良いと思いますーー!」

という感じで。

ブログについては、

  • ブログ更新そのものを目的にしてはいけない
  • ブログは何かの目的を達成するための手段に過ぎない

と言われたりしますが、それは違うと思います。

僕は、ブログ更新そのものを目的にしたっていいと思います。

確かにブログって誰かに何を伝えるための“手段”に過ぎないのでしょうけれど、手段と目的が合致したっていいと思うんです。

だって、先ほどのメンバーさんや僕自身のケースから考えて、

  • 「ブログを書いていく」ことそのものが喜びであったり
  • 今までの自分の人生に変革を起こす意味合いがあったり
  • ブログを書くことでセルフイメージが上がったり

ということが、実際に起こっているのですから。

もちろん、こうやってブログを書くことを目的にするのは、長期的な視点でみるとおかしいです。ブログってやっぱり、誰かに何かを伝えるものであったり、自分自身が表現したいものを表現する場であって、達成したい他の目的のための手段です。

ですから、「ブログ更新が目的」という状態は、どこかの段階で継続できなくなります。

けれど、そこへたどり着くまでの間であれば、一時的なモチベーションとしてめっちゃ有効なんです。むしろ、「誰にためにブログを書くんだろう?」「何のために何を書いたらいいんだろう?」とグルグルして何も書けないのであれば、「ブログ記事を書くこと」を目的にしてサッサと始めてしまう方が効果的です。

その方がスタートダッシュが切れますし、そこから新たな目的や伝えたい人たちが見えて来ますし、何よりも自信ができますから。

そう。ブログというのは、「自分に自信をつけることができる」という効果も持っているわけです。

僕は今までインターネットで色々な方とご縁をいただいて来ましたが、「自分に自信がない」という人が多かったです。もともと僕自身が自分に自信のない人間で、「自分ほど自信のない人間は他にいないだろう」と思っていたのですが、予想外に多くの人たちが自信を持てずに生きていらっしゃることを知ったのです。

そういった状態にある人たちが、「自分に自信をつける」手段の一つとして、ブログというのはとても有効だと思います。

なぜなら、

  • 金銭的なコストもかからないし
    (無料で始められるブログはいっぱいあります)
  • 社会的な地位や評価が落ちるリスクもないし
    (実名でできなければニックネームでやればいい)
  • 何か特別なスキルも必要ないし
    (文章をある程度書ければ、それだけでOK)

誰にとっても手軽に始められるものだからです。

しかも、他人に邪魔されることもないので、自分のペースで進めていくことができます。そして、ゆっくりでも記事を書いていけば、それが積み上がっていくので、その度に「新記録更新」の状態ができるわけです。

よく「自分に自信をつける方法」として、「小さな成功体験を積み重ねよう!」と言われたりしますが、まさにブログ記事を書くことが“小さな成功体験”となるわけです。

ですから、

  • 自分に自信がない
  • 今までの人生で何かを成し遂げた経験がない
  • けれど、何かカタチに残ることをしたい!
  • 自分を変えたい!!

という場合には、ブログはとてもとても有効な手段なのです。

少し僕の暴露話をさせていただくと、僕は20代の頃に「自信のない自分」を変えたくて、自己啓発に多くのお金を使いました。それはもう、自動車1台を買えるくらい(^^;; けれど、目立った変化を得られなかったんです。

それよりも、30代に入ってから、インターネットを活用してブログやSNSで発信することの方が、大きな変革を自分に起こせた気がします。

ですので、もしあなたが「自分を変えたい」と思っていらっしゃるのであれば、「ブログを書く」というのは一つの手段としてとってもオススメです(^^)

そして、最初は「ブログを書くこと」そのものが目的になってもいいので、とりあえず記事を増やしていくことで、何らかの変化が得られるかもしれません♪

よかったら、試してくださいね!!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください