働き方

好きだった仕事が嫌いになったら?まずは「イヤ」という感情を大切に

好きだった仕事が嫌いになってしまったら?

好きだった仕事が嫌いになってしまいました……。

あ、突然すみません。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。「農マドワーカー」のつじばやしと申しますm(_ _)m

大阪の郊外で自然農法の田んぼとインターネット関連の仕事をしています。

平たく言うと「兼業農家」なのですが、以前は田んぼが好きで好きで仕方なくて、とても楽しく農業に取り組んでいました。

ですが、最近は仕事に対する情熱がなくなり、いつしか“楽しさ”や“好き”という気持ちも無くなってしまったんです。

いえ。もっと言うと「今の仕事がイヤだ」とか「やりたくない」とまで感じています。

そんな自分が、

  • 好きだった仕事が嫌いになったら、どうしたらいいのか?
  • そもそも、どうして嫌いになってしまったのか?

を少し考えていきたいと思います。

「嫌い」という気持ちを肯定する

好きだった仕事が嫌いになったら、どうしたらいいのか?

自分なりの答えを先に言ってしまうと、

その「嫌い」という気持ちをまず肯定すること

だと考えています。

「嫌い」とか「イヤ」とか「やりたくない」という感情は、それだけでネガティブなので、その感情そのものから目を背けてしまいがちです。

それに、以前は好きだった仕事であれば、

  • この仕事に対して自分が「嫌い」なんて思うはずがない!
  • 自分はこの仕事のことが好きなはずなんだ!

と、自分を無理やり納得させようとしてしまいがちです。

というか、今の自分がそうしてしまっています(- -;

ですが、自分のネガティブな感情から目を背けたり、無理やり納得させようとすると、モヤモヤしたまま仕事を続けることになりますよね……。

いわば、自分自身の素直な感情を無視し、自己否定して進むことになるわけです。

これでは何の解決策にもならないですし、むしろネガティブな気持ちが増大していって、状況が悪化しかねません。

だから、「今の自分って、仕事が嫌になっているんだ」と、素直に認めることが最初のポイントとなるのです。

好きだった仕事が嫌いになった理由は?

で。次に僕が考えたのが、

「以前はこの仕事が大好きだったのに、どうして嫌いになってしまったのだろう?」

ということでした。

そうやって出てきた答えが、

  • 頑張って取り組んだけれど、失敗続きだったから
  • そもそも仕事を始めた当初、純粋に「この仕事が好き!」という状態ではなかったから

というものです。

次から一つ一つ説明していきます!

失敗が続くことで情熱がすり減った

まず、「頑張って取り組んだけど、失敗続きだったから」という理由についてですが……

僕のやっている農業は、

  • 農薬や肥料を使わない
  • できれば機械も使わない

というものです。

おそらく農業を全く知らない方でもおわかりいただけると思いますが、ハッキリ言って「イレギュラー」で「無謀」なやり方です。しかも、そこまで農業経験を積まずに このイレギュラーな方法に挑戦してしまいました……。

結果、次々と失敗が起こってしまったのです。

  • 害虫や気候のせいで作物が育てなかったり
  • 仮に育ったとしても、味が美味しくならなかったり
  • 頑張って収穫ができたとしても、採算がとれなかったり

という風に、失敗や問題が続出しました。

もちろん好きでやっている仕事だったので、失敗に勝る情熱や魅力がありました。また、継続する中でお客様も増えていき、その喜びのお声もいただくようになりました。

だから、

「この仕事、やり甲斐がある!」
「たとえ収入が少なくても、楽しい!」
「何より、お客様のためになる仕事だ!」

と思っていました。

ですが、失敗が続くことにより、その情熱や喜びもすり減ってしまったのです。

それでも「自分で始めたことだから、何とか頑張ろう」と継続して来ましたが、もうすぐ10年が経過するタイミングでもあり、「そろそろ限界かもしれない……」と思い始めています。

まあ、何というか……気持ちだけで乗り切ろうとしたのは、「若気の至りだったなぁ」としか言いようがありません。基礎的な知識や経験がないまま無謀な挑戦をすれば、失敗が続くのは目に見えている話です。「もっとちゃんと、冷静に足元を固めてから挑戦すべきだった」と今では思います。

そもそも仕事を始めた時はどうだった?

そして、そこから気付いたのです。

「あれ? この仕事って、もともと好きで始めたんだっけ?」

……と。

そうやって思い返したところ、2つ目の理由である

そもそも、仕事を始めた当初は、純粋に「この仕事が好き!」という状態ではなかった

ということが見えてきました。

僕が農業を始めたきっかけは、我が家には先祖代々の農地があったからです。それを引き継いで管理する必要があったためスタートしました。

ですので、半ば「強制的」というか……最初は「イヤイヤ」で始めたのでした。

もちろん先ほど言ったように、実際にやってみると、沢山の魅力や楽しさを見つけました。

  • 作業は大変だけど、自然に触れる喜びがあるし
  • 自分が育てたものを食べると、本当に美味しいし
  • それを食べた家族の幸せを見られたら幸せだし
  • 何より、お客様の喜びの声を聞けるし

という感じで。

だから、失敗がありながらも、仕事は楽しかったし、心は充実していました。「好き」という気持ちも強くなりました。

ただ、失敗が続いて、楽しさや情熱が失われていくと、当初のネガティブな感情が湧いて来たのです。

「もともと好きで始めたわけではなかったのに、なんで今も続けているんやろう?」

……と。

いわば、「先祖代々の土地だから」「僕がやるしかないから」と、スタート時に無理やり自分を納得させたネガティブな感情が、今になって復活し表面化してしまった、ということなのです。

仕事が嫌いになってしまった経緯

そんなわけで、僕が仕事が嫌いになった経緯を整理すると……

  1. もともと積極的に始めたわけではなく、ネガティブな気持ちでスタートした
  2. でも、実際に取り組んでみると、楽しさや情熱を感じるようになった
  3. けれど、無謀でイレギュラーな方法に挑戦し色々と失敗が続いたために、その楽しさや魅力や情熱が薄れていった
  4. 仕事に対する魅力や情熱が薄れると、当初フタをしていたネガティブな感情を復活してしまった

となります。

そして、ここから導き出せる、仕事を楽しく継続して取り組むポイントは……

  • スタート時に純粋な「好き」「楽しい」という気持ちを持って始める
  • いきなり他の人がやらないようなイレギュラーな方法ではなく、一般的な方法をまず学び、基礎的な知識とスキルを身につける
  • そうやって基礎力が身につけながら、自分の「好き」や「楽しさ」を大事にして、自分なりの方法にステップアップしていく

となるでしょう。

ですから、これを踏まえた上で、今後のことを考えています。

新たな動機と理由で再スタート!

「じゃあ、具体的にどうすればいいのか?」となるわけですが、現時点で僕が考えているのが、

今の自分の心をしっかりと見つめ直して、新たな動機と理由で再スタートする

というものです

おそらく僕は、これからも農業を継続します。だから、見た目の活動はあまり変わらないと思います。

ですが、気持ちの面でしっかりと切り替えていきたいのです。

いえ。「切り替え」というよりも、今までの仕事を気持ちの上でいったん終了させ、新たなスタートを切りたいというニュアンスです。

先ほど、「スタート時の気持ちが大事」とお伝えしましたが、そのスタート時の気持ちを再設定するわけですね。

今の自分の気持ちを見つめ直す

そして、この時に重要なのが、一番最初の「今の素直な気持ちを否定しない」ということです。

今の僕の“素直な気持ち”というのは「仕事がイヤ」というものですが、たとえ感情そのものがネガティブであっても、否定せずに受け入れていると、その感情は落ち着いていきます。

……というか、今回の記事を書きながら感情と向き合ったので、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。

いわゆる、「フラット」とか「ニュートラル」な状態になりつつあるということですね。

そして、このままフラットな状態でいれば、自然と「次はこうしたい」という気持ちが湧いて来るでしょう。

現時点では、「自分はこれからこんな仕事がしたい」「こんな農業にしよう」というのは見えていませんが、そのうち見えてくると思います。

だから、それを待って、次の新たなスタートを切りたいのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「今の自分の仕事がイヤになった」という超・個人的な内容でしたが、どこかしらご参考になるところがあれば幸いです。

というか、「他の人にもこういうことは起こるんじゃないかな?」と考えたので、思い切って書かせていただきました。
(もしそうじゃない場合はすみませんm(_ _)m)

で。今回お伝えしてきたポイントを整理すると……

仕事が嫌いになった時は?
  • 好きだった仕事が嫌いになったら、まず「嫌い」という感情を肯定する
  • 次に、「どうして嫌いになったのか?」という理由を紐解いてみる
  • 原因や理由が見えてきたら、仕事について再スタートを切ってみる
    (新たな仕事をしてもいいし、今までの仕事を継続してもOK)
  • ただし、その「再スタート」のときの動機や気持ちが非常に重要。
  • なので、現在の素直な感情に向き合いながら、そこを丁寧に設定し直す

となります。

あなたの仕事がより充実したものになることを、心からお祈りしています。

僕も気持ちを切り替えて、新しいスタートを切りたいです。一緒にがんばりましょう〜!!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください