子育て

4才の娘が風邪をひいたので精一杯のことをしたいです

娘が風邪をひいたので

娘が風邪をひきました。

夏から秋への季節の変わり目ということもあり、「朝晩は寒いけれど日中は暑い」という日が続いています。

そんな気温変化についていけず、体調を崩してしまったのでしょう。

ちょっぴり熱が出た程度で全然ひどくはないのですが、咳をゴホゴホするのが3日ほど続いています。

しかも、タイミングが悪く、昨晩から妻が出張に出かけました。

妻は海外旅行の添乗員をしているので、ときどき長期で家を空けるのです。

今回は一週間ほどのツアーで そんなに長くはないですが(最大だと14日間でした)、「ママ大好き!」な娘にとっては、風邪とかぶってしまったのは少しタイミングが悪かったなぁ、と。

でもでも、こんな風に後ろ向きなっても仕方ないので、家に残った僕が出来る限りのことをしようと思っています。

思えば、娘もいつの間にか大きく成長しました。

今は4才ですが、ほんの少し前までトイレでおしっこが出来なかったり、アンパンマンのことを「ばっば」と呼んで言葉も全然しゃべれなかったり……という記憶が鮮明です。

ですがもう、トイレには普通に行けるし、言葉は大人顔負けの論理力でガンガンしゃべるし、ビックリする成長を遂げてくれました。

そして、どんどん大人の女性に近づいているのを感じます。

まだ4才で甘えん坊ですが、何かあると「ママに会いたい」と言いますが、それでも「大人の階段を登っているなぁ」と感じます。

もう立派な“レディ”です。

そんなわけで、妻がいない期間は僕がしっかり“レディ”に奉仕させていただこうと思うわけです。

風邪であればなおさら、大事にしようと思うのです。

ぶっちゃけ言うと、風邪でゲホゲホしている様子は見ているだけでツライですし、お薬を飲ませるのもめんどくさい……さらに、風邪をひいていななくてもワガママや生意気を言うようになったので、「ふざけんなー」となることもあります。

ですが、今はそういった邪念は置いておいて、娘の笑顔のために精一杯がんばろうと思います。

それが、旅に出ている妻のためにもなり、そして娘自身の成長のためにもなるので。

“レディ”への道を進むために、親として……いえ、一人の男として、彼女に尽くしたいと思うのです。

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください