働き方

パソコンの仕事が忙しいときほど自然に触れるのって大事だなぁ

この中に生育中のニンジンがいます

↑上の写真の中に生育中のニンジンがいます。さて、どれでしょうか?

自然に触れるのって大事!

と思いました。

今日は朝からバタバタしていました。

もともと仕事があったのですが、なぜかお問い合わせの連絡が立て続けに入り、いつの間にか時間が過ぎてしまっておりました( ̄▽ ̄;;

いつもは朝に書いているブログも、夜の22時に書き始めている始末で・・・。

だから、「今日は一日中パソコンで作業せなアカンーー!」となっていました。

ですが、お昼すぎに思い切って仕事を中断して、畑に出てみました。

あ。僕はインターネット関連の仕事をしたり、田んぼや畑をしたりしています。なので、有り難いことに、すぐに土に触れられる環境にあるんです。

で。実際に、パソコン仕事が忙しい中で土に触れてみると、すごく癒やされました♪

体や心に溜まっていたモヤモヤが、すぅ〜〜〜っと抜けていく感覚になりました。

頭もクリアになりました。

「そうかー。やっぱり自然に触れるって大事なんだな」

と改めて感じた次第です。

実は昨日はたくさん雨が降ったので、今日は畑に入るのはよくありません。雨水が溜まってぬかるんでいる土に人が入ると、土を踏み固めて野菜の生育に支障がでるからです。
(そもそも、足元が悪くて動きにくいですし)

ですが、それでも畑に入りました。

最近は雨ばかりで上手く農作業ができておらず、土や草に触れることに飢えていたのか、無償に「畑に行きたいーー!」となったのです。

「パソコン仕事が忙しいけど、それでも行きたいーー!」
「時間が無くなるけど、それでも土に触れたいーー!」

という直感が湧き上がり、それに抗いきれなかったのでした。

結果、たしかにパソコン仕事の時間は減りましたが、土に触れて本当に良かったと思っています。

心身がスッキリしましたし、その後のパソコン仕事もはかどりました♪

もしかしたら、ずっと室内にこもっているよりも、効率が上がったかもしれません。

主観と感覚の判断なので確かなことは言えませんが、「途中で自然に触れる時間を挟んだほうが、実はパソコン仕事の効率が上がるのではないか」と思っています。

そんなこんなで、

  • 改めて自然の有り難さを実感し
  • 「土から離れては生きられないのよ」と言った『天空の城ラピュタ』のシータの偉大さを確認し
  • 「やっぱり自分は土に触れることが好きだ!」と感じ

現代文明を活用しながらも、自然と共生するスタイルを続けていきたいな

と思うのでした。
(でも、ブログはやっぱり朝に書きたい・・・)

 

では! 最初に出てきた写真の答えです!

ニンジンはこのギザギザの葉っぱです!

ニンジンは、このギザギザの葉っぱの草です!
(「草」って言っちゃダメか……野菜です(^^;;)

パセリっぽい雰囲気ですが、それもそのはず。ニンジンは「セリ科」なので、パセリと同じ種類なんですよね。

ですので、こんな感じでパセリっぽい葉っぱで大きくなっていきます。

この後、土の中の根っこの部分が太って赤くなって、ニンジンになっていくのです(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください