社会

女性ばかりの幼稚園のPTAに男が一人ポツンと参加した結果

幼稚園のPTAに男子が一人参加した結果

今日は朝から、子どもの幼稚園のお世話係でした。

「お世話係(おせわがかり)」というのはPTAみたいなものだと、個人的には認識しております。
(「PTA」って言わないのは何か理由があるんだろうな、と思いながら深くは調べておりません)

もうすぐバザーが開催されるので、その準備です。

ですが、その中で男性は僕ひとり……(^^;;

数十人いるお母さん方のなかで、一人「おとうさん」として参加させていただいています。

最初は「他にも一人くらいは男の人もいるだろう」と思っていたのですが、その予想は見事に裏切られました。

というか、先生のお話によると、「数十年に渡る幼稚園の歴史のなかで、お世話係にお父さんが入るのは初めて」なのだそうです。

マジか?!

と最初は衝撃でした。

「え? 小学校とかだとPTAにお父さんがなるのも普通だよね?」

「うちの父も、僕が小学校のときPTAやってたよ?!」

「もう30年近く前だから、時代のせいではないよね?」

「でも、なんで幼稚園になると、女の人ばっかになるわけ?」

「幼稚園には参加しづらい何かが、男の人にはあるの?」

「単に、今までそういう人がいなかっただけ?」

「なんで?!」

と色々考えたのですが、未だに理由はわかっておりません。

単に、「今まで男の人は参加したことがなかった」という事実だけが判明しております。

それゆえに、最初は「僕が入っちゃってよかったのかな?」とドキマギしました。

でも、諸事情によってクラス内で指名されちゃったからには、断りづらいものがあります。とりあえず、一年間はこの任務を遂行しなければなりません。

それに、妻は海外に仕事に行く仕事をしているので、家と田んぼで仕事をしている僕が必然的に参加することになります。
(あ。わたくし、大阪の郊外で自然農法の田んぼをしながら、インターネット関連の仕事をしております。初めましての方には、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m)

……と、そんなわけで「お母さん」たちが勢揃いのなかで、「お父さん」が一人ポツンと参加しているのです。

でもね。

なんかね。

最近すごく楽しくなってきたの♪

何がどう楽しいのかを聞かれると上手く答えられないのですが、なんとなく、集まりの雰囲気が好きです。

あと、女性ばっかりで話し合いや作業が進んでいくので、それを間近で見させていただいて、すごく新鮮です。

なんというか、男性の集まりや組織とは違う感じで進んでいくんですよね。

これは言葉で表現しづらいのですが、シンプルに言うと、余計な話し合いがなくスムーズに物事が進んでいきます。

  • 「これってこういうものだよね」
  • 「ここはこんな感じだよね」

といったことが言葉を交わさなくても通じ合っているらしく、男の集まりであれば言葉で伝え合って合意を得るようなところも、その作業をすっ飛ばしてどんどん進んでいくのです。

だから、速い。

超・速い。

きっと男性の中心の会社や組織だったら2〜3時間かかるような会議や作業が、ほんの40分くらいで終わる。

「女の人、すげえ!」

と最初は思ってしまいました。

そして、今ではその速さに慣れてしまい、すごく心地よく過ごさせていただいているのです。
(あ。でも、ここにはトップの役員さんたちの準備や話し合いもあったからだと思います。なので、本当にいつも感謝です)

僕も以前は会社に勤めて、会議に参加したり、取引先との営業や打ち合わせに行ったりしていましたが、ハッキリ言って時間かけすぎたと思いました。

なんというか、男性社会は

  • 根回しとか
  • 序列とか
  • 過去の事例とか

そういう小難しいことにこだわりすぎッス。

それよりも、

  • 「これってこういうものよね」
  • 「去年まではこうやってたみたいだけど、こう変えるといいよね?」
  • 「じゃあ、今年からはこんな風にしよう!」

と、スムーズに段取りが決まる女性の話し合いの方が効率的。

しかも、なぜかそうやって決まることを、言葉で理解しなくても感覚的にみんなで共有しているから、変なわだかまりもなく、めっちゃ平和。

まさに、

「和を以て貴しとなす」ってこういうことなんやろなー、と個人的には思います。

なので、女性ばっかりの集まりのなかに、ポツンと僕ひとり参加させていただいて、そんな貴重なことを学んだのでした。

そんなこんなで、「今年のお世話係を引き受けてよかったなぁ」と感じています。

まだ集まりやイベントはあるので、女性のスゴさを学ばせていただきながら、楽しく活動していきたいです(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください