家族

家族の一人でも家を離れると大変!でも同じ空の下でつながってる!

家族の一人でも欠けると大変だなぁ

妻が出張のため家にいません。

海外旅行の添乗員をしていて、10日間のスペインツアー中。今日で6日目で、あと4日で帰って来ます。

ぶっちゃけ、ツライです。

さみしいです(T-T)

妻のこの仕事はもう一年以上になるので随分 慣れていたはずでしたが、今回はなぜかキツイ……。

たぶん、先日 娘がケガしてしまった影響もあると思います。

子どもがケガしちゃった
子どもがケガしてギプスを巻いた!これって不幸?それともチャンス?子どもが足をケガしてしまいました。 階段を上手く降りられなかったらしく、右足をひねってしまったそうです。 そして、かなり痛そ...

しばらく幼稚園へ通えず、通えるようになっても いつもより時間が短く、送り迎えが必要で、どこかへ遊びに行きたいのにケガのために行けない、という状況もあるので……。

自分の仕事の忙しさも手伝って、今回の妻の不在は“試練”だったりします。

 

でも、感動することもありました。

 

一昨日、娘といっしょにお月見をしました。

日本でのお月見

先月(9月)に幼稚園でお月見の話を聞いたらしく、「お月見しながらお団子食べたい!」となったので、一ヶ月遅れで成し遂げたのでした。

その様子を妻にLINEしたのですが、その翌朝・・・

スペインでお月見

妻から月の写真が送られて来ました。

日本とスペインの時差は7時間ですが、僕と娘が見た月が7時間後に妻のもとにたどり着いたことになります。

当たり前といえば当たり前の話なのですが、なんだか その事実にめっちゃ感動してしまって

「遠く離れても、つながってるんですね!」

「僕らは同じ空の下にいるんですね!!」

ということを感じたのでした。

そのおかげで元気が出て、妻がいなくても今まで頑張れている状況です。

 

  • 家族の中で誰か一人でも家から離れると大変
  • でも、遠く離れても、同じ空の下でつながっている

このことを実感する日々です。

 

あ。でも、これは家族だけではないですね。

親戚だって友人だって知り合いだって、生きていれば この空の下で絶対につながっています。
(たぶん「地球の外にいる」という人は稀でしょうから)

それに、今はインターネットの力で、手軽に連絡を取り合えますしね。

 

そんなこんなで、地球の広さを感じつつ、でも「全ての人が繋がりのなかで生きているのだ」と気づいた妻の出張期間です。

その意味で、この地球にいるだけで、人間みんな家族なのかもしれません(^-^)

 

このブログへお越しくださったあなたとも何かのご縁……

あなたの明日がより輝かしいものになるように願っています☆

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください