夫婦関係

妻に「かっこいい」と言われたいならカッコ悪いことをしよう!

妻に「かっこいい」と言ってもらうには“カッコ悪い”ことをする

妻に「かっこいいね!」と言ってもらえました。

↑上の写真は、娘の幼稚園グッズのために縫い物をしているところなのですが、この光景を見て、妻がそんな風に言ってくれました。

ですが、僕自身は、

  • 縫い物は苦手だし
  • なんかチマチマしたことしてるし
  • そもそも、男性的魅力が全く発揮されないことだし
  • むしろカッコ悪いよね?

という感じなのですが、妻には「かっこいい」と映ったようです。

どうやら、僕が“カッコ悪い”と思っていることをしていると、妻に「かっこいい」と感じてもらえる傾向があるようです。

また、今日は他にも、

机の上に机を置いてパソコン仕事をするの図

こんな風に仕事している様子を、妻に「かっこいい」と言ってもらえました。

これは、先日の記事で「スタンディングデスクを注文したのに来ないから、机の上に机を置いて仕事する!」と言ったのを、まさに実践している光景です。

「今あるものをできる限り工夫して、頑張ろうとしているところがイイ!!」

と言ってくれました。

でも、ぶっちゃけカッコ悪いし、なぜかタオルを首に巻いているし、「ダサい」以外の何物でもありません。

なぜに、こんな男を妻は「かっこいい」と言ってくれるのか?

ハッキリ言ってミステリーです。

女心はさっぱりわかりません。

あ。でも、こんな風に書いていて、少しだけわかりました。

もしかしたらですが、こうやって“カッコ悪い”というのは、結婚前の恋愛関係の段階で感じることなのではないでしょうか?

おそらく、先ほどの「幼稚園の縫い物」や「机の上に机」を結婚前の状態でやっていたとしても、妻は「かっこいい」とは言ってくれなかったでしょう。

むしろ、「かっこ悪い」と言われたと思います。

だから、僕はその価値観や感覚で今も過ごしています。「幼稚園の縫い物」も「机の上に机」も、“男”として見るとやっぱり「かっこ悪い」です。

ですが、この「“男”として見る」というのは、恋愛関係の男女に置いて見たときの感覚であって、結婚してからの感覚ではないんですよね。

結婚してからの“夫婦”という感覚から見ると、「幼稚園の縫い物」も「机の上に机」も家庭のためにメリットがあることであり、その結果、“かっこいい”ものと捉えられます。

つまり、妻は今の僕の行動が、「家族のためになること」と感じられたため、“かっこいい”と感じたのではないか、ということです。

ですが一方で、僕の感覚は違います。

なんとなくですが、僕の感覚は結婚してからも変わっていません。まだ結婚前の恋愛関係の感覚を引きずっています。

なので、

  • 「男らしくいないといけない」とか
  • 「より派手なことをしたい」とか
  • 「人より優れていたい」とか

そんな想いがあり、それを基準にカッコいいか悪いかを判断しているのです。

なので、妻が「かっこいい」と言ってくれたことであっても、自分としては全然カッコ良くなくて、むしろ“かっこ悪い”ことだと思ってしまうのです。

これをシンプルに紐解くと、

妻は結婚してから感覚が変わったけれど、僕は変わってない

ということになるかと思います。

今の妻は「家庭のために何かをしてくれること」が夫に求める“かっこよさ”であるのに、夫である僕は「結婚前のかっこよさを、まだまだ求めている」ということですから。

とはいえ、自分の考える“かっこよさ”を求めるのか、それとも妻から「かっこいい」と言われたいのか、というと、断然 妻に「かっこいい」と言われたいです!!

であれば、自分の感覚なんかどうだってよくて、妻に「カッコイイ」と言ってもらえることを頑張ります。

“家族のためになること”を見つけて、それにエネルギーを注いでいきます!

そしてそれは、自分にとっては“かっこ悪いこと”に率先して取り組むことなのです。

そうやって

“かっこ悪いこと”を頑張った結果、愛する妻から「かっこいいね!」と言ってもらえる

そんな法則が成り立っているように思います。

なんかもう矛盾としか言いようがないですが、個人的にこの世界の8割くらいは矛盾で成り立っていると考えているので、「やっぱりか!」という感じです。

そんなわけで、「妻に“かっこいい”と言われたいなら、カッコ悪いことをする!」を胸に、これからの家事や育児や仕事を頑張っていきたいと思います!

世の中の旦那さん&お父さん、一緒にがんばりましょう☆

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください