ブログ運営法

ブログの過去記事を見直すってやっぱり大事ですね!

ブログの過去記事を見直すって大事だなー

ブログを毎日書いています。

なので、基本的にどんどん新しい記事を書いています。

普段の何気ない生活の中で新しい発見や気づきを得るのが個人的に大好きなので、それをどんどん書いています。

とても楽しいです♪

けれど、その分デメリットもあって……

  • 過去の記事を見直す機会がない
  • それゆえに、過去記事のクオリティが上がらない
  • ちゃんと見直してリライトすれば、もっと読者さんのためになるかもしれないけど、それが置いてけぼりになる

という状態になっております。

「ブログ運営では過去記事のリライトが大事だ!」とよく言われますが、それをぶっ飛ばして今まで来てしまいました(^^;;

しかも、1年半近くもの間・・・。

この間に書いたのは500記事を越えるので、過去記事を見直してリライトするのはめっちゃ大変。。。

でも、「過去の記事を見直すの大事だなー」と実感する出来事がありました。

それは、こちらの記事↓にいただいたコメントです。

お米づくり
お米作りの現状とは?コメ農家が苦しいほど日本は幸せ ?!田んぼの稲が黄金色(こがねいろ)に色づき始めました。あと半月もすれば、いよいよ稲刈りの時期を迎えます。 「農マド」と言いながら、「...

「素晴らしい!」という たった一言のコメントですが、この一言をいただいたことで僕はこの記事を読み直し、当時の自分の気持ちを確認することができました。

「あ、そうか! 自分が大切にしたいことはコレなんだ!」
「このために、色んな活動を頑張っていたんだな!」

という風に。

そして何よりも、

「過去に書いた記事を読んでくださる人がいるんだ!」

ということを再確認させていただきました。

ブログへのアクセス数は日々見ていますが、コメントをいただけることは余り無いので、ちゃんと読んでいただいている実感を持てていませんでした。

けど、これって読者さんのことを無視していた、ということなんですよね……。

「アクセスがある」ということは「読んでくださる人がいる」ということで、コメントがあろうがなかろうが、過去の記事は誰かに影響を与えるものになっている。その自覚ができていませんでした。

ですので、「読者さんの視点を無視して、自分の視点ばかりでブログを見ていたなぁ」と反省です。

でも、今回コメントをいただけたことで、そのことに気づくことができ、過去記事を見直すことの大切さを知ることができました。

そして、過去記事を見直すことで自分自身のためにもなる、ということも学びました。

  • 記事を書いた当時のことを思い出したり
  • 今までの記事を振り返ることで、自分が大切にしてきたことを確認できたり
  • だから、今から進む方向性を見つけることができたり

そんなメリットがあるなー、と思いました。

ですので、これまで「とにかく毎日新しい記事を書くんだぜ!」と進んできたこのブログも、そろそろ過去を振り返るタイミングに来ているのかな?と思います。

まだ具体的にどうするかは見えていませんが、折を見て過去記事を見直したりリライトしたりする作業をしたいです。

いえ。これはブログ運営だけではなく、“過去を振り返って今後に活かす”というのはどんな物事でも大切ですね!

今日は1月4日で、ちょうど新年のタイミングでもあるので、昨年のことを振り返ったり、その前の年も振り返ったりして、今年とこの先のことを考えてみたいと思います。

あなたも、何かの機会に過去を振り返る時間を持てますように☆

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください