生活習慣

焦りの気持ちに囚われて仕事も家族関係も上手くいかなくなりそう

焦る気持ちに囚われて

焦ってます。

締切が迫っていて早く仕上げたい書類があるのですが、それがなかなか進まなくて……。

しかも、「いざやろう!」と思ったときに、他の仕事の連絡が入って中断してしまったり、家族のアレコレで先延ばしになったりします。

「なんで上手く進まないんやー?!」

となり、更に焦ります。

そして、焦るがゆえに他の仕事がぞんざいになってしまいます。

ぞんざいになると、仕事のクオリティが落ちて、予想以上に時間がかかったり、結局やり直しになったりします。

そうやってやり直しになると、

「うわ! 時間なくなった!」
「頑張って早くせな!」

となり、焦ります。

そこから更に焦ると、これまた次の仕事が雑になり、やっぱり時間がかかったりやり直しになったりします。

そうして気持ちは荒み(すさみ)、体のパフォーマンスもどんどん落ちていきます。

家族のこともちゃんと見られなくなります。

こちらの様子を気遣ってくれているのに、それすらキャッチできなくなり

「オレがこんなに忙しいのに、何やねん?!」
「もっと思いやれよ! いたわれよ!」

とトンチンカンなことを言い出すようになります。

でも、家族としてはちゃんと僕のことを思いやってくれているのに、そんな的はずれなことを言われるものだから、嫌な気分になります。

そして、僕に関わりたくなくなります。

そうすると、僕は「家族なのにちゃんと気遣ってくれない」「無視される!」となり、腹を立てます。

そんな意味なく腹を立てている人間になんか、誰も近づきたくないので、家族はもっと離れていきます。

家族が離れるような人であれば、仕事関係の人も、友人すらも、近づきたくはなくなって、どんどん人が離れていきます。

すると当然のことながら、人からの協力も得られなくなるし、コミュニケーションも少なくなるので、仕事の質がまた落ちます。

そして時間がかかってしまったり、やり直しになってしまったり、いずれはお仕事をいただけなくなります。

これがいわゆる『負のスパイラル』です。

幸いなことに、僕はまだ

  • 「なんか焦ってしまう!」
  • 「早く仕上げたいものがある」
  • 「でも、なぜか上手く進まない!」

という段階なので、脱出の可能性があるように思います。

けれど、この焦った状態のまま無理やり進もうとすれば、負のスパイラルに飲み込まれ抜け出せなくなるでしょう。

それはもう、きっと蟻地獄のように。

じゃあ、こんなときはどうすればいいのかな?ということを考えたところ

休む

という方法しか思いつきませんでした。

他にもっと良い方法ああるかもしれませんが、いったん体と心を休ませて、脳と心と身体をクリアにして、一つ一つ丁寧に仕事に取り組むしか道がないように思います。

さっきまでは、

「締切のある書類を徹夜して仕上げようかな?」

と思ったのですが、それはまたも逆効果になりそうなので、ここは負のスパイラルを断ち切るべく、思い切って休もうと思います。

徹夜って、心と体に大きな負担をかける行為ですしね。

幸い、締切までにはまだ日があるので、一度クールダウンさせます。

なにより、焦りの気持ちに囚われないようにします。

心のどこかに焦りがあると、知らず知らずのうちに『負のスパイラル』へハマっていきますから。

ただ、

「なんでこんなに焦ってるんだろう?」
「なんでこんなに時間が無くなったんだろう?」

ということを考えてみたのですが……

見えてきた答えは、、、

先日買ったばかりのiPadで遊びすぎたから

でした( ̄▽ ̄;;

iPadとApple Pencilを買いました!
初めてのiPadとApple Pencil!手書きを活かせるアプリに感動!iPadを買いました。 2018年に出た9.7インチiPadです(Pro じゃないやつ)。 このモデルは、Apple Pen...

いけません。こんな理由ではいけません。

全然カッコがつきません!

いい大人が、ゲームにハマった子どもみたいに、何をやっているのでしょうか?

さっきまでは「大事な書類がある!」「仕事のクオリティが!」と偉そうにぬかしていたのに、結局その書類作成や仕事を追い詰めていたのは、“自分が遊びすぎたから”という理由だったという……。

なさけなすぎる!(T-T)

でも、人生が上手くいかない原因って、こういうところにあるのかもしれないですね。

  • なんというか、ほんの些細なことで
  • 自分では大したことだと思っていないことで
  • でも、知らず知らずのうちに時間をかけてしまって
  • いつの間にか精神力と思考能力を奪われちゃっているもの

こういう何気ないところで、自分で自分の首を閉めちゃう状況を生んでそうな気がします。

そんなわけで、ここを断ち切ります!

昨日も、遅くまでiPadを触ってしまっていましたが
(あ。でも、それは一応 仕事のためッス!)

今日はそれはやめて、

早くに電源切って、

早くに寝ます!!

というか、いま電源切りました。

サヨナラ、iPad!

おやすみ、iPad!

また明日ね、iPad!

非常に心残りだけれど、『負のスパイラル』から脱出するために僕は行くよ!!

……というわけで、なんだか上手くいかないときや焦りに囚われているときは、iPad(などの電子機器)の電源を切るといいかもしれない、という仮説を導き出したところで、今日のブログを締めたいと思います!

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください