生活習慣

疲れって自分ではよくわからない!他人の視点や力を借りるの大事!

疲れって自覚しにくいのかも

知らず知らずのうちに、疲れていたのかもしれません。

今日、久しぶりに会った人に「痩せましたね!」と驚かれました。

自分では全然そう思っていなかったので、逆にビックリしました。

気になって、さっき実際に体重を計ったら、そんなに減っていないことがわかりました。
(僕の体重は以前から60kg前後ですが、さっきは「60kg」でした)

となると、どうして痩せたように見えたのかな?と考える

「疲れてたからかも……」

という結論に至りました。

そういえば、昨日 行った整体でも、「背中がめちゃくちゃ凝ってますね」「疲れが溜まってますね」と言われたところでした。

自分では「疲れてる」とは感じていなかったのですが、どうやらかなり疲れていたようです(^^;;

そう考えると、怖いですね……。

知らず知らずのうちに自分の体に疲れが溜まっていて、身体を消耗させているということになりますから。

それに、今日は、長い間 気になっていたことが一段落した日でもありました。

なので、めっちゃホッとしました。

そして、ホッとすると同時に、ドッと疲れが出て来ました。

なんかこう、ダムが決壊するような感じで。

「うわー。やっぱり疲れていたのかも」
「気づかぬうちに、心と体に無理をさせていたのかも」

と、ちょっと反省しています。

なので、こうやって疲れを溜めないためにも、

  • 定期的に人に会ったり
  • 整体とか体のメンテナンスに行ったり

ということが大事だなぁ、と感じています。

自分のことって自分ではよくわからないので、ちゃんと他人の視点や力を借りる、って感じですね。

ありがたいことに、昨日と今日で自分の疲れを察知することができたので、これからの日々の動きに無理が出ないように注意したいと思います。

あと、できれば「何が原因で疲れが出たのか?」ももうちょっと深掘りしたいのですが、疲れが出ている今日の状態だとできそうにないので、ちょっと後回しで( ̄▽ ̄;;

何にしても、今の寒い時期は体への負担が大きいので、体調には気をつけて過ごしたいですね。

あなたも くれぐれもお身体を大切にされてください!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 よかったら、またブログに遊びに来て下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください