メンタルマネジメント

好きなことを否定されたくない!という心のブロック

「好きなことを否定されたくない!」という心のブロック

「メンタルブロック」とか「マインドブロック」という言葉があります。

自分が目指したい夢や目標があるのに、それに向かうことを阻んでしまう心理的な要因のことですね。

“心の壁”と言ってもいいと思います。

なので、夢や目標を実現するためには、この“壁”を乗り越える(orぶち壊す)必要があるのですが、自分の中にも大きなブロックがあることに気づきました。

それは、「好きなことを否定されたくない!」というブロックです。

ちょうど昨日、こんな記事を書きました。

大好きなiPhoneSEをApple専門店で否定された話
大好きなiPhoneSEをApple専門店で否定された話「最近のiPhoneは嫌いです」 「今のAppleさんって残念ですよね」 と言ってしまいました……。 近所にApple製品...

これはまさに、「自分の好きなものを否定された」エピソードです。

けれど実は、これは僕の中にある「好きなことを否定されたくないブロック」が表面化したのでは、と考えています。

僕はiPhone SE(エスイー)という少しマイナーなiPhoneが好きなのですが、マイナーであるがゆえに「他の人に理解されないのでは?」「否定されるのでは?」という恐れをいつも持っていたのです。

もちろん、普段から「自分の好きなものが否定される!」とハッキリ考えていたわけではありません。

表面的な思考ではなく、心の奥のほうで

「自分の好きなものが否定されるかも……」

「否定されてしまったらイヤだなぁ……」

という感情が潜んでいたようなのです。

そして、この感情が『引き寄せの法則』によって見事に実現し、「自分の好きなiPhoneSEを、Apple店員さんに否定される」という現実を呼び寄せたのではないか、と。

あ。『引き寄せの法則』というのは、「自分の心の中で感じていることや考えていることが、現実になって現れる」というものですね。

「思考は現実化する」という言葉で語られたりもします。

『引き寄せの法則』はこのブログでも時々登場して、先日はこんなこともありました。

「忙しい」と思うと本当に忙しくなる
忙しくなるのは「忙しい」という想いが自分の中にあるから?!「忙しい」とよく思ってしまう人間です。 実際、人から見ても忙しいそうで、なんか色々やってます。 妻から見ても、いつも忙しくし...

つまり、「自分の目の前に現れる現実は、外側の要因で起こっているように見えて、実は自分の内的な要因によるもの」ということです。

「そんなん迷信でしょ?」「オカルトじゃん」というお声もあるかもしれませんが、この『引き寄せの法則』で考えると、色々と辻褄が合うことが多いです。

今回の「自分の好きなiPhoneが否定される」という出来事も、「自分の好きなものは否定されるのでは?」という心の奥が恐怖が表面化しただけ、と考えるとめっちゃスッキリしますから。

「そうかー。結局、自分が感じていたことを呼び寄せただけだったかー!」

と、自分としては非常に納得しております。。

ただ、このときにポイントなのが、“心の奥”ということです。
(別の言葉で言うと「潜在意識」ということになってくるのでしょうが、説明がややこしくなるので、ここでは単に“心の奥”とさせてください)

『引き寄せの法則』を知っても、「強く想っているのに全然実現しない!」「ぜんぜん引き寄せられない!」というケースがよくあります。

ですがそれは、表面上の思考では感じたり考えたりしていても、心の奥では本気で思えていないことが原因だったりします。

今回の僕も「自分はiPhoneSEが大好きなのだ!」「誰になんと言われようと、この愛を貫くのだ!」と表面的には考えていました。けれど、いざ「Apple専門店の店員さんに否定される」という出来事に遭遇すると、感情的になってしまいました。

もし本当に「自分が好きなもの」に自信があるのなら、淡々と「へー。そういう考えもあるのかー」と流せばよかっただけですから。

けれど、店員さんの言葉に過剰に反応し、腹を立ててしまいました。

これは、自分の中に「好きなものを否定されるかもしれない」「否定されたくない」という恐怖があり それが現実化してしまった、と考えるとスッキリします。

店員さんとしては何気なく言った言葉だったとしても、受け取った僕にとっては重大なトリガーとなり、

「僕の好きなものを否定するな!」

と、心の奥に潜んでいた感情を呼び起こしたのかな、と。

そして、こんな風に見ていくことで、

「そうかー。心の奥にあったこの感情が、今まで僕を阻んでいたのか!」

「自分の夢や目標を阻むブロックだったのか!」

ということに気づいたのです。

僕は今まで色んなことに手を出しては失敗してきました。

  • 大学時代に「声優になりたい」と養成所に通うも、夢が叶わず
  • 卒業後に「小説家になりたい」とシナリオライターの仕事をするも、そこまで継続できず
  • 「ならば、資格を取って仕事にしよう」と資格試験に合格するも、実務が厳しくてやっぱり辞めて
  • 「実家の農地を引き継いで自然農法をしよう」とチャレンジするも、なんだかんだで上手くいかず
  • 「昔から好きなネットを使ってビジネスしよう」と一時的に稼げたものの、結局 安定することができず

と、非常に情けない経験を積んできています。

そして今も、現在進行形で「僕はどう生きたらいいのだろう?」「どう働けばいいのだろう?」という迷いの中にいます。

ただ、そうやって数々の失敗をしてきた過去を振り返ると、

「自分の好きなことを否定されるのが怖くて、自らにブレーキをかけた」

というパターンが見えてきました。

以前にこちら↓の記事にも書いたのですが、

好きなことを仕事にすると失敗する?!
「好きを仕事にする」が失敗するワケ!○○と向き合う覚悟ありますか?「好きなことを仕事にしよう!」 「好きなことの方がお金が儲かる時代だ!」 なんてことが言われます。 確かにそうかもしれ...

自分の好きなことに取り組んで、それを仕事にしていこうとすると、それを否定される覚悟を持つ必要があります。

「好きなことを仕事にする」というのは、「その“好きなこと”を他人に提供する」ということになるので、必ず他人の視点が入ります。

そして、その他人は全員が全員、自分の“好きなこと”を肯定的に受け止めてくれるとは限らないわけで……。

むしろ、批判や否定も起こってくるわけです。

となると、「好きなことを否定される」という事態にちゃんと向き合えるか?というのがポイントになります。

ですが、今までの僕は そこに向き合う覚悟がありませんでした。

今まで取り組んで色んなことも、「あと一歩でいい感じになる」というところまでは行くんです。

けれど、その“あと一歩”が踏み出せずに、諦めてしまったり逃げ出してしまったりしていました。

いわば、「自分の好きなことが否定されるのがイヤ!」となり、急ブレーキをかけていたのでした。

こうやって書くと情けなくて格好悪くて仕方ないのです。

しかも、こんなシンプルな理由で失敗を重ねてきたのかと思うと、なんかもう笑うしかありません。

「自分はずっと自作自演のコントをしてきたのか?!」と。

そうなんです。

結局のところ、「自分でやりたい!」と思ってスタートしながら、いい感じのところに来て「これ以上は怖い!」となって自分で投げ出してしまったいるのですから。

「そうかー。だから、この心のブロックに向き合うことが、自分にとっての重要ポイントなのだな」

と、ようやく気づいたのでした。

「じゃあ、心のブロックを乗り越えるにはどうしたらいいのか?」という話になるのですが、ぶっちゃけわかりません( ̄▽ ̄;;

ただ、今まで教わった方々の話からは、「まずはブロックがあることを認識することが大事」と聞いています。

  1. 自分の中にあるブロックを知ることで、それが日常生活の中で発動したときに察知できる
  2. そして、実際にブロックが発動するのは、どういった状況だったのかを分析する
  3. それによって、ブロックが起こるパターンを知り、自分自身の行動を改善していく

というようなステップです。

今の僕は、この一つ目のステップに到達したところなので、普段の生活を送りながら自分自身のパターンを探っていこうと思います。

めっちゃ個人的な話になってしまいましたが、あなたにとっても何かしらご参考になるところがあれば幸いですm(_ _)m

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 よかったら、またブログに遊びに来て下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください