ライフスタイル

「自分が悪いことをした」と思ったら素直に謝る大切さ

自分が悪いと思ったら謝ろう!

「悪いことをした」と思いました。

先日、とあるお店に立ち寄って店員さんとお話ししたのですが、その時に腹が立つことがあって、クレームのようなことを言ってしまったんです。
※その時の詳しい状況はコチラ↓

大好きなiPhoneSEをApple専門店で否定された話
大好きなiPhoneSEをApple専門店で否定された話「最近のiPhoneは嫌いです」 「今のAppleさんって残念ですよね」 と言ってしまいました……。 近所にApple製品...

Apple製品を専門に扱うお店だったのですが、

「最近のAppleさんって残念ですよね」

と言ってしまったんです。

後から振り返って、

「さすがにあれは言い過ぎだったーーー(>_<)」

と大反省して、申し訳ない気持ちと謝りたい気持ちが湧いていました。

で。今日、そのお店の前を通りかかる用事があり、しかも その店員さんもお店にいらっしゃいました。

なので、謝ってきました。

「あのー。すみません……」

と近づいて行き、

「あ、あの。先日お話をさせていただいたんですが、その時にひどい事を言ってしまって……すみませんでした」

とお伝えしました。

たぶん店員さんにとっては突然のことだったのでしょう、

「いえいえ……」

とビックリされたご様子で、少し言葉に詰まってらっしゃいました。

「あ。急にすみません……覚えてらっしゃらいますかね? 先日、SEのことで……」

と、先日のことをもう少し丁寧に説明して、改めてお詫びをさせていただきました。

「子どもの世話でテンパっていたのもあって、言いすぎてしまいました。すみませんでした」

と頭を下げると、

「そんな、お気になさらないでください」

と、やっぱりビックリされつつ、少し照れたような笑いを浮かべて、仰ってくださいました。

「この辺はよく来るので、またお世話になると思います。よろしくお願いします」

と最後に告げて立ち去ったのですが、やっぱり僕 変なことしちゃったのかもしれません(^^;;

でも、そのまま何も謝らずにいるのは、耐えられなかったのです。

ちゃんと謝らなかったら、ずっとモヤモヤしていたでしょうし、お店の前を通るのも気まずくなっていたでしょう。

それに、こちらのお店は、家族でよく行くショッピングセンターの中にあるので、このショッピングセンターへ行くことも気分が乗らなくなってしまいます。

なので、

「自分が謝りたいから謝る!」

と思って、謝りに行かせていただきました。

店員さんにとっては逆に迷惑だったかもしれません。

でも、

自分の中に「悪いことをした」という気持ちがあるのなら、その気持ちにフタをしてはいけない

と思ったんです。

完全に僕のワガママではありますが、そしてもしかしたら、とても些細なことかもしれませんが、思い切って謝らせていただきました。

ただ、こうやってちゃんと謝ると、心がすごく軽くなります。

子どもの頃に習うように「自分が悪いことをしたら素直に謝るべし」という非常に当たり前のことですが、

素直に謝ることって、本当に本当に大切だと思ったんです。

それに、他にも大きな発見がありました。

実は、店員さんに謝りに行くのは、何度もタイミングを見計らってから行ったんです。

できれば、今日 最初に通りかかった時に謝りたかったのですが、そのときは店員さんが接客中で、行くことができませんでした。

そして、その後も何度もお店を覗いていたんです。

でも、その度にまた別のお客様に対応していらっしゃって、たぶん5回目くらいにようやく、お一人でいらっしゃるところを見つけて声をかけたのでした。

ですので、

「うわー。こんなに沢山のお客さんと接していらっしゃるんだなー」

「それに、自分から積極的に声をかけてらっしゃって、すごいなぁ」

と思ったのでした

先日はちゃんと気づかなかったのですが、かなり若い店員さんで「もしかしたら新人研修中?」という雰囲気もありました。

そんな中で、色んなお客さんに声をかけてお仕事していらっしゃいました。

「わー。頑張っていらっしゃるんだなー」

「だったら、尚更のこと、この前は悪いことしたなー」

と反省し、謝りに行かせていただいたのでした。

正直なところ、先日 腹が立ったときは「なんじゃ、コイツ!」と思ってしまいました。

けれどそれは、怒りの感情によって、僕の目が曇ってしまったというだけだったのです。

本当は、すごく頑張ってお仕事されているし、誠実にお客様に対応されている店員さんでした。

そんなわけで、自分の主観や感情に囚われると、ちゃんと人を見ることが出来なくなってしまうのだ、ということも痛感したのでした。

その意味でも、今日、面と向かってお詫びを言うことができたのは、本当に良かったと思います。

すごくすごく当たり前のことですが、

「自分が悪いと感じたら、素直に謝るのが大事!」

ということを改めて学んだ日です。

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください