メンタルマネジメント

心を落ち着かせたいときは料理をするとすごくイイ!

心を落ち着かせる有効な方法は料理である

料理をして、心が落ち着きました。

いつもは基本的に妻がご飯を作ってくれるのですが、仕事で忙しいので今日は僕が作りました。

といっても、メニューは、作り方が簡単なカレーです(^^;;

  • お肉と野菜を切って
  • その材料をお鍋で炒めて
  • そこに水を注いで
  • アクを取りながら煮込んで
  • 火を止めてルウを入れて
  • 溶けたら再びトロトロ煮込む

というシンプルな手順。

ですが、その手順を淡々とこなしていると、いつの間にか心が落ち着いていました

 

まだ子どもが小さいので、
「これくらいの大きさに切ったら食べやすいかな?」と考えたり、

具材の硬さの順番に炒める

刻みニンニクと豚肉を炒めたあと、
ニンジン→タマネギという硬い順番で丁寧に炒めたり、

煮込みながらアクを静かに取りました。

具材を煮込みながら、
表面に出てくるアクを静かにすくい取ったり、

少しずつルウを入れていきました

味の加減を見ながら、
少しずつルウを入れて行ったり
(でも、普通の市販のやつッス)

としているうちに、心のざわつきがおさまって、静かな水面のような気持ちになっていたんです。

まるで瞑想でもしているかのように。

自分でも少し意外でした。

「料理を作る」というのも、何らかの“活動”の一つなので、心が揺れるものかと思っていたので。

最近、心が動いてしまうことが多く、「心を休める時間が欲しいなー」と思っていました。

なので、どこかへドライブしたり、カフェでのんびりしたいできたらと思っていたのですが、その時間を取れそうにもありませんでした。

ですが、「家の中でカレーを作る」という行為によって、図らずも実現してしまいました♪

いえ。今までも料理をすると心が落ち着くことは感じていたのですが、ここまで実感したのは初めてです。

なので、心の調子が悪いときや、イライラしたり焦ってしまうときは、こうやって静かに料理を作る時間を持つといいのかもしれません。

そんなわけで、今日は仕事で忙しく僕に料理する機会を与えてくれた妻に、感謝です。

帰ったら、“旦那カレー”ぜひお召し上がりくださいませ(*^-^*)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください