子育て

子どもの風邪が長引いてイライラ!けど、そこから大切なことを学んだ!

子どもの風邪が長引いてイライラ!

子どもの風邪が続いています。

かれこれ、もう2週間・・・。

1週間前に病院で診察を受け、特に異常はなしと言われ、お薬をもらって、ある程度回復したにも関わらず、ズルズルと咳と鼻水が続いています。

なんというか、もうすぐ治りそうで治らない、非常に微妙な感じ。

で。そんな子どもの様子を見ながら、僕は思うのです。

 

「ええ加減にせーや、このやろう!」

 

……と。

もちろん言葉には出しません。

子どもに対しては、冷静に優しく接しております。

ですが、心の奥ではこんな怒りの感情が渦巻くのです。

いえ。正確には“心配”とか“困惑”といった感情です。

「なんでこんなに長引くんだろう?」

「単なる風邪じゃないのかな?」

「何が原因なんだろう?」

「もしかして、どこかの具合が悪いのかな?」

「それとも、僕のご飯や家事が悪いのかな?」

「生活リズムに悪いところがあるのかな?」

「そもそも、子育てへの姿勢がなってないのかな?」

みたいな感じで、色々と考えてしまうのです。

その結果、頭の中をグルグルした“心配”や“困惑”がパンクしそうになって

「ええ加減にせーよ!」

という怒りの感情を生んでしまうのでした。

それに、「治りそうで治らない」という状況も、その“心配”と“困惑”に拍車をかけています。

明らかに具合が悪ければ幼稚園をキッパリお休みするのですが、熱は無いし子ども自身はめっちゃ元気に動き回るので、一応 出席という形を取るのです。

けれど、咳と鼻水はあるので、運動は見学させてもらうように連絡帳で伝えていて……

それがズルズル4日ほど続いているので、幼稚園の先生にも申し訳なく……

「うぉぉおおおおお! このハッキリしない状態がイヤだーーー!」

「早く治りやがれーーーー!」

「それか、思いっきり熱が上がって、明らかに悪い症状になれ!」

「でも、それは体に負担がかかるしツライから、やだ!!」

みたいな感じで、僕の心の中が常にジタバタしているのです。

もし心の中を誰かに覗かれたら、どっちか子どもなのか見分けがつかないでしょう( ̄▽ ̄;;

それくらい今の状況に戸惑いながら、心がギャーギャー喚きながら、解決策の見えない暗闇のなかで悶えております。
(あと、妻がいなくて一人なのも影響してるかもです(^^;;)

ただ、そんな中であることに気づいたのです。

それは、、、

「僕が子どものときも、両親にこんな想いをさせていたんだなぁ」

ということ。

僕も子どもの時はよく風邪を引いていて、ズルズル長引くことが多かったです。

ですからきっと、僕の父や母もドギマギしたり心配したり、「キィイイイイ!」となったり、「いい加減にしろ!」となっていたことがあったと思うんです。

いえ。実際、「ええ加減にせい!」と怒られた記憶があります。

あやふやな記憶ではありますが、僕の咳が激しいとき、父に怒られたんです。

当時はめっちゃ傷つきました。

だって、咳が出て苦しいのに、しかも自分のせいではないのに、そんな風に怒られるのは理不尽だからです。
*この話は、以前の記事でも触れたことがあります↓

子供の頃に親から怒られた理由とは?
親に理不尽に怒られていたのはなぜ?自分が子育てして見つけた原因子どもがうるさいです……。 って、こんなことを言うとご批判が飛んで来そうですし、「自分の子どもやろ?」「愛してないんか?」と責めら...

ですが、当時の父も、今の僕のようなことを感じていたのかもしれません。

僕の咳が長引くのを見て、“心配”と“困惑”が心の中に募り、結果として怒ってしまったのではないかと。

つまり、元々は愛情をベースに風邪の僕を見ていたのに、その愛情ゆえに“心配”と“困惑”が起こり、怒ってしまったのかもしれないのです。

そう考えると、あの父の理不尽な怒りも一種の愛情表現だったのかも……と思いました。

真相はもうわかりませんが、そう考えたほうが、これからの人生をポジティブに生きられます♪

それに、今回 子どもの風邪が長引いたことも、僕にそのことを気づかせるための出来事だったのかもしれません。

ここまで来るとかなりこじつけが入りますが、でも、こうやって意味付けした方が、僕の気持ちが落ち着き冷静になれます。

結果、子どもに怒りをぶつけることもなくなります。

そんなこんなで、長引く子どもの風邪にイライラしながら、けれど そこから大切なことを学ぶことができました。

さすがに明日まで咳と鼻水が続いたら、もう一度病院へ行こうと思いますが、

「ネガティブな状況の中だからこそ、得られるものもあるのだなぁ」

と感じています。

子どもの様子をしっかりと見守りながら、今回の学びを生かしていきたいです!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください