ブログ運営法

ゼッタイに真似してはいけないブログの書き方

ぜったいに真似してはいけないブログの書き方

目的なしで、ブログを書いています。

当初は「ビジネスの集客のために」とか「広告収入のために」みたいなことも考えたのですが、最近まったく考えておりません( ̄▽ ̄;;

なので、良い子はマネをしてはいけません。

特に、僕が関わらせていただいているビジネス系コミュニティの方は、ぜったい真似をしてはいけません!
(有難いことに「ブログ見てます」というお声を時々いただくので)

だって、このブログからビジネスに繋げることを全然考えてないので( ̄▽ ̄)

でも、ひたすら毎日書くことだけはやっていて、強いて言えば「毎日記事を書くこと」がこのブログの目的だったりします。

「そんなん意味ないやん!」
「無駄な努力やん!」

と思われることでしょう。

はい。おっしゃるとおりです。

一般的にブログというのは、何らかの目的があって使われるもので、ブログそのものが目的となることは少ないですもんね。

いわば、ブログというのはあくまでも手段であって、目的ではない。

けれど、僕にとってブログは“目的”です。

書くことそのものに意味があるし、毎日書けるのが本当に幸せなのです。

まあ、要するに自己満足ってやつッス。

けど、その“自己満足”で書いて記事が、時々たくさんの方に読まれることがあります。

しかも、「役に立ちました!」というコメントやメールをいただくこともあります。

それがなんというか、この上なく幸せなのです。

「僕の自己満足で書いたものなのに、お役に立てたならめっちゃ嬉しいですーーーー!(≧▽≦)」

となります。

もはや「自己満足バンザイ!」です。

そして何より、ブログを続けていて一番良かったと感じるのは、

自分自身を知ることができる

ということ。

毎日 記事を書くときは、基本的にその瞬間に思い浮かんだことを書き始めます。

今日も元々は「昨日妻が出張から帰ってきた!うれしい!」という記事を書くつもりでした。

ですが、いざ記事作成画面を開いてみると、ブログの書き方に関するネタが浮かび、こんな記事になったのです。

ぶっちゃけ、自分でも意外です。

「へー。自分って、こんなことを考えていたんだ」

「こういう願望が自分の中に隠れてたんだなぁ」

「なるほどなるほど。こんな風に感じてたのかー」

と、書きながら気づいていきます。

いわば、ブログ記事を書きながら、“自分探しの旅”をしているような感じです。

そうやって

  • ブログを書いて
  • 新しい自分を発見して
  • 実生活の中で生かしていく

ということを、いつもやっています。
(ということを、いま書きながら気づきました(* ̄▽ ̄*))

しかも、ブログを書くことが習慣になっていると、日常生活の中でも情報のキャッチ力や分析力が高まります。

「この出来事って、記事のネタにならないかな?」

「これって、昔にも同じような経験をした!」

「このニュースって、過去の歴史上の出来事と似てるなぁ」

「あ。以前誰かのセミナーで学んだことって、実生活に落とすとこういうことだったのか!」

という感じで。

ここの感覚は言葉では伝わりづらいかもしれませんが、よく使われる言い方にすると

「ブログを書く」というアウトプットを前提にすることで、日常で起こる全てのことに対するインプット能力が高まる

ということです。

そうすると、

  • 今まで気づけなかったことに気づけるようになったり
  • そこから得られる喜びや嬉しさが増えたり
  • 人に対する感謝の気持ちが湧きやすくなったり
  • 自分自身を肯定できるようになったり

ということが起こってきます。

もしかしたら僕だけに当てはまることかもしれませんが、でも「書くことで自分自身を見つめられる」ということは他の人も言っていることなので、何らかの効果はあると思うんです。

つまり、「ブログを書くって、それだけで価値があるよね!」と僕は言いたいのです。

最近は「ブロガー」というのが職業の一つにも捉えられるようになって、「ブログで稼げる」という情報が増えました。

あるいは、ビジネスの集客やPRのためにブログを使う人も増えました。
(ここではブログに絞って言及していますが、SNSにも当てはまりますね)

けれど、「稼げないブログは意味がないのか?」「集客できないブログに価値はないのか?」というと、決してそうではないと僕は思うのです。

僕はこのブログを書く前も、色んな種類のブログを試したり、FacebookやTwitterなどのSNSで発信したりもしてきました。

時には、そこからお金を稼げることもありました。

けれど、そのお金だけが価値だったのか? 他の喜びや幸せはなかったのか? というと全然そうではなく、むしろお金やビジネスよりも、もっと沢山のことをブログから得ることができたんです。

今は上手く言葉で表現することができないのですが、少なくとも今までお伝えしてきたとおり

  • ブログを書くことで、自分自身を知ることができる
  • それによって、自分の考えや行動を変えることができる
  • その結果、普段の生活の中で喜びや幸せを感じやすくなる

というのは確かなのです。

なので、ブログに意味や目的があろうがなかろうと、「ブログを書くこと」そのものにも価値や目的を持ってもいいんじゃないかな、と感じています。

要するに、

ブログって楽しいよね!

ということなんですけど♪

だから、これからも僕は、目的無しにブログを毎日書いていきたいです。

この書き方は、ビジネスや収益を目的とする場合、ぜったいに真似をしてはいけません!!

けれど、少し取り入れていただくと、日々のブログが少し楽しくなるかもしれませんよ(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください