生活習慣

始業式の日に子どもが発熱して見つけた“幸先のいいスタート”

始業式の日に発熱してしまった!

今日は子どもの幼稚園の始業式です。

おかげさまで“年中さん”に進級しました。

 

・・・が、

当の本人が今朝、発熱しました。

 

39.8℃でした。

 

そんなわけで、今日の始業式は欠席。

幼稚園に電話を入れ、本人には布団の中で安静にしていてもらいました。

 

「うわー。新年度なのにーーー!」
「幸先、わるーーーい!」

と思ったのですが、

「こうやってゆるっと始まる新年度もいいねー」

と妻が一言。

 

さすがでございます。

 

そんなわけで、しばらくして少し元気になって起きていた娘と一緒に、ゆっくり朝ごはんを食べました。

幼稚園では今ごろ、始業式が終わり、それぞれのクラスに行って、新しい担任の先生からのお話があったりして、「新しい仲間と一緒にがんばろう!」となっているのでしょうが、

我が家では、その流れとは隔絶して、完全にゆるゆるモードです。

 

「ま。こういう新年度スタートもいっか♪」

 

と僕自身も思って、パンを食べる子どもを見ながら、コーヒーを味わいました。

 

「幸先のいいスタート」って何がいいのかはよくわかりませんが、

「いきなりスタートダッシュだぜ!」

というだけではなく

「自分の調子に合わせて、ゆっくり始めて行こう♪」

というのも悪くないかもしれません。

 

今日から新年度。

そして、もうすぐ「令和」の時代が始まりますが、

「それぞれの人がそれぞれの形で良いスタートを切れるといいなー」

と感じております。

 

あなたも、あなたらしい新年度のスタートを切れますように!!

 


 

で。娘の体調ですが、先ほど妻が小児科へ連れて行ったところ、見事に熱が下がっていたそうです。

さっきまで39℃超だったのに、熱が下がった!

朝の高熱はなんだったんだ?!

何にしても、治ったのならよかったーーーーーー

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 よかったら、またブログに遊びに来て下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください