メンタルマネジメント

イレギュラーな状況に弱い!ならばグルグル考えず誰かに相談!

イレギュラーな状況に弱い!

イレギュラーに弱いです。

昨日は幼稚園の始業式だったにも関わらず、子どもが熱を出して休んでしまいました。

一旦回復したかに見えたのですが、再び熱が上がり、今日もお休みしています。

そんな事情のため、とても動揺しています。

それは「子どもの体調が心配」というのもありますが、それだけではなく

「提出するものとか受け取るものとかどうしよう?!」

という感情が、心の多くを占拠しています。

そうなんです。新年度の始まりと言えば、クラスから新しい書類や配布物があったり、それに記入して提出したりするシーズンでもあります。

ですが、当の本人が欠席してしまうと、提出したくても提出できず、受け取りたくても受け取れないのです。

なので、「うわわわわわわわ。どうしたらいいんだー!?」と朝からパニックになりました。

はい。こういうイレギュラーに、わたくし めっちゃ弱いのです。

しかも、「新しいクラスなら早く馴染んだほうがいい」「新しい担任の先生とも早く仲良くなった方がいい」という先入観があるために、欠席の電話を入れることにも罪悪感を抱く始末……。

なので、

  • 新年度から2日も休むなんて悪いことなのではないだろうか?
  • 一体どういう風に切り出したらいいだろうか?
  • 親の管理が行き届いてないと思われるのではないだろうか?
  • 提出物や配布物について相談した方がいいのだろうか?
  • そして、その相談をして、気を遣わせてしまったらどうしようか?
  • そもそも担任の先生に心配させていたら本当に申し訳にないなぁ……
  • 嗚呼、僕はなんてイケてない父親なんだろうか!?

と電話の前でグルグル考えて、硬直してしまいました。

さらに、その目の前の現実(といっても、ほとんどが僕のネガティブな妄想)に耐えきれず、電話の前に突っ立ったまま、スマホでSNSを見たりして……。

そうしてあとでハッと気づくと、いつの間にか5分が経過していて、

「うわ! めっちゃ時間をムダにした!」

「早く欠席の連絡を入れないと送迎バスに迷惑をかけるのに!」

「僕はなんてダメな……(以下、略)」

という自己嫌悪に陥り、そこからまた現実逃避するためにスマホを見て……

という負のスパイラル。

結局、「ぐだぐだ考えても仕方ない!」と10分後くらいに思い立ち、ようやく電話をかけることができました。

そして、思い切って、提出物や配布物について話を切り出したところ……

「あ。じゃあ、帰りのバスに今日の配布物を乗せてお届けしますね♪」

とのこと。

そうなんです。幼稚園にはいつも送迎バスに乗って行き帰りをしているのですが、本人が乗っていなくても、書類や用品だけ乗せて持って来てくれるそうなのです!

「えっと……じゃあ、こちらから提出するものは?」

「それも、バスに乗っている係の者に預けてくださ〜い」

と軽い感じで言っていただきました。

というわけで、僕の疑問は一挙解決!

ほんとは「自分で幼稚園まで持って行った方がいいかなぁ?」と思っていたのですが、その手間も無くなりました。

「というか、本人が乗ってなくても、バスで書類のやり取りをしてもいいのね!」

という大きな発見がありました。

って、冷静に考えると、それくらい当たり前かもしれませんね(^^;;

でも、イレギュラーに弱い僕は、

  • 始業式から2日連続で休んでいる
  • 提出物が遅れている
  • 配布物も正規の手段で受け取れない

という状況に、ことのほか動揺しており、冷静な思考ができなくなっておりました。

さらには、電話の前で意味のない現実逃避までして、時間を浪費する始末でした。

なので、結論としては

「グチャグチャ考える前に、すぐに相手の方に連絡して、解決策を相談すればよかったーーー!」

ということになります。

「イレギュラーに弱い」という自覚があるのなら、イレギュラーな状況で良い解決策が浮かぶはずも無いわけで、

であれば、他の人の知恵を借りて解決策を探すほうが遥かに的確だし効率的なわけです。

そんなわけで、電話前でグルグルしていた自分を滑稽に感じながらも、また一つ大切なことを学んだのでした。

そして この学びを、僕と同じようにイレギュラーに弱い皆様にお届けしようと、このブログを書かせていただいております!

全国のイレギュラーに弱い皆様へ

イレギュラーなことが起こった時は、一人で考えるのをやめましょう!

現実逃避するのはやめましょう!!

そこには何の解決策もありませんから!!

すぐに他の人に相談しましょう!!

「迷惑かけるかも」とか「予想外のことが起こったらどうしよう」と考えるかもしれませんが、その思考こそが迷惑の源なので、すぐに誰かに電話かメッセージを入れて意見を聞きましょう!

イレギュラーな状況だからこそ、イレギュラーに他の人の考えをしっかり取り入れるのです!!

ということをお伝えして、本日のブログを締めたいと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 よかったら、またブログに遊びに来て下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください