ブログ運営法

600日続けたブログの更新を止めて気づいたこと

走り続けたら立ち止まることも大事!

ブログへのご来訪ありがとうございます! 「農マドワーカー」のつじばやしです。

久しぶりのブログ更新となります(^-^)

10日前、「継続して来たことをやめてみよう!」ということで、ブログの更新をストップしました。

ずっと継続してきたことを止める
ずっと継続してきたことを止めてみよう!と思った理由「継続してきたことをやめる」というのは勇気のいることだと思います。 なぜなら、同じことを再びスタートするときに大きなエネルギーがか...

その前は600日間ずっと毎日書いていたので、「更新を止める」というのはかなり勇気が要りました(^^;;

なんというか、「ブログを更新すること」が日々の日課になってましたし、自分の自信の一部にもなっていたので。

けれど、思い切って更新を止めてみて、結果的にすごくよかったです(^-^)

今までブログに充てていた時間を、家族と過ごす時間にできたり、「毎日更新しなきゃ!」と自分を追い込むこともなくなったり、色々と余裕を持てるようになりました。

そして何より、一番大きかったのは、「これからのブログをこんな風にしたい!」というのが見えてきたことでしょうか。

今までは「とにかく毎日書く!」ということを優先していたので、記事が積み重なるのはいいものの、サイトの構成とか記事の見直しが完全におろそかになってたんですよね(^^;;

新しくブログをご覧くださる方も増えていたのに、

  • このままだと記事を探しにくいよなぁ……
  • どの記事がオススメなのかわからないよね……
  • てゆーか、そもそも何を伝えたいサイトなのかさっぱりだよね……

ということを感じていました。

なので、更新を一旦止めることで、そこが見えてきました。

また、今までの600日間 歩み続けて来た自分を見直すことで、「これからの自分はこんな活動をしたい!」ということも見えて来ました。

「600記事も書かんと、自分のことがわからへんのかい?!」とツッコミたくなりますが、僕は人一倍(いえ、人10倍くらい)不器用な人間なので、これくらいガムシャラに書かないと、見えて来なかったのだと思います( ̄▽ ̄)

また、ちょうどこのタイミングで、今まで関わって来た仕事が一区切りするので、しばらくはブログを再構成しながら、自分自身の活動の軌道修正もしていきたいと思います。

要するに、

「ずっと走り続けて来たなら、少し立ち止まることも大事!」

ということですね。

アクセル(進むこと)とブレーキ(休むこと)のバランスを取りながら、これからも取り組んでいきたいです(^-^)

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 よかったら、またブログに遊びに来て下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください