仕事が進まないときこそ学びの時!

仕事がツライ時こそ学びのとき

こんにちは! 「農マドワーカー」の辻林です。

先日から進めていた稲刈りですが、いよいよ終わりが見えて来ました。頑張れば、今日で完了できるかな、というところまで来ています。

……けれど、ここまでが長かった。

今年は10月に入ってから「これでもか!」というくらいに雨が降って、田んぼの地面がめちゃくちゃぬかるんでいました。しかも、僕の田んぼは地域でも下流にあるので、水が溜まりやすいのです。ですから、なかなか水が抜けず、足元が悪く、悪環境の中で進めて来ました。

自然農法を始めて8年。今までの中で一番状況が悪かったのではないかと思います。
(昨年までも「今年は最悪だ!」と思うことはあったのですが、この2017年は色んな意味でツラかったです(^^;;)

というか、今年は「農作業」ということだけでなく、他の要因も影響しています。

実は今日から、妻が仕事で海外へ行きます。妻は海外旅行の添乗員をしていて、月に一回ほどのペースで10日ほど家を空けるのです。今月は今日からその期間に突入するのですが、妻がいない間は娘の世話を僕がすることになります。だから、稲刈りはこの期間に入るまでに完了させたかったのです。

けれど、今年はできませんでした。雨が続いて、ズルズルと作業が長引き、その間に妻も海外出張の準備があり、そんな状況の中で進めて来ました。

ですが、そういった思うようにいかない状況だからこそ、たくさんの学びが見えて来たと思います。

それは最近の記事でお伝えしていて……

お米の収穫量は多くない方が良い!?
昨日、驚きの光景を目にしました。 人の背丈ほどにも育った大きな稲。 その稲にひしめくように実るお米。 しかも、農薬も肥料も...
物事が上手く進まないときは?
「お前は停滞する」 ということを神様に言われました。 いえ。僕には霊感などはないので、実際に声が聞こえたわけではありません。二週間ほ...
苦しい状況から脱却するには?
「なんでこんなことになるんだ!?」 と、心の中で叫んでいます・・・。 稲刈りが進まない! こんにちは! 「農マドワーカー」の辻林です。...
タイミングって大事
“タイミング”って本当に大事だと思います。 そして、タイミングを活かす“準備をしておくこと”って、もっと大事だと思います。 今回はこ...

といったことを学びました。ある意味、お米以外にも沢山の“収穫”を得られたのです。

また、この他にも……

  • 保育施設の利用の仕方や有り難さを学んだ
  • 娘の意外な成長を垣間見ることができた
  • 仕事と子育てを両立する工夫にチャレンジした
  • 妻に好きな仕事をしてもらう秘訣がわかった

などなど、農業以外の生活面での“収穫”もありました。
(これらはまたブログで書いていきたいと思います!)

正直、稲刈りの作業そのものはツラかったのですが……というか、今日も頑張るのですが、こんな風にツライときこそ沢山のことを学べるのだなぁ、と実感しています。

なんだか今日は“まとめ記事”のようになっていますが、

「仕事が苦しいときこそ学びのとき」

ということを感じたので、記録として残しておきます。

先ほど挙げた生活面での学びは、またブログで書いていきたいなーと思っています(^^)

……と言いつつ、そろそろ娘を起こして、朝ごはんを食べねばです。その後は妻をお見送りして、娘を保育園へ連れていって、稲刈りです!!

今日の晩からまた雨が続くそうなので、今日中に終われるように頑張ります!!!!

農マドのSNSをチェック!

辻林秀一プロフィール
日々の出来事や考えはTwitter・Facebookでも発信しています。
よかったらつながりませんか?

Twitterもチェック Facebookもチェック
※Facebookのお友達申請は「ブログ見ました」とメッセージいただけるとスムーズです。

関連記事

移動距離が長くなるほど収入額が上がる?!

移動距離が長くなるほど収入額が大きくなる?!真偽のほどを実経験から探ります!

初めてお金をいただいた記憶

お金をいただく重みを忘れない!初めてビジネスしたときの思い出

スタバでMacbookのリンゴを光らせると“意識高い系”になるのか?

スタバでMacbookのリンゴを光らせても“意識高い系”とは言えない話

好きなことを仕事にすると失敗する?!

「好きを仕事にする」が失敗するワケ!○○と向き合う覚悟ありますか?

仕事を好きになるには?

仕事を好きになる秘訣とは?仕事という言葉から紐解いてみる!

お客様を深く理解すること

良い仕事をするための条件とは?実はお客様の○○を知ること!