ブログ運営法

ブログを毎日書ける理由とは?知識や評価に惑わされないで!

ブログを毎日書ける理由とは?

こんにちは! 「農マドワーカー」の辻林です。

気づけば、このブログを始めてから60日。ちょうど2ヶ月になります。この間、毎日投稿して来たので、結構な数の記事が溜まりました。

以前からインターネットでの発信をしていましたが、ここまで毎日継続できるのは初めてです!!

そんなわけで、今日は「ブログを継続できた理由は何か?」を書いていきたいと思います(^^)

ブログを毎日書ける理由

この2ヶ月間、毎日ブログを書いて来れた理由は何か? 自分なりに振り返ってみると……

  • 「自由に書いていい!」と自分に許した
  • 「人の評価を得よう」と思わないようにした
  • ブログ以外の活動がしやすくなった

という3つの要因が浮かんで来ました。

これから、それぞれについて詳しく見ていきますね!

①「自由に書いていい!」と自分に許した

ちょっとまどろっこしい言い方になっていますが、このブログを始めるとき、僕は自分自身に「ここでは自由に書いていいんだよ」と言い聞かせました。

というのも、今までブログやインターネットについて様々な知識を学んでいたので、その知識の通りに書かないといけないと思っていたからです。

僕は今までSEOを意識したブログを書いたり、SNSでも「人の興味を引くようなものを!」といった風に、知識やノウハウを重視した発信をして来ました。ですが、それだと「知識の通りにしなきゃ!」「ノウハウを生かさなきゃ!」と考えてしまって、書くことが苦痛になっていたんです……。

けど、これって本末転倒ですよね?(^^;;

ブログって、「まず書く」ということと「書き続ける」ということが大事です。それがないと、人に見に来てもらうことができないですし、仮に見に来てくれる人がいたとしても、定期的に新しい記事が入っていなければ面白くなくなってしまいます。

だから、なんでもいいから「書き続けること」が大事。それが土台となって、その上に知識やノウハウが乗っかってくるものだと思います。

ですから、このブログを始めるに当たっては、

  • 知識やノウハウは意識しなくていい
  • 自分の思うままに自由に書いていい

ということを自分に宣言したんです。

そうすると、とってもとっても楽になって、苦労なくブログを書けるようになったんです。

今の世の中には、ブログの書き方とか発信の方法とか色んな情報が溢れています。けれど、それに囚われると返って書きづらくなってしまうもの。まず、そこは意識せずに、自分の好きなように自由に書くことがオススメです!!

②「人の評価を得よう」と思わないようにした

これも少し変な言い回しになっていますが、しっかり説明させていただくと……

僕はもともと人の評価がすごく気になる人間です。

あわせて読みたい
人の評価が気になってしまうなら?
他人の評価が気になる!そんな悩みへの対処法まとめます!「他人の評価が気になってしまう……(>_<)」という悩みをずっと抱えています。 これはもう持病のようなもので、幼い頃か...

↑こちらの記事にも書かせていただいたのですが、幼い頃から人の目を気にして、たくさんの人から評価を得たくって生きてきました。

けれど、これって大きな足枷になるんですよね……。

人が評価してくれるときは嬉しくなって、どんどん進むことができるんですが、評価をもらえないときって、逆にめちゃくちゃ人の目が怖くなって、上手く行動を起こせません。

ブログというのは立ち上げてすぐには人に見にきてもらえませんから、評価は得られません。だから、評価を気にしながら書いていると、すっごく怖くなってしまうんです……。「こんなこと書いていいのかな?」「この内容って批判されるんじゃ」みたいに。

だから、あえて「人の評価なんて要らない!」と思うようにしたんです。

いえ……ぶっちゃけ言うと、評価は欲しいですよ? やっぱり人から評価された方が嬉しいですから。でも、今の段階で人の評価を気にしてしまうと、怖くなって進めなくなることを過去の経験から知っているので、それを手放すことにしたんです。

だから、あえて引きこもり気味に書きました。

このブログで書いた記事は、自分のSNSでは今のところシェアしていませんし、ブログランキングにも参加していません。あえて人の目に触れないようにして、人の評価を意識しないようにして、進めて来たんです。

おそらくSNSでシェアしちゃったりしたら、その反応が気になって気になって、そこでエネルギーを消耗してしまったと思います。「なんでそんなに意識するねん?」と自分でも滑稽なのですが、昔からの体質(性質?)なので仕方がありません。

だから、「このブログでは人の評価は求めない!」と自分に誓って、淡々と自分のルールとペースと、そして自分自身の感覚を守って進めて来ました

そうすると、今までにないくらい、とっても楽にブログを継続することができたんです♪

巷では、「ブログを書くなら人に見てもらおう!」「人に評価されてナンボ!」みたいなことがよく言われますが、それって人によると思います。人にどんどん見てもらってモチベーションに繋がる人もいれば、僕のように人の評価や批判が気になってストップする場合だってあるのです。

もしあなたが後者であるなら、人に見られない状態を意識して進めてみるのもアリです! そして、ある程度ブログが書き溜まって来たら、人に見てもらって評価を気にする段階へ入るのがいいと思います(^-^)

③ブログ以外の活動がしやすくなった

当初想定していなかったのですが、ブログを書くことで思わぬ効果がありました。それは、ブログ以外の他の仕事や家事がやりやすくなったということです。

このブログは基本的に朝に書いています。朝4時半くらいに起きて、掃除と洗濯を済ませてから、書くのを習慣にしています。最初は仕事と子育ての両立で時間がなくて、こんなスタイルを取るようになったのですが、これによって思わぬ効果が現れました。

朝にブログを書くと頭と心がスッキリするのです。

少し汚い表現になってしまいますが、これはなんというか……朝のお通じが快適に出た感覚に似ています。頭や心の中にあるモヤモヤが「ブログを書く」という作業を通じて、外へ出て行くのです。シンプルに言えば、「頭の中が整理される」ということですね。

そうすることで、その日1日の活動がスムーズに始められるようになります。

頭と心が整理された状態になると、家事も一気に集中してこなせますし、仕事も効率的に進めることができます。

そうやって、ブログ以外の活動がスムーズになると、ブログを書くことも楽しくなり、更にまた頭と心が整理されて……という風に、良い循環が生まれるようになったのです。

こうして生活全体の流れが良くなることで、ブログを書く意欲と時間も確保できるようになり、記事の更新が継続できるようになったのだと考えています。

あ。でも、ここでポイントなのは、先ほどの「①自由に書くこと」と「②人の評価を気にしない」ということですね。この前提がすることで、現在の頭の中にあるものを吐き出すことができます。逆に、「知識やノウハウに当てはめよう」とすると、自分の頭のモヤモヤは吐き出されません。

自分のペースで自由に書くことで、自分の頭と心を整理し、他の活動をも円滑にする。

これがブログを継続させる一番のポイントだと思います(^-^)

ブログを毎日書ける理由まとめ

いかがでしたでしょうか? この2ヶ月間、毎日ブログを更新できた理由を書いてみました。世の中にはもっと長い期間ブログを書き続けている方もいらっしゃるので、2ヶ月なんてまだまだかもしれませんが、少しでもご参考になれば幸いです。

もう一度まとめると……

  • 「自由に書いていい!」と自分自身に許す
    (知識やノウハウに囚われず、思ったままに楽しく書く)
  • 「人の評価を得よう」と思わない
    (まずは自分のペースとルールと自分の世界を徹底的に守る)
  • ブログ以外の活動もスムーズにする
    (ブログを書くと頭と心が整理されるので、他の仕事もやりやすくなり、生活全体に良い循環が起こる)

となります。

これからも楽しく自由にブログを書いていきたいと思います! あなたもぜひ楽しまれてくださいね♪

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!