働き方

良い仕事のためにこそ休息を!休む方がお客様に喜んでもらえる理由とは?

良い仕事のためにこそ休息が大事!

こんにちは! 「農マドワーカー」の辻林です。

先日より仕事が忙しい状態が続いていましたが、少し一段落しました。そんなわけで今日は

「休みたーーーーーーーーーーーい!」

という気持ちが湧いております( ̄▽ ̄;;

そんなわけで、今日のブログはゆるゆるっと省エネモード。

ここ最近のブログを振り返ってみると、かなり力を入れてしまっていたかも……という反省も湧いております。コチラの記事にも書いたとおり、ブログを書く最大の秘訣は力を抜くことですから♪

でも、どうしても力を入れてしまいたくなるんですよね。力を入れていると、それだけ「頑張っている」感覚になって、何かをしている気になります。そして、それだけの成果や見返りがやってそうな気がします。

けれど、実はそうじゃないんですよね……。

どんなに頑張ったからと言って、その頑張りや使った時間に応じた見返りがやってくる保証はありません。そもそも仕事であれば、「自分がどれだけ頑張ったか?」よりも

  • お客様がどれだけ喜んで下さったか?
  • お客様がどれだけ価値を感じて下さったか?

が大事なのであって、僕自身の頑張りとは関係ありません。

もちろん、頑張るほどにお客様にお届けする商品のサービスのクオリティが上がれば、それは素晴らしいことなのですが、「自分の頑張り ≠ お客様の喜び」なわけです。

なので、そこを忘れぬようにしたいなー、と今日はゆるゆる休みながら考えています。

というか、そもそも自分がしっかり休めていないと、余裕を持っていないと、良いクオリティの商品やサービスを作ることが難しくなるので、ゆっくり休むって大事だなと思います。

  • しっかりと休んで、体も心も回復させて充実した状態にする
  • そうやって充実した状態だからこそ、良い商品やサービスを提供できる
  • その結果、お客様にも喜んでいただける

という流れが生まれるんですよね。

というわけで、今日のブログもゆるゆるっとここまで書いて、終わらせていただこうと思います(^-^)

現在は夕方の4時ですが、この後は本を読んでゆったり過ごして、家族と一緒にゆっくりご飯を食べて、早めに休みます。

明日から良い仕事をするために!

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください