ブログを100日間書き続けて得られたもの

ブログを毎日1記事ずつ書いて100記事超えました。

おかげさまで、ブログの記事数が100記事を越えました。

このブログを始めてから今まで、毎日1記事ずつ書いてきました。

自分の中で、こんなに継続できたことは初めてです。

正直、他の人にとってはどうでもいいことかもしれません。けれど、自分の中では非常に大きな成果になっています。「ブログは毎日書いた方が良い」と言われますが、本当にその通りだと実感しています。

ですが、それは「毎日書かないことがダメだ」とか「ビジネスに繋げるには必須だ」とかそういうことではありません。

そうではなく、とてもとても個人的なことです。けれど、今後を左右する非常に重要なことでもあります。

そんなわけで、ブログを100日間書き続けて得られたものについて、お話ししていこうと思います!

毎日ブログを書くことができなかった

ブログをご覧いただき、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です。

大阪の郊外で自然農法の田んぼをしながら、ウェブサイトの作成などの仕事をさせていただいています。その仕事の中には、ブログ運営をサポートするというものもあって、インターネットでの発信をお手伝いさせていただくことが多いです。

ですが、そういった仕事であるにも関わらず、僕にはあるコンプレックスがありました。それは、

「今まで毎日ブログを書き続けられた経験がない」

というもの。

「ブログを書きましょう!」「発信しましょう!」と言っているにも関わらず、僕自身は毎日書くことを継続できたことがないのです……。

あ。でも、“継続”そのものはできています。 「毎日」とまではいかなくても、2〜3日に1記事のペースでずっとブログを書き続けていたこともありますし、不定期ではあるにしても、Facebookの投稿はもう3年以上続けています。

ですが、「毎日ブログを書く」ということは、今まで成功したことがなかったのでした。

自分自身を裏切る行為

「毎日ブログを書こう!」と思ったことは、今まで何度もあります。

農業の出来事を書くブログだったり、アフィリエイト目的のブログだったりを、毎日書くことにチャレンジしたことはありました。けれど、どれもが途中で挫折してしまっていたのです。

「あー。もう飽きたー」

「ネタも尽きたー」

「今日はちょっと休もう」

みたいな感じで、1ヶ月くらいは頑張れても、その後で少し休みを入れてしまいました。しかも、そうやって一度休みを入れると、それが癖になってズルズル更新しなくなります。そんなことが何度もありました。

そして、その度に「やっぱり自分はできないんだ……」と思っていました。

自分を責めているつもりはありませんでしたが、いつの間にか無意識のうちに自分の自信を下げる材料として積み重なっていたように思います。

「100記事まで毎日書く」と決めたのに……

それに、以前学んでいたブログ教材では「100記事までは毎日書きましょう!」と言われていました。そして、自分自身も「100記事までは毎日書こう!」と決めていました。

けれど、それも結局できなくて、自分で決めた目標を達成できずに終わっていたんですよね……。

その「自分で決めた目標を達成できなかった」というネガティブな記憶が、僕の中にずっと染み付いていました。

自分との約束を果たすために

そう。実は、今回「100記事を達成した」というのは、「以前できなかった目標を、ようやく達成できた」ということなんです。

別の言い方をすると、「自分自身との約束を果たせた」とも言えます。

自分で決めたことはやり切る!
ブログをご覧いただき、ありがとうございます! 「農マドワーカー」の辻林です。 今日は、大阪から福岡へ行きます。そして、今日のうちに大阪へ戻...

↑こちらの記事にも書いたのですが、自分との約束を果たすってめちゃくちゃ大事なことです。なぜなら、自分との約束を大事にできるということは、他人との約束を守れるということですから。社会の中での信頼につながりますし、何より自分自身を信頼できるようになります。

そうなんです。一言で言えば、自信がつくのです。

自信を身につけるために

「自分で決めたことを達成する」ということができれば、喜びや成果が自分の中に積み上がります。もちろん他人からはわかりませんし、仮に他人か見られたとしても評価は得られないかもしれません。ですが、

  • 自分で決めたことをできた
  • 自分との約束を果たせた

というのは、他の誰にも否定できない確固たる成果です。他人がどう言おうが、紛れもない“成功体験”なわけです。

その“成功体験”が積み上がっていけば、確実に自分に自信がついていきます。

あくまでも自分の問題

今回僕は、以前に果たせなかった「100記事を越えるまで毎日ブログを書く」という約束に挑戦し、それを果たすことができました。

ですがこれは、「ブログは100記事まで毎日書くのが良い」とか「あなたも100記事書きましょう!」ということでは全くありません。むしろ、「いや。別に100記事とか数にこだわるの、あんまり意味ないから……」と思っています( ̄▽ ̄)

そうではなく、ここで重要なのは

  • 自分が心から願う目標を達成できたこと
  • 自分が自分にした約束をようやく果たせたこと

ということです。「100記事」という客観的な数字や人からの評価は全く関係なく、あくまでも自分の中での問題なのです。

けれど、これが後になって自分の将来に大きく影響してきます。

知識やスキルがあっても……

どうやら僕は、インターネットやブログを書くことに関して、たくさんの知識やスキルを持っているようです(一応、自己評価ではなく、他の人からそう言っていただけました(^^;;)。

ですが、知識やスキルがありながら、そこまで大きな成果を得られていません。今までお伝えして来たように、人に自慢できるくらい継続ができているわけでもありません。

それはなぜかと言うと、自分に自信がないからです。

いくら知識やスキルが身についていても、それを支える自信が無いために、肝心なところで踏ん張りが効かず、胸を張って人からの依頼に応えることができず、場合によっては逃げ出してしまいます。

だから、自分のブログに関して、明確な成果を今までに得られたことが無いのです。

自分に自信が無い原因

では、なぜ自分に自信が無いかと言うと、これまで自分を裏切り続けて来たからです。自分との約束を、まともに守れたことが無いからです。

僕は今まで「毎日ブログを書く」と決めながら、それを達成できないことが何度もありました。そうやって、自分の中で“失敗体験”を積んで来たわけです。

自分が「これをやる」と決めながら、「それができなかった」というのは、自分との約束を破り、自身との信頼関係を裏切る行為です。その結果、対人関係においても、社会生活においても、自信や責任を持って行動することができなくなります。

ですので僕は、知識やスキルがあったとしても、肝心なところで尻込みしてしまったり、思い切った行動を取れなくなり、思ったような成果を得られない状態に陥っているのです。
(実は「自分に自信がないこと」は悪いことではないのですが、ここではネガティブな状態として話を進めます)

自分が本当に達成したいことか?

けれど、ここで言う「目標を達成する」とか「約束を守る」というのは、何か大それたことをするわけではありません。あくまでも、「自分が達成したいこと」や「達成できること」です。

「人からどう見えるか?」など他人の評価は全く関係ありません。

ですので、例えば「毎日、帰宅したら玄関の靴をそろえる」と決めて、それを毎日やっていたら、それは目標を達成し、自分との約束を果たしている行為です。そうすることで確実に“成功体験”が積み上がります。

けれど逆に、玄関の靴をそろえない日が何日間か続けば、それは自分を激しく落とす行為となります。自分で決めた目標を達成できず、約束を破る状態になるので、自身への信頼がどんどん傷つきます。結果、自信を失います。

ですから、他人から見たときの目標の大きい小さいは関係ないのです。大事なのは、

  • 自分が本当に達成したいかどうか?
  • そして、達成できることがどうか?

ということです。

「達成できること」を設定する

特に、2つ目は大切ですね。自分との約束は「達成できること」である必要があります。だって、他の人と「達成できないこと」を約束はしないですから。

自分自身との約束も、あくまでも「達成できること」を設定するのがポイントというわけです。

以前の僕は、「達成できないこと」を設定しまうことがよくありました。自分を過大評価したり、他の人からの評価を得たくて、「もっとできる自分でありたい!」と大きな目標を設定してしまっていたのです。

ですが、当然のことながら、それでは無理が出てしまいます。そして、継続することが苦しくなり、達成できずに終わってしまっていました。

そうやって、自信を無くしていきました。

こうやって考えると、「自分の自信を無くす」って自作自演なんですよね(^^;; 勝手に自分で高い目標を設定して、それができずに終わって、勝手に落ち込んで荒んでいく……という感じなので、ある意味、かなり馬鹿馬鹿しいです。全然笑えませんけどね(- -;

「できること」でも達成すれば自信になる

ですから、自分自身の状況を見極めて、達成できることを設定するのが大事です。

今回、僕は自分自身の状況を見て、「毎日でもブログを書くことができる!」という確信があったので「100日間ブログを書き続ける」という目標を設定しました。その結果、無事に目標を達成することができ、大きな自信が湧いています。

こんな風に、自分で決めたことを達成できると、自分に自信がつき、これからの活動に弾みがつくのです。

まとめ(客観的な数ではなく自分の中の問題)

……と、「ブログを100記事書く」ということから話が逸れてしまいましたね(^^;;

ですが実は、「ブログを100記事書く」ということの本質もここにあると思っています。

ブログを書くにしても、数字を達成することが本来の目的ではなく、あくまでも「自分で決めたことを達成すること」が何よりの重要ポイントなのです。

そして、自分で決めたことを達成できれば、今後の自信につながり、ブログの数も質も加速度的に高まっていくはずです。

だからまずは、「他の人から100記事と言われたから」でもなく、「なんとなく100という数字が良いから」というわけでもなく

  • 自分自身がまずは目指したいこと
  • そして、自分自身が達成できそうなこと

を、ブログに関して設定して取り組むことがオススメです。

ブログの特性を活かして

ブログは誰でも気軽に取り組むことができますし、数字としても目標設定がしやすいものです。ですから、「記事数を増やす」とか「収益を上げる」とかそういった他人目線のことではなく、

  • 自分自身との約束を果たすため
  • 自分の自信を高めるため

という目的で取り組まれるのが良いと思います!

おかげさまで、100記事を毎日書けたことで、僕は以前に抱いていたコンプレックスが解消されました。そして、これからどんどんブログを書いて行けそうな気がします♪

僕の経験が少しでもご参考になれば嬉しいです(^-^) 最後までお読みいただき、ありがとうございます!!

農マドのSNSをチェック!

辻林秀一プロフィール
日々の出来事や考えはTwitter・Facebookでも発信しています。
よかったらつながりませんか?

Twitterもチェック Facebookもチェック
※Facebookのお友達申請は「ブログ見ました」とメッセージいただけるとスムーズです。

関連記事

ブログの更新を休みたくなったら?

ブログの更新を休みたくなったら?こんな対処法がありますよ!

音声入力を使って、スラスラ記事を書こう!

音声入力でブログを書いてみました!初チャレンジだったけどスムーズでした♪

ブログの目的は人の成長とともに変化する

ブログを書く目的は人それぞれ!そして自分の成長によっても変化する!

楽しいことをしよう!

ブログを継続する方法とは?楽しくないならこうしちゃえ!

ブログを書こう!

ブログの記事が書けないときは?最大の秘訣を教えます!

ブログを書く時間がない!というときこそ書くのがオススメ

ブログを書く時間がない!というときこそ書くのがオススメ!その理由とは?