生活習慣

休むときの秘訣って?実はお金をかけない方が回復できる?!

休むときの秘訣とは?

忙しかったお米の出荷が一段落しました。

正確には、まだ販売の受付はしているのですが、お客様からのご購入が下火になった、という感じです。

11月の23日に販売を開始してから、およそ2週間。あっという間に時間が流れて、あっという間にお米たちが旅立っていきました。その間、ネットの仕事もしていたので、なんかバタバタでした。

物理的・時間的にはそこまで忙しくなかったかもしれませんが、精神的にはずっと負担があったというか……もともとプレッシャーを感じやすい人間なので、「お客様にモノを届ける」ということに責任を感じてしまったりします。特に、お米という口に入るものを届けるというのは責任が重いので、かなり力が入ってしまっていました。

あわせて読みたい
大切な仕事こそ脱力が大事!
大切な仕事こそ脱力が大事!農業をもっと遊ぼうと思います♪農業を頑張るのを辞めようと思います! あ。でも、農業そのものを辞めるわけでも、怠けるわけでもありません。むしろその逆で、もっと良い...

昨日、「力を抜くことが大事」という記事を書いたばかりなんですけどね(^^; 実際には、このところずっと力が入ってしまっていました。それゆえに、この脱力の記事を書くことにもなったんですけれど……。

そんなこんなで今日はほっと一息。午前中に精米と発送を終えて、午後からはゆるゆると過ごしています。

このブログもゆるゆるモードです。

ただ、本当はお米の発送に外出したついでに、どこかのカフェにでも寄って、優雅にお茶とお菓子を楽しみながらブログを書こうかと思っていました。ですが、結局、家に帰っています……。


このツイートのとおり、家の庭で実った柿を剥いて、お水を温めて白湯(さゆ)にして、飲んでいます。この記事を書きながら、現在進行形で♪

でも、こうやって自然のものだったり、シンプルな白湯を飲む方が、体に良かったりするんですよね。カフェに寄ってコーヒーを飲むと、そのときは心地よいんですが、後でお腹が重くなったりします(これは、僕が虚弱体質だからだろうか?)。

なので、お金をかけてコーヒーやお菓子をカフェで食べながらのんびり……というのは僕にとっては休めてないことが多いんですよね。

それよりも、家でゆっくりと、シンプルにお白湯で過ごすのがいいです。

あ。でも、家にもお菓子はあるので、誘惑に負けて食べてしまって、後からお腹が重くなって、後悔することが多々あります。

ですので、何でしょう……今日のこのユルっとした記事の中で言いたいのは、

「休むにしても、結局は自己のコントロールが大事ですよー」

ということになるでしょうか。

せっかく休もうとしているのに、消化に悪いお菓子とかコーヒーとかを体に入れると逆に負担になってしまうので。(もし、お菓子とかコーヒーを食すとしたら、質の良いものがいいですね!)

体と心を休めるときこそ、お金を使わずに、身近にあるものや自然のものを優先して取り入れるのがいいかもしれません♪

ほんと、マジでゆるっとしまくりの内容ですが、今日はこんなところで。

お読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
つじばやし@農マドワーカー
つじばやし@農マドワーカー
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。 地元の田んぼで無農薬のお米づくりをしながら、IT関連のお仕事をしています。 ブログは毎日更新しているので、よかったらまた遊びに来て下さいね!