ブログを継続する方法とは?楽しくないならこうしちゃえ!

楽しいことをしよう!

おはようございます! 農マドワーカーの辻林です(^^)

では、今日もブログを書いていきたいと思います!

このブログが始まって、ちょうど一週間。今日の記事で7つ目になります。まだ一週間という短い期間ではありますが、毎日書けていることに喜びを感じています♪

というのも実は、僕はもともと「ブログを毎日書く」というのは苦手だったからです。

たしかにコチラの記事でお伝えしたように、僕は文章や画像で表現することが大好きだし、インターネット上で何かを創ることも好きです。ですが、それを「定期的に続ける」というのは超苦手なのです( ̄▽ ̄;;

めっちゃ気分屋といいますか……一言でいうと「三日坊主」な性格なんです。

ですが、今のところ、7日間は毎日書くことができました。しかも、一つ一つの記事が結構な文字数で。

「じゃあ、どうして継続できたんだろうか?」

そんな疑問を思いましたので、自分なりに書いていきたいと思います!

ブログを楽しく続ける方法、あなたのご参考にもなれば嬉しいです(^-^)

書く時間帯を決める

まず、一番のポイントをお伝えすると、「書く時間を決める」ということです。

僕はこのブログに関しては、朝起きたらすぐにパソコンを開いて記事を書くようにしています(一応、顔を洗って、家の掃除を済ませたあとで)。

それを毎日の決まりになるように心がけています。短く言えば「習慣化する」ということですね!

まだまだ7日間なので「習慣化」とまでは言えないですが、三日坊主の自分にしてはビックリするくらい継続ができています(^-^)
(聞くところによると、3週間同じことを継続できたら、習慣化の第一歩ができるそうですね)

で。こうやって習慣づける秘訣は何かと言うと、「余計なことは考えない」ということです。

  • 朝起きて、決まった身支度を済ませたら、即パソコンを開く
  • パソコンを開いても、他のことをしない
  • メールを開いたり、間違ってもSNSを見ない

特に最後の部分は重要で、FacebookやTwitterなどを開いてしまうと、面白い情報に目を奪われて、それに意識と時間を消費してしまいます。また、メールを見れば「返事をしなきゃ」となって、余計な思考が入ってブログにかけるエネルギーが落ちてしまいます。

こんな風に、ブログを書くための意識も時間を集中できる環境を作り出すのです。

もちろん朝の時間帯でなくてもOKです。僕はたまたま朝の時間に記事を書きやすいので、こういった習慣を意識していますが、人間ひとりひとりライフサイクルが違います。ですので、自分に合った時間帯を見つけ、その時間帯に集中してブログを書くのが良いと思います!

達成しやすい目標を決める

そして次に大切なのが、目標設定です。

ここでいきなり達成困難な目標を設定してしまうと、継続できずに挫折することが多いです。まずは自分が達成しやすい目標を立てるのがいいと思います!

先ほどの「書く時間を決める」とも関連しますが、僕はまず「毎日、ブログの作成画面を開く」ということを目標にしています。

「記事を仕上げる」という目標ではなく、それよりももっと達成しやすい「作成画面を開く」という目標を設定しているのです。

そして、この目標を達成できたら、「あ。画面を開いたから書けるかも♪」となり、「ブログを書く」という作業に入っていけるのです。

これはかなり極端な例かもしれませんが、今までの経験上、高い目標を設定してしまうと挫折してしまうんですよね……(^^;;

今まで僕が挫折してしまったのは

  • 100記事できあがるまで毎日書く!
  • 自分が「素晴らしい」と思えるクオリティで書く!
  • 広告収入で1ヶ月10万円を達成するまで書く!
  • 1日1記事では生ぬるい。1日3記事書く!!

といったような目標でした。

ですが、このどれもが、その当時の僕にとってはハードルが高すぎて挫折してしまいました(^^;;

いえ。目標を設定する時点ではいいんですよ。「自分がここまで頑張るゾ!」となってモチベーションが上がりますし、意識も高まります。何だか自分がすごくなったような気持ちになります(いわゆる「セルフイメージが上がる」)

ですが、実際に実践していくと、なかなかに達成が難しいことがわかり、途中でツラくなったり、プレッシャーを感じてしまって、書けなくなってしまいました。

そもそも、楽しくなくなってしまいました……。

ですから、高い目標を設定することは、今はしないようにしているのです。

あ。でも、最終ゴールを決めるという意味で、高い目標を掲げておくのは良いと思います。先ほどのように「これだけの記事数を書く!」とか「ブログの収入で○○万円を目指す」とか。

けれども、そういった高い目標があったとしても、目の前の目標として「達成しやすいもの」を設定しておくのがオススメなのです。

順を追ってまとめると、

  • 長期的な目標は高く設定する
  • けれど、そこへはすぐには辿り着けない
  • 徐々に辿り着くために、短期的な目標を設定する
  • 短期的な目標は、今の自分にとって達成しやすいものにする

ということになります。

ちなみに、現時点での自分の目標は、あるブロガーさんの記事数を追い抜くことです。そのブロガーさんのブログ、実は10記事ちょっとしかありません( ̄▽ ̄) それなのに、かなりのアクセス数を稼いでいらっしゃいます。

そこで僕は、「まずは記事数だけでも追いつこう!」と思って書いているのです。10記事ちょっとであれば、今月中にも達成できるかもしれませんから、イメージが湧きやすくモチベーションも上がるんですよね♪

こんな風に、目先の目標に関しては、ごくごく達成しやすいものを設定するのがオススメです!

「楽しいこと」を見つけておく

そして、ブログを継続していくときに欠かせないのが楽しさです。楽しく書けないと継続するのは難しいですし、楽しく書かれていない文章って読む人もつまらなく感じてしまいますものね。

なので、「ブログは楽しく書きましょう!」というのは、ブログを続ける上で欠かせないことというか、前提条件みたいなものですね(^^)

よく「ブログが書けないです」「ブログが楽しくないです」といった声を聞くんですが、

「じゃあ、楽しくないんだったら、やめれば?」

というのが僕の率直な意見だったりします(冷たすぎますか?( ̄▽ ̄;;)

そう。楽しくないんだったら、やらなきゃいいんです。ブログだけが人生じゃないんですし。

それよりも、もっと他に楽しいことをやって、そちらに時間を使う方が人生を充実して過ごせると思います。

それに、そうやって自分が本当に好きなことや楽しいことに取り組んでいると

  • これを表現したい!
  • これを誰かに伝えたい!
  • この楽しみを分かち合いたい!

という気持ちが湧いてくるでしょう。そうなったときにブログを書けば良いと思います(^-^)

そう。みんな、順番が逆なんです。

  • 「ブログを書くことが良いことだ!」と聞いたから、とりあえずブログを始めてみた。
  • けれど、書くことが思いつかないから書けない。
  • 「頑張って書かなきゃ!」という義務感が湧く。
    (ここには、「ブログを書くのは良いこと」という謎の前提がある……)
  • けど、そんなんで書けないからツラくなる……。

という負のスパイラルに陥って挫折していくんです(^^;

でも、そうではなく、本来は「楽しいこと」「好きなこと」があって、それを表現したいから「ブログを書く」という段階にたどり着きます。

つまり、最初に「楽しいこと」があって、その次に「ブログ」が来るのです。

ブログというのはあくまで、「好きなこと」や「楽しさ」を表現する手段の一つに過ぎません。ですから、

  • まずは「楽しいこと」や「好きなこと」を見つけておく
  • それを表現するために、「ブログを書く」という手段を取る

という流れが自然なのです。

ただし、そうやってブログを書いていても、途中から「手段」が「目的」に変わってしまうこともあります。本来の「楽しいこと」を忘れて、「ブログを書くこと」ばかりを考えてしまう状態ですね。そうならないように、自分にとっての「楽しいこと」を忘れないようにすることも大切です!

ちなみに、僕の「楽しいこと」は実は、こうやって「ブログで文章を書くこと」です。とにかく思いついたことを書くのが楽しいです。

これはもはや目的と手段が合致している状態ですが、稀にこういうケースもあるので、ご参考になさってください(^^)

「良いものが書けなくてもいいやー」と思う

さて。そして、ブログを継続する最後の秘訣になるのが、「別に良いものが書けなくてもいいやー」という気持ちです。

これも先ほどの目標設定の話と関連しますが、記事を書くときにハードルを上げ過ぎないということですね。

これは日本人に多いのでしょうか? 僕自身も含めて僕の周りには「頑張り屋さん」が多いように思います(^^;

  • 何かに取り組むからには良いものを作らなきゃ!
  • 誰かの役に立つことをしなきゃ!!
  • いい加減なものを提供してはいけない!!

という考えの人が、とても多いんです。

いえ。この気持ちそのものはすごく良いことだと思います。誰かのために良いものを提供する人が増えれば、世の中はどんどん良くなっていくでしょうから。

ですが、この気持ちで毎日ブログに向き合うと、めっちゃしんどいです(^^;; というか、僕自身が以前はこういった気持ちでブログを書いていたので、めっちゃしんどくなってしまいました……。そして、挫折しましたorz

そりゃ、毎日「良いものを書かなきゃ!」と必死になって頑張っていたら、どこかで燃料切れになってしまいますよね?

それよりも、ブログは楽しく継続してこそのものなので、必死になったり頑張ったりすると逆効果です。むしろ、短い期間で終わってしまって、結局良いものも書けなくなってしまいます。

文章というものは……いえ、ブログというのは画像なども混ざった一つの芸術作品のようなもの。芸術というのは、短期間でスキルが磨かれるものではなく、時間をかけてゆっくり上達していくものです。そして、そこに楽しさや嬉しさといった満たされた気持ちがあってこそ、良い作品が生まれます。

ですから、いきなり「良いものを書こう!」とするよりも、日々の継続によって、ブログ記事のクオリティを上げていくほうが効率的だったりします。

そうすれば、記事を書くときのプレッシャーも減り、楽しさも増し、結果的に良いブログが出来上がっていくはずです(^-^)

あ。この辺りのことは、こちらの記事↓にも詳しく書いていますので、よかったらご覧ください♪

ブログを書こう!
「ブログを始めたけれど、上手く記事を書けない……」 「何を書いていいのかわからない……」 といったお声をよくお聞きします。 そ...

ブログを楽しく続ける方法まとめ

さてさて。いかがだったでしょうか?

いま自分がブログを書くときに気をつけていることを、整理しながら書いてきたのですが、お役に立てる部分があったでしょうか? どこか一つでも、あなたにとってピンと来るものがあったら嬉しいです。

念のため、もう一度ポイントをまとめておくと……

  • ブログを書く時間帯を決める(習慣化する)
  • 目標設定はハードルを低くし、達成しやすい目標を決める
  • 「楽しいこと」を見つけ、それを忘れないようにする
    (ブログはあくまでも、楽しいことを表現するための「手段」)
  • 頑張って良いものを書こうとしない
    (一つ一つのクオリティよりも、継続できることにフォーカスする)

という感じになります。

これからのあなたのブログが、どんどん楽しいものになりますようにお祈りしています(^-^)

お読みいただいてありがとうございました! 今日も楽しかったです〜〜〜〜(≧∇≦)

農マドのSNSをチェック!

辻林秀一プロフィール
日々の出来事や考えはTwitter・Facebookでも発信しています。
よかったらつながりませんか?

Twitterもチェック Facebookもチェック
※Facebookのお友達申請は「ブログ見ました」とメッセージいただけるとスムーズです。

関連記事

ブログの目的は人の成長とともに変化する

ブログを書く目的は人それぞれ!そして自分の成長によっても変化する!

ブログを書く時間がない!というときこそ書くのがオススメ

ブログを書く時間がない!というときこそ書くのがオススメ!その理由とは?

ブログの継続が不安に感じた時は?

アクセスが集まらない!ブログの継続に不安を感じたときは?

ブログで本音を発信するには?

ブログで本音を発信するには?実は守破離に沿うのがコツ?!

ブログを育てる楽しさ

ブログを楽しく続ける秘訣はコレ!作るものではなく育てるもの

お正月にブログを書こうとしたのに上手くいかなかった!

お正月にブログを書こうとしたのに上手くいかない!絶対してはいけないこととは?